スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ウォーター・ホース 


ゆず雪国育ちですが、
寒いのは大の苦手なゆずです。
こんにちは

今年の冬は特に寒そうですね。
ハートウォーミングSTORYな映画を観て心から温まりませんか?

明日、2月1日から公開の『ウォーター・ホース』の試写会に行ってきました。
スコットランドの雄大な自然を舞台に描かれる伝説の海獣“ウォーター・ホース”と、
大好きな父親を戦争にとられたことで硬い悲しみの殻に閉じこもっていた少年との、
心温まるストーリーです。
こうやって書くとありきたりのお話のようですが・・・・・・・
・・・確かにファンタジーの王道を行くストーリーです(^^;

でも、だからこそ家族で安心して観ることができる映画となっています。

ウォーター・ホースのかわいらしさに癒され、
笑い、
ドキドキハラハラし、
最後は感動の涙です。
そして、何より『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフならではの、美しい映
像が見ごたえあります!!
子どもから大人まで楽しめる映画です。

試写会にも多くの親子連れが来ていました。

早速、突撃インタビュー!
都筑区のTさんにお話を伺いました。
ウォーター・ホース
Tさんはワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンの迫力ある音響システムがお気に入りで、
毎週のように夫婦50割引(ご夫婦どちらかが50歳以上だと2人で2,000円)を利用してご主人と通っているそうです。
マリアのような通常の映画館では観る事ができないマニアックな作品を多く上映しているのも、
ワーナー・マイカル・シネマズに足繁く通ってしまう理由だとか。
3Dシアターもよく利用するそうです。
先日の『ベオウルフ』は、今までにない映像の素晴らしさに、とても感動したとか。
「3Dシアターは割引が効きませんが、1人2,000円払ってでも観る価値はあると思います」と、熱く語ってくださいました。

小学4年生のユキちゃんはワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンは初めてで、
大音響の迫力にビックリしたそうです。
ウォーター・ホースの感想を尋ねると、
爬虫類が苦手なので最初はちょっと気持ち悪かったとか。
(リアルすぎるのも困りものですね)
でも、ウォーター・ホースの背中にアンガス少年が乗って湖の中を泳ぎまわるシーンでは、
自分も本当に泳いでる気分になったそうです。

Tさんは夫を戦争に取られたアンガス少年のお母さんの悲しさ、やるせなさ、悔しさがとてもよく伝わってきて、家族みんなで一緒に暮らせる当たり前の生活が、とても幸せなんだと再認識したそうです。

我が家の息子も私に隠れてトカゲを飼っていたっけ・・・。
映画を観てそんな昔のことを思い出し、懐かしい気分になりました。

単純なストーリーですが、観る人によっていろんな感想が出てきそうな映画です。
みなさんの感想をベストレビュー賞から聞かせてくださいね。

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

我が家のプリンセスをスクリーンデビューさせませんか? 


ゆず小さい頃、シーツを体に巻きつけお姫様ごっこをしていたゆずです。
こんにちは!

大きくなって迎えに来た王子様は白馬ではなく、
ブルーバードに乗っていたけど、
それなりに幸せな毎日を送っています。

女の子は誰だってお姫様を夢に見ますよね。
スクリーンデビューキャンペーン第3弾は、
なんとウォルト・ディズニー社とタイアップ!魔法にかけられて
3月14日(金)に公開されるウォルトディズニー最新作

「魔法にかけられて」

のお子様バージョンということで、
ドレスアップしてスクリーンに登場していただきます。

上映される映画館も
アニメの世界から現実の世界に飛び出してきたプリンセス ジゼルのように、
ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンを飛び出し、
関東のワーナー・マイカル・シネマズ 11の劇場で公開されます。

これはもう一生の思い出になるかも!!


