スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ワーナー・マイカル・シネマズ 突撃レポート 


かりんいちごいつもは女性でいっぱいなのに、男性の姿も多く見かけられた今年最後のレディースデイ。
もう、冬季休業に入られた企業も多いんですね。
家族連れで賑わう年末のワーナー・マイカル・シネマズでいちごかりんが今年最後の突撃レポートをしてきました!



突撃レポート売店でお子さん以上に熱心にウルトラマングッズを見ているお父さんを発見!
早速、インタビューさせていただきました。
お母さんは今日もお仕事とのことで、
一足先にお休みに入ったお父さんと3人、
「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010」を観に来たそうです。
ウルトラマン&仮面ライダー世代のお父さんは、
子どものお供という感じではなく、
とても楽しそうでした。

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンは、
家族揃ってよく利用するそうです。
前売り券に特典がついているとき以外は、
簡単に席を取る事ができるe席リザーブを利用しているんですって。
今日もチケット売り場の行列を横目に、スマートにチケットをGETしていました。

年末年始は混雑が予想されます。
みなさんもe席リザーブを上手に利用してみてはいかがですか?

宮前区 武田 雅、俊文くん(12歳)、文也くん(9歳)

突撃レポートお次は・・・
のだめカンタービレのドリンクカップを見ていた女の子達にインタビュー。
今日観に来た映画は
予想通り「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」。
2人とも のだめ の大ファンなんですって。
上野樹里ちゃん、かわいいですものね。

お母さんも映画が大好きで、
子ども達が学校に行っている間に
お友達とよく映画を観に来るそうです。
ポイントカードサービスが、とっても便利と言っていました。

レディースデイの月曜日に来る事が多いので、
ノースポート・モールのハッピーマンデーサービスも、
よく利用するそうです。

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンのホームページも、
まめにチェックしているそうですよ。

賢い主婦!って感じですね(^^)


都筑区 T.Miさん T.Myちゃん(10歳) Y.Eちゃん(10歳)


今日はたくさんの人がいるので
更にインタビュー。

突撃レポート高津区から「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010」を観に来たという兄弟にお話を聞きました。
TVも毎週欠かさず観て、夏の映画も観たという、熱烈なファン。
お兄ちゃんのRくんは
「かっこいいところが好き!特に仮面ライダーWのフィリップが好き!!」とのこと。
そうそう、仮面ライダーは変身前もかっこいいよね~~!
弟のYくんは「変身するところがかっこいい!」と、
兄弟でもそれぞれ“かっこいい”のツボは違うみたい(笑)

映画を観る時は、いつもワーナー・マイカル・シネマズとのこと。
どんなところが好きなの?と聞いたら

「空気がきれいなところ!」とRくん。

でも、ウィルスウオッシャー機能のことは知らなかったんですって!!
ウィルスウオッシャー機能の説明をしたらお母さんも驚いていました。
空気の違いが分かる10歳に、こちらも驚いちゃいましたよ(笑)

高津区 Oさん Rくん(10歳)、Yくん(5歳)



突撃レポート最後は、
何やら熱心にスタッフにお話を伺っていた方にインタビュー。
今日はお友達の家族一緒にやってきて、
お母さんとお嬢さんは「ティンカーベルと月の石」を、
弟さんとお友達家族は「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010」を観たそうです。
「ティンカーベルと月の石」は、最後のパーティーをしている場面が、とっても感動的だったんですって。
どんなパーティーだったのでしょうね。
お話を聞いて興味が出てきました。

お母さんがスタッフに質問していたのは
12月18日(金)から期間限定で行われている
モバイルクラブいつでも映画1,200円キャンペーンについてでした。


2009年12月18日(金)~2010年2月28日(日)の間
モバイルクラブ会員は
いつでも映画を1,200円で観る事ができるんですって!!

これはお得!!
私もモバイルクラブ会員なのに知りませんでした(^^;
早速、利用します。
良い情報を教えていただきました<逆でしょ(笑)

モバイルクラブ会員、
映画が1,200円になるだけでなく、
更にこの期間はポップコーンがサイズUPしちゃうんですって。
スモールサイズならレギュラーサイズ、
レギューサイズならラージサイズに!

