スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

年末年始のWMC港北ニュータウンのご案内 


ゆず大掃除も年賀状も終え
残っているのはお節のじゅんびだけのゆずです。
こんにちは。

いよいよ2010年もあと僅かですね。
今年は遠出をしないで、
家でゆっくり過ごす人が多いとか・・・。
TVもいいけど
お笑い番組に飽きたらWMC港北ニュータウンに
家族で映画を観に来てくださいね。

12月31日(金)、1月1日(土)、1月2日(日)、1月3日(月)、1月4日(火)は、
朝8時からOPENしています。

1月1日は映画の日で
どなたでも映画が1,000円で鑑賞できます。
(3-D作品、URTILA、D-BOXは追加料金が必要です)
チケット売り場の混雑が予想されますので
映画館に行かなくてもチケットが取れる
e席リザーブがオススメですよ。

年末年始の上映スケジュールはこちらで確認できます。

12月31日(金)⇒★
1月1日(土)⇒★
1月2日(日)⇒★
1月3日(月)⇒★

来年もワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンと
「もっとシネマコンプレックス」を
どうぞ宜しくお願いしますね♪

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『トロン:レガシー』観ました♪ 


ゆず今週の土曜日がもう元旦だなんて
信じられないゆずです。
こんにちは。

今年もたくさんの面白い映画がありましたね。
私は今年36本の映画を観ました(^^)
今年一番最初に観たのは「AVATAR」でした。
目の前に広がる3D映像に
映画もここまで進化したのか・・・と
新しい映画の世界を体験したと思った2010年元旦。

でも、映画の進化はそんなものじゃありませんでした。

先月から始まったULTIRA
再度「AVATAR」を観たら
目の前どころか
映像の中に入り込んでいるような体験をしてきました。

技術の進歩ってスゴイ!
ますます映画の世界が広がりそうです。

さて、その最新のULTIRA

トロン:レガシーを観て来ました。
トロン:レガシー


1982年に公開された『トロン』の続編です。

STORY
エンコム社のCEOとなったケヴィン・フリンが
ひとり息子のサムを残し謎の失踪を遂げてから20年。
27歳に成長したサムの元に、
父の友人アランがケヴィン・フリンからのメッセージが届いたポケベルを持ってきた。
手がかりを求めて父のオフィスを訪れたサムは、
起動していた物質電子変換装置によってコンピューター内部世界へと送り込まれてしまう。
そこはケヴィンが開発したプログラム、クルーによって支配された世界だった。


未来の3Dのキャッチコピーどおり
今まで体験したことのない映像でした。
高低差が凄いんです。

飛び出す3Dというのは想像つくと思いますが

落ちる3Dなんです。

そして、暗い画面に縦横無尽に延びるグリッドの青がきれい。
う~~~ん、今、街で輝いているイルミネーションのような美しさといったら伝わるかしら?

プログラムの世界なんて実際には入ることができないんだけど
絶対こんな美しい世界なんだろうなぁ~って思いました。
自分もプログラムになった気分になっちゃいます(^^;

音楽も良かったですよ。
4ウェイ立体音響から流れる
懐かしのダンスソング。

そう、ジャーニーのセパレイト・ウェイズが最高なんです♪

この曲聞いただけで涙が出ちゃいそうでしたよ(^^;

物語も説明するまでも無く面白かったです。
父と子のお話なんです。
母性ってドラマでよく描かれるけど
父性ってあまり描かれないですよね。
男の子のお父さんは、是非息子さんと一緒に観に行って欲しい映画です。
いや、お母さんも観て欲しいです!
父親の愛情表現というのが観られていいですよー。

年末年始、家族で観るのにオススメです。

あ、何度も書いていますが3Dメガネは有料になったので
ご自分の3Dメガネをご持参してくださいね。

3Dメガネがない人は100円で購入できます。
3Dメガネ

今なら、こんなステキなメガネケースももらえちゃいますよ。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