『スクリーンデビュー・キャンペーン 第3弾』

撮影日:2月8日(金) 17時 
放映日:3月1日(土)~終了未定
撮影場所:ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン
応募人数:20名
参加条件:
   お母さんと離れて撮影できる中学生くらいまでの女の子
   ドレスアップして出演

 (ドレスが無ければそれに近い洋服。ピアノの発表会で一度しか着ていないドレスの出番ですよ!)
   お友達同士での参加OK


応募は締切りました。

締切りは2月4日(月)
当選された方には2月5日(火)中にメールでご連絡いたします。
(せっかく当選のメールをお送りしても気づかなかったという方が時々いらっしゃいます。2月5日にはメールチェックを忘れないでくださいね)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

みなさんから寄せられた意見 


ゆず天気予報どおりの雪空。
困惑顔の人が多い中、
購入したばかりのスタッドレスタイヤを試せて
ちょっと嬉しいゆずです。
こんにちは!


各局の気象予報士さんの顔が心なしか嬉しそうでした
(月曜日に外れたばかりですものね)

こんな寒い日は温かいお家でビデオ鑑賞もいいけれど、
車でちょっと足を伸ばして
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュ-タウンで映画を楽しむのもいいですよ。

今日は、ビタミンママに寄せられた皆さんの意見をちょこっと紹介しますね。



一番後ろで観たのですが、前の人の頭も邪魔にならず、とても見やすいです。
普通の座席でも十分心地よいので、ゴールドクラスはどんなにか素晴らしいのだろう?と思います。
次の機会にゴールドクラスデビューをしてみたいです。

今月は3本も映画を観に行ってしまいました。
近くて、便利だし、どの場所でも結構よく観れるのでとても気に入ってます。
フードも充実しているので、ポップコーン以外もおすすめです。
映画って、一度観だすと止まらなくなってきますね。
今度はウィズ・キッズ・シアターも試してみたいです。

今回は劇場売店でパンフやグッズを購入した際、とても対応を良くしていただ
き、感謝しております。
スタンプ所で袋がベタベタになってしまったのですが(スタンプ所の台がインクでべたべたしてました)、申し出たら、新しいのを出していただいたり細やかな心使いをしてくださいました。
毎度のことのながら一歩先の心使いが出来るスタッフさんたちには感心しております。

やはり新しく綺麗で清潔な印象です。
ここにくるとやはりゴールドクラスを利用したいと思ってしまいます。
e-リザーブも含めてのポイント特典など、更に利便を上げてくれてるので、映画はここで観ようと思っています。

とにかくきれいでゆっくりくつろいだ雰囲気でみることができます。
席も予約していたので時間ぎりぎりでも大丈夫なので、余裕がありました。
素敵な時間を過ごすことができました。

こんな、大画面見たことないって言うくらい、そして画像の美しさに、やっぱ
り映画は映画館で見なきゃね、と絶対思わせてくれます。
ウィズキッズシアターもいろいろな映画を上映してくれるし、サービスが他の映画館よりいいと思います。
本当におすすめですと、みんなに言ってます。

ゴールドクラスは快適です。
スクリーンが見易く、姿勢もゆったりと観られるところに満足です。
館内販売の飲み物も限定品のようなものが用意されており、美味しいので買ってます。

他にも

家族で安心して行けるので嬉しい施設です。

ショッピングのついでに寄れるから嬉しい。

トイレが清潔で、いつも感心しています!

なんて意見も。

要望としては

ゴールドクラスでは現在何が上映されているかをもう少し明確にHPに書いていただけると嬉しいです。

オープン当初の、ゴールドクラスとの差額0という企画がとてもよかった。またやってほしい。

なんていうのがありました。
ワーナーさん、ぜひぜひご検討を(笑)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ウィルスや花粉と無縁の映画館 


ゆずインフルエンザ、ノロウィルス、ロタウィルス・・・
今年も流行の兆しが見えてきたようで
戦々恐々としているゆずです。
こんにちは。


映画は観たいけれど、
この時期に人混みに出かけていって風邪をもらってきたら怖いわ・・・
という人も多いのでは?
映画「アウトブレイク」は怖かったですものね。

そんな人に朗報!!

