スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』観ました♪ 


ゆず梅雨に備えて今年こそおしゃれなレインブーツを買おうと考えているゆずです。
こんにちは。

今年の梅雨入りは早かったですね。

でも、雨を理由に映画を観る機会が増えそうです(^^)
面白い映画がたくさん公開されるんですもの。

先日は『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』を観て来ました♪

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉


STORY
美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。
しかしジャックは、アンジェリカが不死の泉を見つけ出すために自分に近づいたのではないかと疑いを抱く。
アンジェリカと史上最強の敵である黒ひげ(イアン・マクシェーン)と共に
リベンジ号で船出したジャックだったが、そこには予想だにしない冒険が待っていた。


待ちに待ったパイレーツ・オブ・カリビアンの最新作!!
『呪われた海賊達』、『デッドマンズ・チェスト』、『ワールド・エンド』の3部作で終わりと思っていたのに
ジョニー・デップの強い希望で続編が決まったんですってー。

この後、5作目、6作目まで続くという噂。
本当になったら嬉しいなぁ~。

今度のヒロインは女海賊アンジェリカ。
パイレーツ・オブ・カリビアンに出てくるヒロインは
みんな綺麗で強いですよね。
アンジェリカもとっても強いです。
演じたぺネロぺクルスは撮影中に妊娠している事が判明。
妹のモニカクルスが代役を演じているシーンもあるんです。

どちらがベネロペクルスかモニカクルスか
注意して観るのも面白いですね(^^)

私が今回の映画で一番気に入ったのは人魚のエピソード。
人魚がみんな美人(美魚?)なんです。
妖しい美しさ。
これじゃ海に引きずりこまれてしょうがないな~と思える美しさなんです。

ジャック船長とアンジェリカはラブロマンスと無縁でしたが
人魚のシレーネと宣教師のフィリップのラブロマンスは
この映画の見せ場だったのではないかと(笑)

続編ではぜひこの2人がこの先どうなったのかを
ちょっとでいいから見せて欲しいなぁ~~。

5作目、6作目への期待が膨らむ映画でした(^^)


『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』は3D作品です。
剣やガイコツの手が目の前に飛び出してきます。

3Dメガネをお持ちの方は忘れずに持って行ってくださいね。
3D作品はプラス300円です。

さらにこの映画は是非ウルティラで観て欲しいです。
迫力のある大画面と音楽がピッタリの映画なんです。

ウルティラで観るとプラス200円。
ウルティラのゴールドクラスで観るとプラス500円。
500円払ってワンドリンクつきなので
広い座席でゆったり観られるゴールドクラスがオススメです。


明日、30日の月曜日はレディースデイなので女性の方は1,000円で映画を鑑賞できます。
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』のウルティラでの上映は

9:40~、12:40~、15:40~、18:40~、21:40~ です。

どうせ観るならウルティラ!
これ絶対お得ですよ!!

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

4月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。

いつもベストレビュー賞にご応募くださってありがとうございます!

早いものですっかり初夏の陽気ですね。
おでかけ日和なんだけど、
GW明けから観たい映画が目白押しで
忙しい合間をぬっていそいそと映画館通いをしています(^^)

これから梅雨のシーズンを迎え
遊びに行くところが少なくなって
またまた映画館にくる回数が増えるかしら?!
それじゃ、私の場合、結局いつもということですね(笑)


さて、みなさんから送っていただいた4月の感想とベストレビュー賞の発表です!
話題作の『GANTZ』や、GWの定番コナンくんの感想などをいただきました!
まだ上映中のものもあるので参考になさってくださいね。




『GANTZ PERFECT ANSWER』

原作は読んでいませんが、
前作が面白かったので続編のGANTZ PERFECT ANSWERを楽しみにしていました。
今回は前作よりもアクションが派手で、
地下鉄の殺陣のシーンで
ニノがと~~~~~ってもかっこよくて
嬉しかった~~~~~(^▽^)
3時間があっという間でした。