モバイルクブラブ


年会費・登録料は無料で、
登録してすぐサービスを利用できるのが嬉しいですね。

みなさんも、是非登録してみてくださいね。

宮前区 Nさん Kちゃん(8歳)



今年最後の突撃レポート、
たくさんの人に協力していただきました(^^)

年の瀬の忙しい時期、みなさんありがとうございました。

今年もたくさんの人のお話を聞くことができました。

来年も「もっとシネマコンプレックス」を、
どうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年を~~。

年末年始

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ワーナー・マイカル・シネマズ 突撃レポート 


かりんいちご朝ふとんから出るのがいやになっちゃうぐらい寒くなってきましたね。
12月も後少し・・・
ということは大掃除にもそろそろ取りかからなくてはいけないかしら・・・
いや、そんな暇はない仕事仕事(^^♪
寒さを吹き飛ばしいちごかりんが突撃インタビュー。


突撃レポート楽しそうに歩いて来る親子を発見!

今日は「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010」を観に来てくれました。
うれしそうはしゃいでいるY君・・
実はもっと前に観に来る予定だったのに
その日、インフルエンザにかかってしまいおあずけだったんですって!
楽しみも倍増ですね!

「仮面ライダーWもディケイドもみんな大好き~」と元気いっぱいなY君は
仮面ライダーの大ファン!
テレビの番組を録画しては何回も観るぐらいずっとはまっているそうです。
Y君の3年生のお兄ちゃんも大ファン・・・
というか家族中が大好きで
映画も必ず観ているそうです。
もちろん夏もワーナー・マイカル・シネマズ港北で仮面ライダーを家族で楽しんだそうです。

Sさんも「正義感が強く、人間味溢れるキャラが勢揃いでとても楽しめます」
「昔の仮面ライダーカリスの森本亮治君もどうしてるのか~気になるし」

 いやぁ、イケ面はいくら見てもあきないですよね(笑)

Y君はバターしょう油味のポップコーンが大好きとのことですが、
今日はなかったのでプレッツエル&キャラメルポップコーンにしたそうです。
塩味のプレッツエルとキャラメル味のポップコーンは相性が良くて何ともいえず美味なんですよね。
みなさんのご要望にお答えして再登場したんです。
劇場に来たら是非お試しあれ!!


青葉区 Sさん、Y君(5歳)

突撃レポート子どものために一生懸命売店でお買い物をしている優しいお父さん発見。

今日は「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010」を観るそうです。

2歳半のH君と一緒に観られるようになって・・・とうれしさを隠せない様子。

仮面ライダーが登場するとH君は大興奮するそうで。

昔から仮面ライダーの大ファンだというお父さん。
でもお母さんは今一興味がないみていでとちょっと寂しそうでした。
H君という強い味方がいるじゃないですか、男同士で楽しんで下さい。

「もちろん夏も観に来ました!時に主人公が悪役になったりして、人間関係が複雑でおもしろいので大人が観てもあきませんね」

楽しそうに仮面ライダーの話をしてくれるSさん・・・
少年時代に戻ったかのようにたくさん仮面ライダーについて語ってくれました!

H君がもう少し大きくなったら親子で熱く仮面ライダーについて話すのだろうな!
楽しみですね。。。。そのころまでにお母さんもはまってくれるよういちごもお祈りしてますね。

宮前区 Sさん、H君(2歳半)



今回もご協力ありがとうございました。

突撃レポート今、ポップコーン&仮面ライダーWのタンブラーセットや
仮面ライダーWバスケット&ドリンク、
ナチョスWと仮面ライダーWタンブラー、
仮面ライダーWバスケット&仮面ライダーWタンブラーなど
お楽しみセットが用意されています。
是非、「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010」の記念に
お家まで仮面ライダーを持って帰っちゃって下さい!




そして、
大人気の仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)がワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンにやってきます!!
みんなで会いに行きましょう!!