冬休みもワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで♪ 


ゆずいよいよ明日はクリスマスイブ♪
でも、その前に大掃除!のゆずです。
こんにちは。

学校は冬休みになり
サンタさんからプレゼントをもらい
おじいちゃん、おばあちゃんからお年玉をもらう・・・
子ども達にとって嬉しいイベントが続きますよね。

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンでも
楽しいイベントが盛りだくさんです。

12月23日(祝)~1月10日(祝)
冬のこどもまつり!開催中です。

お楽しみ1 中学生以下のお子さんは映画を観るとプレゼントがもらえます!何がもらえるかはお楽しみ♪

お楽しみ2 トゥイーティーと記念写真が撮れます。
     12月28日(火)、29日(水)、30日(木)、1月2日(日) 各16時から
     映画のチケットを提示した中学生以下のお子さんはトゥイーティーと写真が撮れます。

ほ・か・に・も
12月24日(金)はウルトラマンとグレンファイヤーがやってきます。

ウルトラマンゼロ


ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国
の8時40分の回終了後(10時40分ごろ)に
映画を観たお子さん達との握手会があります(^^)

クリスマスイブにウルトラマンと握手できるなんて素敵ですよね。

12月26日には仮面ライダーオーズがやってきます!

12月26日(日)の13時30分の回上映終了後と16時の上映前の2回
仮面ライダーオーズとのクイズ大会が開催されます。

そして、同じく26日(日)には
亀田兄弟のW世界タイトルマッチがなんと3Dで上映されます。

18時半開場 19時開始 21時終了予定(試合展開により延長の可能性有)
1.バンタム級10回戦 亀田和毅 VS ビチットチャイ・ツインズジム:3D上映
2.WBA世界フライ級タイトルマッチ 亀田大毅 VS シルビオ・オルティーヌ:3D上映
3.WBA世界バンタム級王座決定戦 亀田興毅 VS アレクサンデル・ムニョス:3D生中継

鑑賞料金は3,000円均一です。
3D専用メガネをご持参でない場合は、別途メガネ代100円頂戴します。

こちらはお父さんも喜びそうですね。

冬休みはワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで楽しんでくださいね(^^)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

11月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。
いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます!

もうすぐクリスマスですね~。
先日、ゆずちゃんもご紹介していた
WMC港北ニュータウンのクリスマスツリーはご覧になりましたか?!
私も先日行って見てきたけど、シンプルな飾り付けでステキでした~。
大人のツリーってかんじ♪

我が家のあれもこれもといろいろ飾ってしまっているツリーは
いかにもお子ちゃま仕様だわ~。
まあ、ごちゃごちゃしている我が家の部屋にはぴったりだとは思いますが・・・
早く大人のツリーが似合う部屋にしたいです(^^;
シンプルな部屋にするには大掃除がんばらなくちゃ~。

さてさて、それではみなさんからの感想とベストレビュー賞の発表です!




エクスペンダブルズ

この映画はアクションシーンが満載なんだけど、
中でもシルベスター・スタローンが敵に体当たりされて吹っ飛び、壁に激突するシーン。
このシーンの撮影で首の頚椎を本当に損傷したと聞いていたので、
彼が壁に激突した瞬間、思わず自分の首を押さえてしまった・・・。

恐るべし64歳。
体力が半端じゃない。

またCGを使わず、爆破シーンも建物を本当に爆破し、
全てのアクションシーンはスタントマンも使わずに・・・と聞いていたので、
観ている私は感動より一緒に戦い抜いた?という疲労感をも感じさせられた映画でした。
見応えはありましたよ~。

HN てんてん




SP 野望篇

ドラマが大好きだったので公開されてすぐに見てきました。
前編・後編に分かれているからラストはモヤモヤして終わり~だろうなとは思っていたけど、やっぱり!!
岡田准一くんと堤真一さんのにらみ合いで終わってしまい、またドラマのラストと同じ状況に・・・
でも、今まで明かされていなかった尾形さんの過去や、組織の実態も明るみになってきて、
後編の革命篇に期待せずにはいられない作品になっていたと思います。
それにしても岡田くんのアクションと、筋肉質な身体はすごかったです!!
上半身の筋肉がすごくて、ただでさえ小さい顔がますます小さく見えました!