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンでは、
ウィルスウォッシャー機能のついた空気洗浄システムを導入しているので
きれいな空気の中で安心して映画を観ることができるのです。

ウィルスウォッシャー機能というのは
水道水を電気分解して、除菌効果の高い2種類の活性酸素種を含んだ電解水を作
り、その電解水を含ませた除菌エレメントに空気を通過させて、空中に浮遊する
雑菌やウイルス、花粉、ニオイを大幅に抑制する機能なのです。
薬剤を一切使ってないというのも安心できますよね。

更に詳しいことを知りたい人はこちらをチェック!

ちょっと難しい話になりましたが、
ようするに
ウィルスからも
花粉からも
守ってくれる映画館がワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンなのですよ。

ウィルスウォッシャー機能がついたスクリーンは
1番スクリーン7番スクリーン
どんな映画を上映中かは
こちらでチェックできます。
screen01、screen07 と書いてある映画を探してくださいね。
今は一番スクリーンでスウィーニー・トッドを上映中のようですよ。

もうすぐ始まる花粉症シーズンも、
空気がきれいな映画館で、
涙や鼻水とバイバイしちゃいましょう。

あ、でも、映画に感動して出る涙と鼻水はウィルスウォッシャーじゃ防げませんのであしからずご了承ください(笑)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

12月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。

いつもベストレビュー賞にたくさんのご応募ありがとうございます。

12月は一年で一番忙しい時期なので応募も少ないだろうな〜と思っていたら、
たくさんの方が観に行かれていたようでびっくりです。
冬休みでお子さんと観に行かれた方が多かったのかもしれませんね。
子どもと観る映画もいいけど、
新春シネマセレクションで渋〜い作品や、
恐〜い作品もやっているので、
ぜひご夫婦やお友達と一緒に映画館に足を運んでみてくださいね。

それでは、みなさんの感想とベストレビュー賞の発表です!

続きを読む

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

新春シネマコレクション 


かりんみなさま、あけましておめでとうございます。
かりんです。
お正月はいかがお過ごしでしたか?

私はただでさえぼやっとしているのに、お正月ぼけでさらにぼけまくっています。
ぼやっとしている間にシネマセレクションの第2弾が始まっているではありませんか!
リクエストの多かった作品や見逃した作品ばかりなので、
これはいかんと早速チェックしてみました。
観にいくときの参考になさってくださいね。

マリア
1月5日~18日 
マリア
誰もが知っているイエス・キリストの誕生を、母マリア、夫ヨセフの夫婦愛を中心に描いた作品です。
婚約中に身ごもったマリアは人々に蔑まれる日々を送りますが、ただ一人神の子を身ごもったというマリアを夫ヨセフだけは信じていました。ある日、救い主誕生に脅えるヘロデ大王に追われ、ナザレから200キロ離れたヨセフの故郷ベツレヘムへと旅をすることに・・・
「クジラの島の少女」で、史上最年少でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたケイシャ・キャッスル=ヒューズがマリアを演じています。


SAW
11月5日~11日 500円

SAW2
1月12日~18日 500円

SAW3
1月19日~25日 500円

Mr.ビーン カンヌで大迷惑
1月19日~    
テレビシリーズで大ブレイクをし、前作「ビーン」は全世界興行収入2億6千万ドルの大ヒット。10年ぶりにあの男がパワーアップして帰ってきた!
おなじみミスター・ビーンが今度はフランス・カンヌを舞台に爆笑珍道中を繰り広げます。
正月番組で日本のお笑いに少々飽きてきたあなた!必見ですぞ。