パーフェクトアンサーは映画の謎の答えではなく
玄野くんが出した答えのことを言っていたんですね。
みんなが幸せになるためのパーフェクトアンサーでした。

ニノファンの私は大満足の映画でした。

HN 山風




『GANTZ PERFECT ANSWER』

前編の『GANTZ』がおもしろかったし、続きが気になるので
公開してすぐに見に行ってきました。
前編以上にアクションがすごくて、とくに剣での戦いがすごかった!!
特に星人版女子高生がメチャクチャかっこよかったです。
もちろん、二宮くんも松ケンもかっこよかったです!
松ケンの二人一役は表情の作り方が違うので
たとえ衣裳が同じでも見分けがつくくらいの名演技だと思いました。
やっぱり彼は上手ですね。

HN あゆみ




『まほろ駅前多田便利軒』

名作だと思います。

誰でも、やりなおしたいと思う過去があると思います。
でも、戻れない。
やり直す事はできないんです。
だからといって、過去に縛られて、無意味な人生を送るの?
違うんです。
誰でもやり直せないけれど
次があるんです。

派手さの無い地味な映画ですが
見終わった後、元気がもらえます。

多田と行天、ふたりの男の“間”が絶妙です。

舞台は「まほろ町」という架空の町ですが、
ロケは町田で行なわれたようで
見慣れた風景が出てくるのも楽しかったです。


HN 町田好き




『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』

小学生の子どもと一緒に見てきました。
今までテレビでしか見たことなかったコナンの映画だけど、
大人も楽しめるというのは本当でした!
今回は雪山が舞台だったので、スクリーンで見るととにかく迫力が違う。
とくに雪崩のシーンは大・大迫力!!
いつも以上にコナンくんが動いていて
アクション映画も真っ青!!

それにしてもコナンくんどんどんスケボー上手になりますよね。
あれで1年生とは・・・恐るべし(笑)

HN かあたん





それでは4月のベストレビュー賞の発表です!
『まほろ駅前多田便利軒』の感想を送ってくださった町田好きさんに決定です!

私もレビューで書きましたけど、
『まほろ駅前多田便利軒』は地味な映画だけど良い映画ですよね。
それに!
なんといっても町田がモデルというのがポイント高いです(^^)

町田は住んでいるわけじゃないけど、
ずっと近郊に住んで利用しているので
独特の雰囲気というか空気感が他の街とは違うなあというのがよくわかります。
映画も町田ロケじゃなかったらきっと違う作品になっていたんじゃないかなと思います。
まだご覧じゃない方はぜひ!


町田好きさんにはワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで平日使える
ペアチケットをプレゼントいたします!

映画を観たら、ぜひぜひ、また感想を送ってくださいね。

ただいま5月のベストレビュー賞の感想を募集中です。
今回惜しくも残念だった方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね~。
たくさんのご応募お待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『岳―ガク―』観ました♪ 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。

小栗旬くん、長澤まさみちゃん出演の『岳―ガク―』を観てきました!

岳-ガク-


雄大な北アルプスの山々がスクリーンいっぱいに広がっていて
山に行ったわけじゃないのに清々しい気分になりました~。


STORY
北アルプスを庭に生まれ育ち、世界中の巨峰を登り歩いてきた男・島崎三歩(小栗旬)は、
山岳救助ボランティアとして登山者の命を守っている。
ある年の春、長野県警北部警察署・山岳遭難救助隊に新人隊員・椎名久美(長澤まさみ)が配属された。
三歩の指導のもと成長していくが、実際の現場では遭難者を救助できず自信を失っていた。
そんなある日、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生し、
久美は仲間の隊員とともに救助に向かうが
待ち受けていたのは想像を絶する冬山の脅威だった。


原作マンガを読んだことがあるので、
三歩のイメージが小栗くんには合わないな~って思っていたんです。
小栗くんってクールなイメージがあるでしょ?!
ところがどっこい(古い!)、スクリーンに映っていたのはまぎれもなく三歩でした!
あきらかに登山者に過失があって遭難してしまっても責めることなく
「良く、頑張った」と、
大きな包容力で登山者をいたわる三歩はまさに山そのもの。

「良く、頑張った」
「感動した、生きてた君に。また、山においでよ」と
満面笑顔の小栗くんの顔はマンガから抜け出してきた三歩の顔でした。
その笑顔を見てなんだか私までジーンとしてしまいました。