■日にち 2009年12月27日(日)
■時間  12:35 の回(上映終了後)
     15:00の回(上映開始前)

※上記時間のチケットをお持ちの方のみご参加頂けます。
※劇場内でのイベントです。ロビーへの登場は予定しておりません。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

11月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。

12月も中旬に入り、もうすぐクリスマスですね!
みなさんのご家庭ではどのようにクリスマスを過ごしますか?
小さいお子さんがいるご家庭では、
おうちでパーティーをするのが一般的かしら?
我が家もクリスマスケーキを子どもたちと作ったり
(スポンジケーキにデコレーションするだけなんですが(笑))
ゲームをやったりと、いたって一般的なクリスマスです。
あとは、時間があったらクリスマス映画のDVDを観ることが多いかな。

ここで、突然ですが、かりんオススメのクリスマス映画のご紹介!
まず、ファミリーで観るならなんといっても
『ホーム・アローン』『ホーム・アローン2』ですね。
小さいお子さんでもゲラゲラ笑えます。
で、ラストは家族っていいなあ~ってほんわかしますよね。

それから、大好きな『34丁目の奇跡』
「サンタさんは本当にいるの?」とお子さんが疑い始めたら
ぜひ一緒に観てください!
私はこれを観ると涙でぐちゃぐちゃになります(笑)

夫婦やカップルで観るなら
『ダイ・ハード』『ダイ・ハード2』
『恋におちて』『大停電の夜に』なんかもオススメです!

クリスマス映画といえば
今年は『Disney’sクリスマス・キャロル 』
公開されていますが、もうご覧になりましたか?
私も先月観てきましたが、3Dの進歩はすごいですね~。
映像がキレイなのはもちろん、
映画の世界に入ってしまったかのような錯覚に陥るんです。
自分もジム・キャリーや3人の精霊と
空を飛んでいるような気分になりました♪
来年からはこの作品もクリスマスの定番になるんでしょうね(*^^*)

さてさて、今月もベストレビュー賞にたくさんのご応募ありがとうございます♪

試写会で『スノー・プリンス』を観た方からの感想もありましたよ~。
いただいた感想はまだまだ上映中のものばかりなので
これから観る方はぜひ参考になさってくださいね。

それでは、みなさんの感想と11月のベストレビュー賞の発表です!




2012

音が響くと書いて音響。
「2012」は、これを体感できる映画です。
見ていない人のために細かい説明は省きますが、
ごくふつうの朝の食卓に突然「ズン!」という振動が襲うんです。
ここでシアターのイスも揺れ、空気も震える(気がする)んです。
私ここでビクッと体を強張らせちゃいました。
何センチかお尻が浮き上がっていたかもしれません。
他の場面でも、まあ揺れること揺れること。
シアターに特殊な設備を設置してるんじゃないかと疑ってしまうほど。
映画というか、アトラクションでしたね。
興味はあるけど、後でDVDが出たら借りてみよう…と思っている人がいたら、
絶対に劇場で見るべきです。
家庭のテレビでは到底太刀打ちできない音響です。
音の話ばっかりになってしまいました。
物語のスジについては、公式サイトででも確認してください。
要は「体感するだけでも価値がある映画」だってことです。

HN 9ザック




スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

親子で「スノープリンス」の試写会に行ってきました。
我が娘は、さよちゃん役の女の子のファンになりました。
ピアノを月明かりのなかで弾く姿はとてもかわいく美しい映像でした!
またピアノ曲と雪景色のなか様々な人達が
それぞれの環境の中で必死に生きている様子のつながりがあり感動しました。
母としては、おじいさんの「恨んではいけない、感謝の心でいる」という言葉が胸にしみました。

HN Sさん




イングロリアス・バスターズ

ブラピ・ファンです。
でも、ブラピって、変な映画や妙な役が多くて、案外裏切られることも多いじゃないですか。
今回も「変人」タランティーノと組んだとあって、期待半分で見に行きました。
タランティーノ作品としては脱線もしないし、リアリティもあって、まとまっていたと思います(暴力シーンのリアルさは相変わらずでしたが)。
ブラピも程よく控えめで、かつキャラクターの個性も出てました。
きっと、本人は控えているつもりなんかないのだろうと思いますが、周りの役者さんが光りすぎてるんですよ。
とくにナチスのユダヤ人狩りの将校を演じた役者さんが凄すぎ。
彼に負けじと出演者陣が競いあって、
割り当てられたキャラクターの人生を表現し、
結果、ある意味壮大な人間ドラマが出来上がっちゃったっていう感じ。(これも監督の力量?)
戦争映画は嫌いという人もご安心を。
設定は戦時中ですが、話はタランティーノが大好きなウエスタン流の復讐劇です。
ちなみに私の見た回で、途中で退席した人はいませんでした。

HN ベンジャミン





ニュームーン/トワイライト・サーガ

前作の「トワイライト」を見てすっかりファンになり、
本日のレディースディに見てきました!