HN カトリーヌ




SP 野望篇

ドラマを観ている人しかわからなったらどうしよう。
それでなくても前編・後編で尻切れで終わりそうだし。
――と観る前は不安だらけでした。
が、観てみて驚愕。
確かにドラマを観ていない人にとっては説明不足だし、尻切れです。
それを差し引いても出演者のアクションには目をみはりっぱなし。
あんなに生身感のある格闘シーンは観たことない。
それと「RUN」。
あの走りはスピード感といい臨場感といいホンモノです。
格闘と走りを観るだけでも価値ありだと思います。
岡田くんに拍手。
ただし、ドラマからのストーリーもしっかり繋げているので、
レンタルDVDで観てから劇場に行ったほうが100倍は楽しめると思いますよ。
革命篇が待ち遠しい!

HN 弥太郎




それではベストレビュー賞の発表です!
『SP 野望篇』の感想を送ってくれた弥太郎さんに決定です!

たしかにドラマを見ていないとわからない部分もたくさんありますよね。
でも、見ていなくても映画そのものは楽しめる作りになっていたように思えます。
アクションシーンは本当にすごかった!
あれ、D-BOXでやったらすごいんじゃないかしら~?!
一緒に戦っている気分になれるかも~(^^;

弥太郎さんにはワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで平日に使えるペアチケットをお送りします。
映画を観たらまた感想を送ってくださいね。

今回は惜しくも残念だった方も
12月のベストレビュー賞の応募にまだまだ間に合います!
たくさんの感想をお待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

「トロンD-BOX体験会」に参加してきました! 


かりんいちごこんにちは。

いちごかりんは、トロン前夜祭「トロンD-BOX体験会」に参加してきました~!!

ロビーでの試乗(?)はしたことあるけど
実際にシアター内に入って体験するのは初めてとあって
二人とも子どものようにウキウキしちゃいました!

6番シアター内の後方の赤い大きな椅子18席がD-BOXの席です。

D-BOX

ゴールドクラスの席と同じくらいの大きさかな~?
大きくてゆったりとしているので座り心地がとってもよかったです!

右手元に何やら光っているものがあります。
D-BOX

これで揺れの強度を調節できるのです。

最初の設定より徐々に小さくしていけるので
もし揺れが強くて「酔っちゃった~」なんてときでも大丈夫なんです!
自分の体調や好みに合わせて調節できるので
乗り物に弱い人でも楽しめますよ~。

OFFにすることもできるので
大きい席でゆったりと観たいときにもいいかもしれませんね。

『トロン』の予告で体験したけど
ホント!!
これアトラクションですね!!
ディズニー映画だけにディズニーランドに行ったような気分になりました♪

SF映画なので、浮いたり、超スピードで動く車が出てくるシーンがいっぱい!
シーンに連動して動くから、自分が主人公になったみたいでした~。

絶対、これは子どもたち喜ぶだろうな~。
遊園地が大好きな人にはホントにオススメ!


さて、他の人はどんな感じだったのでしょうか~?!
おなじみのかりんいちごの突撃インタビュー!

D-BOX今回はお母さんと双子の兄弟で参加してくれていたHさん親子に聞きました!

今日の新聞に入っていたチラシで「D-BOX体験会」の事を知ったというHさん親子。

Hさん親子は「ガフールの伝説」や「怪盗グルーの月泥棒」、「バイオハザードアフターライフ」「アバター」などを観たそうで映画大好き家族ですね!
もちろん3Dも体験済み(*^^)v

今日の体験の感想を伺うと

「臨場感溢れていてすごかったです!」とお母さま。

「椅子がブルブルと震えてすごくおもしろかった!もっとすごいのかと思ったけど・・・でもあれが2時間も続いたら酔っちゃうかなぁ」とHくん。

「前に動いたり後ろに動いたりしておもしろかった!想像していたより動いたなぁ。今回体験で観たトロンはすごく興味があって友達と観てみたいねと話していたんだ」とNくん。