Little DJ 小さな恋の物語
1月19日~2月1日 
原作は鬼塚忠によるベストセラーの同名小説(ポプラ社刊)。映画化にする際「太郎役が神木隆之介くんならぜひやりたい」と注文があったように、神木くんの魅力全開の作品となっています。少年と少女の淡い初恋を通して、「伝えることの大切さ」を語りかけています。
ラジオ全盛期の1977年が舞台。劇中ではキャンディーズやフィンガー5など70年代ポップスが流れ、同世代の私にはそれだけで胸がキューンとしてくる作品です。


SAW4
1月26日~2月8日 

PEACE BEDアメリカvsジョン・レノン
2月2日~2月15日 
「ザ・ビートルズ」のメンバーであり、世界的ミュージシャンであるジョン・レノン。ひとりの平和主義者としての人物像に迫るドキュメンタリー作品です。なぜアメリカで圧倒的な人気を得ていた大スターが、国外退去命令まで出されたのか。ジョンの妻であり、盟友でもある、オノ・ヨーコへの3回にも及ぶロングインタビューに加え、今まで公開されることのなかった映像や関係者などの証言などをもとに、ドラマを越えたドキュメンタリーとなっています。

再会の街で
2月9日~2月22日 
話すことで癒されていく傷がある・・・9.11テロで愛する妻と3人の娘を失くした元歯科医のアランと、仕事は順風満帆、家族にも恵まれているがなぜか満たされない思いを抱えている歯科医のチャーリー。学生時代にルームメイトだった二人がニューヨークで再び出会い、最初はぎこちないながらも心の交流を取り戻していきます。
コミュニケーションの持つ癒しの力、友情が持つ再生の力を改めて認識させてくれる作品です。


転々
2月16日~2月29日 
大人気ドラマ「時効警察」シリーズの監督三木聡と、オダギリジョーのコンビですが、これまでの作品とはちょっと違う新境地を開拓。派手な宣伝はしていないのに、クチコミでじわじわと劇場が広がっていく様はまさに転々ですね(笑)
借金取立て役の男、福原を演じる三浦友和が観たい!
友和さん、最近いろいろな映画に出ていていい味出していますよね。
「赤いシリーズ」をずっと見ていた世代なので、ヘンなおじさん役でも応援しています!


奈緒子
2月16日~      
日本人は駅伝大好きですよね。そういう私もお正月の箱根駅伝を見て涙しているひとりです。今年も泣きました~(涙)
伝説の駅伝コミック「奈緒子」がついに映画化されました。奈緒子を演じるのは「のだめカンタービレ」の上野樹里。これまでの役柄とは違い、心に傷を持った少女を繊細に演じています。天才ランナーの雄介役は「恋空」で人気急上昇中の三浦春馬が演じています。ポルノグラフィティが初の映画音楽を担当しているのも話題です。


チャプター27
2月23日~3月7日 
マーク・デイヴィット・チャップマンはなぜジョン・レノンを殺したのか?
「チャプター27」はチャップマンがレノン殺害に至るまでの3日間を克明に描いています。原案はジャック・ジョーンズ著「ジョン・レノンを殺した男」(扶桑社海外文庫刊)。現在もアッティカ刑務所に収容されているチャップマンに200時間にも及ぶインタビューをもとにまとめています。
これまでに語られることのなかったチャップマンの行動と心理を浮き彫りにしています。


歓喜の歌
3月1日~3月14日 
立川志の輔の同名新作落語を初映像化。
最近は映画やドラマで「落語ブーム」ですね。今回は落語の世界では当たり前の普通の日常を懸命に生きる人々の、おかしくも涙ありの等身大の世界を存分に描いています。
物語は12月30日の1本の電話から始まります。こともあろうに半年前に予約をしている大晦日のママさんコーラスのコンサート会場をダブルブッキングしていたことが発覚!
はたしてママさんたちは無事に歌えるのでしょうか!?