アメリカでは10代の女の子たちに指示されているようだけど、
私のようなアラフォー世代の女性でも全然大丈夫!

映画を見る前は「色白すぎ」と思っていたロバート・パティンソンの顔も
見ているうちにかっこよく見えてくるから不思議。

忘れていたときめきやドキドキ感を思い出させてくれた映画です。
今回は幼なじみのジェイコブとのシーンが切なかった・・・
ちょっとダークな世界も私好みです。
今後の展開からますます目が離せません!

HN かあたん




それでは11月のベストレビュー賞の発表です!
「イングロリアス・バスターズ」の感想を送ってくれたベンジャミンさんです!
私もブラッド・ピットが大好きなんです~。
でも、劇場で作品を観るのは意外と少ないんです。
ファンなら観なくちゃいけないんでしょうけど、ちょっとマニアックな作品が多いんですよね。
今回のタランティーノ監督といい、
前回出演作の『バーン・アフター・リーディング』も観る気がしなかったのでまだ観ていません。
ファン失格?(笑)
でも!
感想を読んで、「イングロリアス・バスターズ」はちょっと観てみようかな~と思いました。
タランティーノだからって(失礼!)食わず嫌いはダメですよね。

ベンジャミンさんにはワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで使えるペアチケットをお送りします。
今回、惜しくも残念だった方も12月のベストレビュー賞をただいま募集中です。
たくさんのご応募お待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』再上映決定!! 


ゆず先日、スーパーで中学生の男の子3人がムーンウォークしているのを目撃した ゆず です。
こんにちは。


THIS IS IT


「マイケル・ジャクソンかっこいいよなぁ!」と話していたので、
マイケル・ジャクソン THIS IS IT を観てきたのでしょう(^^)
マイケル・ジャクソンは、世代を超えて愛されているスーパースターなんですね。

このブログでも紹介したとおり
私も THIS IS IT 観ましたよ~。

まわりでも「観た!」という人多いです。

でも、
「どうしても都合がつかなくて観られなかったの」
とか
「子どもがインフルエンザで~」とか
「DVDになるのを待とうと思っていたけど、あまりに評判がいいので、スクリーンで観たかった!」という人も多いです。

そんな人達にちょっと早いクリスマスプレゼント?!

なんと
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の再上映が決定しました。


12月19日(土)
からです。

なんと翌日20日(日)は、
ワーナー・マイカルお客様感謝デーで誰でも1,000円!!
パパも、子どもも誘って

マイカルマイケルを観よう!!







・・・・・・え?寒い?失礼しました(^^;

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『カールじいさんの空飛ぶ家』観ました♪ 


ゆず息子達が大きくなり、pixar作品を観に行く機会が少なくなっていた ゆず です。
こんにちは。

でも・・・
「カールじいさんの空飛ぶ家」には、
とっても興味を惹かれたんです。

カールじいさんの空飛ぶ家


STORYは
廃屋で出会った冒険に憧れる幼いカールとエリー。
2人は夢を語り合いながら成長し19歳で結婚。
子どもには恵まれなかったけれど、つつましく、幸せな毎日を過ごしてきました。
そんな2人に悲しい別れの日が。
1人残されたカールは思い出のつまった家とともに、
かつてエリーと冒険を誓った憧れの地へと飛び立つのでした。


主人公のカールじいさんの年は、なんと78歳!
杖がなければ歩くのもやっというヨボヨボの体。
エリーを失くしてからは、あまり人付き合いもせず、
まわりからは偏屈な頑固親父と思われている。
家のまわりも大きく変わり、2人の家以外は取り壊され、高層マンションへと変わってきている。