長澤まさみちゃんも女優魂を見せ付けてくれました。
今までどちらかというとキレイどころの役が多くて、
なんか今一歩~(えらそうですみません!)な感じでしたが、
このまさみちゃんはすごかった!
男性ばかりの冬山で一緒になってトレーニングし、
スッピンでなりふりかまわず一生懸命がんばっている姿は
「良く、頑張った!」と褒めてあげたいです(^^)

二人ともクランクイン前からトレーニングを積み、
とくに山のスペシャリストの役どころの小栗くんは相当ハードな訓練をしたそうです。
でもね、実は彼、高所恐怖症なんですって。
普段はジェットコースターにも乗らないって。

いやあ~。それを聞いてびっくりでしたよ~。
私も高所恐怖症だけど、映画観てても怖いんですよ。
なのに、
あんな!
高い!
山の頂上にいるんですよ~!!

さすがプロですね~。

こんな怖い体験ができたのも映画館で観たおかげです(笑)
この作品はぜ~ったいに映画館で観るべき映画ですよ。

とくに!
5月19日(木)までは1番スクリーン ULTIRAでの上映なので
思いっきり迫力のある映像で楽しめますよ~。

同じ観るならぜひ1番スクリーン ULTIRAでどうぞ♪
200円プラスするだけの価値は多いにありますよ!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『はやぶさ BACK TO THE EARTH』舞台挨拶レポート♪ 


かりんいちごみなさん、こんにちは♪
『はやぶさ BACK TO THE EARTH』の舞台挨拶が本日行なわれました。


はやぶさ BACK TO THE EARTH

会場には多くのHAYABUSAファンが集まりました。

子どもだけでなく、大人もいっぱい!
年配の方から小さな子どもまで
本当にたくさんの方がいらしていました。

映画の最中は
あちこちからすすり泣く声が・・・。
小さい子には難しいかと思いましたが、
小さい子も騒ぐことなくスクリーンに観入っていました。

今日は特別に
ここだけでしか観られないということでM-V-5号機の打ち上げや
カプセルの再突入の特別映像を観る事ができました(^^)
ハヤブサが大気圏に突入したときの
管制室の人達の喜んでいる姿は感動的でした。

上映終了後はJAXAの竹前俊昭先生のトークショーと質疑応答が行なわれました。
ハヤブサ


質問は子どもより大人が多く
「宇宙人はいると思いますが?」
「ハヤブサの次の計画はどうなっていますか?」
「どうして宇宙に興味を持ったんですか?」といった質問に
竹前先生が答えてくださいました。

竹前先生が横浜分団長を務める
青いつなぎを着た
『日本宇宙少年団』の活動についても色々紹介されていました。
日本宇宙少年団のHPはこちら⇒http://www.yac-j.or.jp/
日本宇宙少年団は、
科学工作・実験、自然・天体観察、野外・社会貢献活動など次世代を切り拓く『宇宙時代の地球人』を育む団体で、宇宙に興味・関心があれば誰でも団員になることができます。

映画の後は恒例の突撃レポート。

ハヤブサまずは、すすり泣きしながら観ていた親子に突撃!

「お母さんから観に行こうと誘われていくことにしたんだ。
色々わかっておもしろかった。
着地した所が一番感動したし、壊れたのにまた立ち直った姿に感激した!」
と明生君。

1年生の拓生君は、
はやぶさの姿が今年の1月に自宅に取り付けた太陽光パネルと同じだと
とても喜んでいたとお母さんから聞きました。

お母さんは
「故障や幾多の困難を乗り越えたはやぶさは日本に元気を与えてくれた!
以前観た「オーシャンズ」のような海の生物や深海魚の様子を映すような映画だと思っていましたが
ストーリーになっていたとても面白くて勉強になりました。
はやぶさの事を彼と呼び人間に見立てていて温かみがあり、
何度も困難にあいながら頑張っている姿に
とても感動して涙が出ました。
ニュースではわからなかった詳しい経緯等を知ることができて、とてもよかったです」

と、熱く感想を語ってくださいました。

都筑区 吉田陽子さん、明生君(4年生)、拓生君(1年生)

ハヤブサさ~て、お次は
日本宇宙少年団に所属している兄妹とお母さんにお話を聞いてきました!