双子でも感じ方がずいぶんと違うんですね。
今回体験した「D-BOX」のおもしろさやすごさを
色々なお友達に話して宣伝して下さいね。

都筑区 H・Kさん、Hくん(5年生)、Nくん(5年生)

Hさん、お忙しいところご協力ありがとうございました!
『トロン』は父子の物語なのでぜひお父様と一緒にご覧になってくださいね。



何度も言っちゃうけど、D-BOXは関東では、
ここワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンでしか体感できません

すぐ近くに4Dの世界を楽しめる映画館があるなんて、映画好きにはたまらないですね。

『トロン:レガシー』を観るならぜひD-BOXで。
きっと今まで見たことのない未来を体感できますよ~。


D-BOXは通常料金+1,000円(ワンコールドドリンク付)
※3Dの場合は別途3D料金(300円)と3Dメガネ代(100円)がかかります。
おうちにある3Dメガネを持っていらしてくださいね!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ワーナー・マイカル・シネマズ 突撃レポート 


ゆずいちご12月も半月が過ぎ、もうすぐ冬休みですね。
ゆずいちごのコンビによる、今年最後の突撃インタビューを行ないました(*^_^*)

いつもは親子連れの姿が多い月曜日のレディースデイ、
この日はお友達同士でいらっしゃっているお母さん達の姿が多く見られました。
子どもが休みになる前にお友達と楽しい時間を過ごし
冬休みと年末年始を乗り切るためのパワーを充電しているのかしら?(^^)
映画の後はチケットの半券を持って
お母さん達は足早にランチに向っていました。

突撃インタビュー今回インタビューに答えてくださったのは
「ノルウェイの森」をこれから観るというSさん。
学生時代に流行っていた・・・赤と緑の表紙の本の「ノルウェイの森」。
すご~く感動したのは覚えているけど、どんな内容だったのかよく覚えていないそうです(笑)
何であんなに感動したのかを思い出したくて、この映画を選んだそうですよ。

今日はお買い物をして、これから映画を観て、一人の時間を楽しむとの事。

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで映画を観るのは、
今日が初めてというSさんに印象を伺うと
「明るくてきれいですね。館内の表示で空気をきれいにするウイルスウォッシャーの機能が付いているということを初めて知ったのですが、風邪などが流行りだすこの時期に安心して観ることができていいですね」との事。

家でDVDを観るときはアメリカなどの洋画系が多いというSさん。
今日の映画をきっかけに邦画の楽しさに目覚めちゃうかも♪

写真は恥ずかしいとのことで、後姿でカシャリ♪

青葉区  H・Sさん

今回、忙しいお母さんたちが多く、
突撃インタビューに協力していただけたのはH・Sさんだけでした。
そこで、ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンの仲松マネージャーに
突撃インタビュー。

ズバリ!この冬、仲松マネージャーオススメの映画を2本紹介していただきました。

1本目 トロン・レガシー
 一作目を知っているお父さんお母さんも、知らないお子さんも、家族みんなで楽しめそうな映画ですよね。
 これは是非ULTIRAか、D-BOXで観てもらいたいです。

2本目 相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜
 初放送から10年経ったんですよねー。
 面白さは折り紙つきです。

どちらも、面白そうですよね~~。

どちらから観ようか悩んでしまいます。

クリスマスツリー


ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンに来たら、こちらもチェック!
ロビーに大きなクリスマスツリーが飾ってあります。
クリスマスツリーというと派手なイメージがあるけれど
このクリスマスツリーは
シンプルでオシャレ!

それもそのはず、
NHK「趣味の園芸」などでお馴染みの杉井志織先生デザインのツリーなのです。

タータンチェックのリボンと松かさだけの
トラッドなツリー!!

映画を観に来たら
こちらも是非観てくださいね~~。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。