世間からも
時代からも
取り残された老人が挑む冒険物語。

この映画を観て元気をたくさんもらってきました。

何歳になったって冒険をはじめていいんです!
冒険家に引退なんてないんですよ。
その冒険だって、
未開の地に行くとか、
空を飛ぶとか、
そんな事だけが冒険じゃないんです。
何気ない普段の生活、毎日の日々が、実は素晴らしい冒険の日々だったと
映画のラストで教えてもらえます。

冒頭のカールとエリーの日々は、セリフがいっさいなく、
美しい音楽と映像だけで話が進みます。
これだけで大人はハンカチ1枚はダメにしちゃうことになると思うので、
ポケットティッシュをすぐ取り出せる状態で観ることをオススメします。

この映画を観るとご主人の晩酌の発泡酒をビールにしてあげちゃうかも(笑)
優しくなれる映画です。


そして、
私はぜひおじいちゃん、おばあちゃんにも、この映画を観てもらいたいです。
冬休み「子どもが観たがっているの~。お父さん、お母さんお願~い」と、
孫のためという名目で映画を観てもらってください。
自分達もまだまだまだこれからだ!と、
きっと元気が出てくると思いますよ

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

3-Dがお得な新価格に! 


ゆず3-Dメガネと言えば、赤と青のフィルムを貼ったメガネを思い出す ゆず です。
こんにちは。

最近の3-Dメガネはサングラスと間違えちゃいそうなくらいかっこいいですよね。
(注:実際はサングラスとして使用できません)
今年は3-D元年なんて言われているそうですよ。
言われて見ると、続々と3-D映画が公開されていますね。

私は「カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきたのですが(感想は別レビューで)、
色鮮やかな風船がすべて立体で<3-D映画なので当たり前ですが(^^;
本当に空を飛んでいるようでした。

映画を“観ている”のではなく
映画の世界を“体感する”んです。

3-Dで映画を観ると面白さも3倍!!(それ以上かも)という感じですね。

でも・・・3-Dで観ると面白いとわかっていても
ちょっとお高いんですよね~。
2,000円だったらレディースデイに映画を2回観る事が出来ちゃうんですもの。
家族4人で出かけたら・・・う~~ん・・・
スペシャルな日じゃなければ中々出せない金額~。
あ~~残念~~~。


と、
思っていた

あ・な・た・に朗報!

3-D


12月5日から3-Dが新価格になったのです。
映画の料金にプラス300円追加するだけで
3-Dを楽しめるようになったのです!!

レディースデイなら
レディースデイ料金1,000円に+300円で大丈夫。
毎月1日の映画の日、
20日のお客様感謝デーも
1,000円+300円でOKなんです。

詳細はこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.warnermycal.com/3d/pc/index_2.html
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
これなら家族で楽しめちゃいますね。

3-Dメガネも今までのメガネだけでなく
子どもサイズのメガネも登場したので
小さい子もずり落ちてくるメガネに悩まされることなく
映画に集中できるようになりました(^^)
メガネの人用にクリップオン型の3-Dメガネもできたんですよ(こちらは有料300円)
3-D


3-D映画も続々とおもしろい作品が公開されていきます。
3-D

予告で観た「アバター」は絶対3-Dで観ようと誓いました(笑)

3-D = 飛び出す映像 と思っている人が多いと思うけれど
3-Dの醍醐味は奥行きにあると予告を観て感じましたよ!

ジェームズ・キャメロンが作り出した虚構の世界が
まるで本物のように目の前に広がるんです!


年末年始、是非是非3-D映画を体感してきてくださいね。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『パブリック・エネミーズ』試写会レポート! 


かりんいちごみなさん、こんにちは♪
かりんいちごが12月12日公開の『パブリック・エネミーズ』試写会にお邪魔してきました~!



パブリックエネミーズ

以前、ゆずちゃんがこのブログでご紹介した通り、
主演は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでおなじみのジョニー・デップ様
ジャック・スパロウのジョニー様ももちろんかっこいいけど、
素顔(?)の彼がやっぱり一番かっこいいですよね~。

しかも、今回の役は、
銀行強盗だけど弱者からは一銭も奪わないなど
独自の美学を貫き通した実在の人物ジョン・デリンジャー。
FBI史上初の「社会の敵No.1(パブリック・エネミーNo.1)」に指名されながらも
民衆から絶大な支持を集めているヒーローのような存在でした。

彼の美学は映画の随所に出てくるのですが
また、これがイチイチかっこいいのです!