お兄ちゃんのTくんは
「はやぶさのことは詳しくは知らなかったけどおもしろかった」と言っていました。
「日本宇宙少年団に入会したのは最近だけど、楽しく活動に参加しています。
こういう機会がなかったら『はやぶさ』の映画を観ることはなかったと思うので、
良い経験になりました。」
とお母さん。
二人ともかっこよかったよ~。
青いつなぎがお似合いでした!

宮前区 I・Kさん、Tくん(小4)、Eちゃん(小2)、Hくん(年中)

映画の後は
ハヤブサのペーパークラフト教室も行なわれていました。
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

日本宇宙少年団のお兄さん、お姉さんに教わりながら
みなさんペーパークラフトづくりを楽しんでいました(^^)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH』の舞台挨拶があります。 


ゆず星を観るのが子どもの頃から大好きなゆずです。
こんにちは。

昨年の「はやぶさ」のニュースは
TVの前で大喜びしました(^^)

そんな「はやぶさ」の旅が映画になりました。

HAYABUSA


はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH

STORY
2003年5月、宇宙科学研究所によって小惑星探査機「はやぶさ」が、
小惑星からの石の採取を目的に打ち上げられる。
目的地は地球からおよそ20億キロメートルも離れた「小惑星イトカワ」。
行く手には数々の困難が待ち構えていた。
太陽系誕生の秘密を解く鍵となるイトカワのかけらを持ち帰るのが
はやぶさの大事な任務だったが……。


途中、機体の損傷、燃料漏れなどのアクシデントに見舞われながらも
NASAでさえ成し遂げなかった
月以外の小惑星からのサンプル採取に成功した「はやぶさ」。

着陸に失敗しても諦めずに挑戦し
ボロボロになりながらも地球に帰還した「はやぶさ」の姿は
血の通っていない機械なのに
観ていると胸が熱くなります。

震災で元気をなくした日本に
「がんばれ!」とエールを送ってくれているようです。

この映画は当初プラネタリウムや科学博物館で上映されていましたが
大変な人気で
ついに映画館で公開されることになりました。

私も観ましたが
CGを使い
子どもにもわかりやすい映像になっています。
だからといって大人が観ると退屈というわけではなく
大人も最初から最後まで
はやぶさと一緒に旅をしてきた気分になれます。


いよいよ
5月14日(土)公開です。

鑑賞料金はなんと500円!!

家族4人で観ても2,000円!!
嬉しいですね。

しかも!
なんと5月15日(日)には

JAXA(ジャクサ)の竹前先生による舞台挨拶
があります。

竹前先生プロフィール
 1969年横浜生まれ。1996年に(当時の文部省・現在のJAXA)宇宙科学研究所に入所。
以来、ロケット打上げの現場で、全体の作業を統括する作業管制や、
ロケッ トに火をつける点火管制の仕事に従事。
「はやぶさ」を始め多くの科学衛星を打上げたM-V(ミューファイブ)ロケットでは、
7機全ての打上げに携わる。
現在はロケットのみならず、金星探査機「あかつき」や次期X線天文衛星 「ASTRO-H」、
そして「はやぶさ2」などの人工衛星・探査機にも携わっています。


竹前先生への質疑応答も予定されています。

本物の科学者の方とお話するチャンスですよ。

舞台挨拶は
5月15日(日)10:50の回上映後に行なわれます。


また、
同じく5月15日(日)14:00からは
日本宇宙少年団のみなさんと一緒に「はやぶさ ペーパークラフト」作りに挑戦できます。
映画を観た中学生以下のお子さんが参加することができます。

今週日曜日は、はやぶさDAYですね!!
家族でWMC港北ニュータウンに来てくださいね~~♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ワーナー・マイカル・シネマズ 突撃レポート 


かりんいちごみなさん、こんにちは♪
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?!

遊園地にショッピング、もちろん映画もはずせませんよね。
ゴールデンウィークは子どもと楽しめる映画がたくさん上映されていたので
親子で楽しめる、しかも疲れない(笑)貴重なスポットでした。
映画を観てきた方は
ベストレビュー賞に応募してくださいね~。
Twitterでもベストレビュー賞の募集はじめました。

さて、
かりんいちごコンビは
ゴールデンウィーク突入前に突撃インタビューに行ってきました!