どれもこれも観たい作品ばかりですよね。
私は超怖がりなので、SAWシリーズだけは観られませんが(泣)
紹介文もゆずさんに調べてもらいました・・・
だって、HP観るのも怖いんだもん~。(我ながら情けない・・・)

ですが!ホラー大好きな方にはSAW1、2、3は500円で観られるので
超お得となっております!

ぜひこの機会にワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンに足を運んでみてくださいね。

今年もワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンのたくさんの情報をお届けしますので楽しみにしていてくださいね!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

寒い冬をもっと寒く!!SAW1~3をワンコインで上映中!! 


ゆずネットで手軽に遊べる脱出ゲームが大好きなゆずです。
こんにちは!

ゲームではうまく脱出できるのに、
実生活で布団から脱出するのは一苦労です。

目が覚めると、部屋の中央には死体。
対角線上には足を鎖で繋がれた二人の男。
犯人から突如として始められたゲーム。
与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。
二人は犯人が部屋に残したヒントを手掛かりに脱出しようとするが…。


映画SAWの公式サイト
こんなSTORY紹介を読んだ私は
映画版の脱出ゲームだと思ったんです。

大間違いでした。

どんどん人が殺されていきます。
心臓の弱い人は要注意です。
犯人ジグゾウがターゲットとするのは、
“生”を大切にしていない人達。
なぜ、ジグゾウは彼らに制裁を加えようとするのか?
映画を観るとその理由が明らかになります。

ジグゾウの気持ちもわかるし、
なんといってもこの映画のラストは圧巻です。
私の想像力の遥か上を行くラストに、
呆然、唖然、愕然。
凄い・・・・という言葉しかありませんでした。

見終わった後は、どっと疲れました。

ただ、本当によく出来た映画です。
低予算で作られたそうですが、
その分綿密に計算された脚本で、
ジグゾーパズルのように、
最初はバラバラだったものが、
徐々に全体像が見えていきます。
そして、ラスト完成したパズルに浮かび上がった絵は・・・。

傑作か?
駄作か?

と尋ねられたら、
間違いなくSAWは映画史上に残る最高傑作だと思います。

好きか?
嫌いか?

と尋ねられたら、
大きく分かれるでしょうけど。

カルト的な人気のSAW
1月5日(土)~11日(金)まで500円で観ることができます。

そして続編のSAW2
こちらは11月12日(土)~11月18日(金)まで、
同じく500円で観ることができます。

あまりの残虐性にアメリカでも大問題になったSAW3
11月19日(土)~11月25日(金)。
こちらも500円です。

SAW4
SAW、SAW2、SAW3と、まとめて観て勉強(?)したら、
最新作SAW4が1月26日(土)~2月8日(金)まで上映されます。
こちらは通常料金です。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

新春イベント!第2回シネマ・ダイス行います!! 


富士山

ゆずあけましておめでとうございます!
我が家は大晦日から富士山の麓の宿で年越し。
元旦は見事な富士山を望むことができました。
2008年はこの空のように晴れやかな1年が過ごせそうと、
気分上々パワー全開のゆずです。
こんにちは。


今年も「もっとシネマズコンプレックス!」では、
みなさんの映画ライフに役立つ情報
バンバン発信していきたいと思っていますので、
どうぞよろしくお願いします。

まずは、
今年最初のイベントの紹介です。
シネマ・ダイス1月5日(土)、6日(日)
12:00~、16:00~

第2回シネマ・ダイスが行われます!
サイコロを振って、
出た目によって招待券や、映画グッズが当たるのです!!

うわっ!
ワーナー・マイカル・シネマズさんったら、
正月太りの私に負けず太っ腹!!

今年一年の運試しにいかがですか?

写真は第1回シネマ・ダイスの様子です。
詳しいことはこちらのブログで紹介されています。

各日、先着50名様が参加できます。
当日鑑賞のチケットを持って、
まずはワーナー・マイカル・シネマズへGO!

トゥイーティも登場しますよ。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。