・銀行強盗は1分40秒きっかりですませる
・仲間は絶対に裏切らない
・100回逮捕されても100回脱獄する
・無用な人殺しはしない 

などなど。

本来なら銀行強盗なんだから感心している場合じゃないんですけどね(^^;

で、ジョン・デリンジャーが唯一愛した女性が
『エディット・ピアフ 愛の賛歌』でアカデミー主演女優賞を受賞した
マリオン・コティヤール演じるビリー・フレシェット。
ジョン・デリンジャーに一目惚れされてしまい(うらやましい・・・)
最初はとまどいながらも徐々に彼に惹かれていきます。

そりゃ~、そうでしょう~!!
だって、口説き文句がこれまたかっこいいのです。
映画を観ている私も自分に言われているわけじゃないのに
クラクラしちゃいましたよ(笑)

「まだ、あなたのこと何も知らない」と言ったビリーに対して

「俺の好きなものは、野球、映画、高級服、速い車、そして、君。他に知りたいことは?」

きゃあ~~~~
その場で卒倒するかと思いましたよ。

もうね、このかっこよさやドキドキ感は実際に観ていただかないとわかりません。
ぜひ、劇場でジョニー様にメロメロにされてきてくださいね。

それでは、恒例の突撃インタビュー。
まずはお一人目!
突撃インタビュー映画が大好きで、ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンも
良く利用してくれているとのことです。
ジョニー・デップの出演している映画はほとんど観ているぐらいの大ファン。
最近の物はもちろん、『スリーピー・ホロウ』や『ギルバード・グレイプ』などの昔の映画も堪能しているそうです。
その時その時のバラエティに富んだ役をこなす彼のすごさに感動しているんですって。
今日の『パブリック・エネミーズ』ではまたあらたなジョニーの魅力が観られてうれしかったとか。
と・・・次から次へとジョニーの話で盛り上がり、きりがなかったです!

普段は旦那さんと一緒に観ることが多いとのことで~羨ましいなぁ。
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンは
スタジアム形式のシートだから
どこから見ても見やすいので気にいってます!とのこと。

たしかにいちごは端の席だったんですけど、
端から観てるなんて感じなくて、
真ん中で観ている気分だったわぁ。

都筑区  映画好きのジョニー大好きさん
(あまりに話に夢中になり過ぎてお名前を聞きそびれてしまいました。ごめんなさい。)

それでは、お二人目!
突撃インタビュー
やっぱりジョニー・デップのファンというM.Tさん。
そうそう、今回の試写会は女性だけでなく男性も多く、大盛況だったんですよ。
さすがジョニー・デップだわ~。

彼の作品は昔からたくさん観ているそうですが、
今回のようなかっこいい役と、
ちょっとカルト的な作品にも出演できるのがジョニー・デップの魅力なんだそうです。

たしかにどの役も全然違いますものね~。
かりんもいったいどれが本物の彼なの?といつも思っていました(^^;

『パイレーツ・オブ・カリビアン』でジョニー・デップのファンになったかたには
ジャック・スパロウの彼とは違う魅力を観てもらえる映画です!とおっしゃっていました。
それにしても、今年46歳のジョニー・デップのあの色気はどこからくるのかしら?
やっぱり目力じゃないの?と、
いちごちゃん同様こちらも話がはずんでしまいました~♪
やっぱり、いい男を観ると女子は話さずにはいられないようです(笑)

M.Tさんはかなりの映画好きとお見受けしました。
今作の監督マイケル・マンや、共演しているクリスチャン・ベイルの話など出てくる出てくる。
私もけっこう詳しいと思っていたけど、まだまだ修行(?)が足りないですね。
今度お会いしたときにはついていけるようがんばりま~す!

都筑区 M.Tさん 

今回もお忙しいところご協力いただきましてありがとうございました!
『パブリック・エネミーズ』は12月12日(土)から公開です。
女性の皆さんももちろんですが、男性も満足できる作品だと思います。
カップルやご夫婦でぜひご覧くださいね!!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。