最初は女子3人組に突撃で~す。

突撃インタビューお子さん同士が小学1年生だというママ3人。
学校も始まりそろそろゆっくりできそうだということで
レディースデイを利用して映画館に来てくれたそうです。
そうそう、1年生に上がったばっかりの頃はあわただしくて
なかなかゆっくりできないですよね。

M・SさんとT・Kさんは午前中に『SP革命篇』を観て
M・Kさんと合流し、
一緒に『塔の上のラプンツェル』を観るそうです。
二人は生まれて初めての映画のはしごだそうですよ!

『SP革命篇』の感想を聞くと「まだ解決していないことがあるのに・・・これで終わり?ってかんじです」
う~ん。みんな不満がいろいろありますよね~。
私も観たけど謎が残ったままでイマイチ消化不良ですもん。
後は観た人の判断でってことなんでしょうかね。

M・Kさんは3日前にもお子さんと一緒に『仮面ライダー』を観に来てくれたそうですよ。
瑛太が当日『まほろ駅前多田便利軒』の舞台挨拶に来ていたと聞いてショックを受けていました(笑)
舞台挨拶の情報はもっとシネコンのTwitterでもチェックしてみてくださいね!

都筑区 M・Sさん、T・Kさん、M・Kさん


突撃インタビューさ~て、お次はお母様とお嬢さんの親子に突撃で~す。

今日は学校が代休ということもあり、久しぶりに映画でも観ようとWMC港北ニュータウンに来てくれたそうです。
ちょうど上映時間の合う『ガリバー旅行記』を観ることに。
ホントはお嬢さんは『漫才ギャング』が観たかったんだけど、夜の上映しかなかったので断念。
残念でしたね~。
でも、きっと『ガリバー旅行記』もおもしろいから楽しめましたよね!

Sさん親子は一緒に映画を観るのはすご~く久しぶりなんだそう。
子どもも大きくなると、お友達同士で観に行くことも増えるし、
休みの日も部活やなんやかんやで忙しいですものね。

今日は有意義なお休みになったのではないでしょうか。
大きくなってくると一緒に楽しめる映画作品も増えるので楽しいですよね。
子どもならではの感想もあったり、見るポイントが自分と違っていたりと
発見することも多いです。
これからも親子で映画ライフを楽しんでくださいね♪

港北区 M・Sさん、H・Sさん(中1)


今回も突然の申し出にもかかわらず、快くインタビューに答えてくださってありがとうございます!

このブログやTwitterでオトクな情報を発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

オトクな情報と言えば、ただいまワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンでは
6月11日(土)公開の『星守る犬』の試写会に抽選にてペアでご招待しちゃいます!

突撃インタビュー


6月7日(火)18:30~ ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン

原作はわんわん(犬だけに)泣ける感動ストーリーです。
ハンカチ、もしくはタオルは必ずご持参くださいね(^^;
5月22日までに劇場内の応募箱へご応募ください。
お待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ベストレビュー賞への応募Twitterからの受付けます♪ 


ゆずかりんいちごこんにちは!
もっとシネマコンプレックス!です。

もう、Twitterはチェックしてもらえたでしょうか?

今、フォロワー限定チケットプレゼントを行なっています。

フォロワーさんの中から
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで平日使える
ペアチケットを1名にプレゼント
します。
締め切りは5月24日(金)。

まだの方は
フォローしてくださいね~(^^)
フォローするだけでペアチケットが当るチャンスですよ。


更に
ベストレビュー賞も募集しちゃいます。

今までHPから応募していたベストレビュー賞。

これからは映画を観た感動を
すぐに携帯でつぶやくだけで
毎月

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで平日使える
ペアチケットを1名にプレゼント
しちゃいます。

motto_wmcNT をフォローして
映画の感想をつぶやくだけで応募完了!!

Twitterの参加方法がこちらをチェック⇒★

できたらハッシュタグ #wmc_NTをつけてくれると嬉しいです。

皆さんからの応募お待ちしてま~~す。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。