スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

父子で観たい!『マン・オブ・スティール』 


ゆずゆずです♪

この夏たくさん思い出を作りましたか?
最後にもうひとつ思い出を追加(^^)
親子で映画はいかがでしょう。
劇場版スーパーマン 『マン・オブ・スティール』
是非、父子で観てもらいたい映画です。

マン・オブ・スティール

STORY
地球から遠く離れた場所にある惑星クリプトン。
地下資源を使い果たしたこの星は、滅亡の危機を迎えていた。
ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、
滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船に乗せて地球へと送り出す。
無事地球についた赤ん坊は、
偶然宇宙船を発見した父(ケヴィン・コスナー)と母(ダイアン・レイン)に
クラーク(ヘンリー・カヴィル)と名付けられ大事に育てられていた。
しかし、特殊能力ゆえ自分の居場所を、自分が何者なのかを、常に探していた。
そして成長した彼のもとに、
クリプトン星の生き残りのゾッド将軍が現れる……。


誰もが知っているスーパーヒーロースーパーマンの誕生物語です。

でも、私が知っているのは勧善懲悪のスーパーマン。
今回の映画では苦悩しながら成長するスーパーマンが描かれていて
ちょっと意外でした(笑)

彼は何も知らずに地球に送られたので
自分の能力に悩みます。
普通の子どもと違う息子を
優しく見守っている義父母の姿に
子育てで大事なことを教えてもらった気がします。

スーパーヒーローではないけれど
自分の子どもも成長すると将来について悩むはず。

そんなとき、こんな風に口を出さずに見守っていられるかしら?
そしていざという時には、手本となる生き方を見せてあげられるかしら?

ヒーローの物語なのに
こんなことばかり考えちゃうんですよ(笑)

本当の父親役はラッセル・クロウ
地球での父親はケビン・コスナー。
母親はダイアン・レイン。

親役のキャストも豪華です。

スーパーマンは映画の中だけでなく
アメリカの人たちに愛されているんだな~と思いました。
みんなスーパーマンの映画に出たいんでしょうね(^^)

後半はアメコミらしい展開。
アメリカ軍と協力してゾッド将軍に立ち向かいます。

日本人としては(笑)
「もうちょっとお手柔らかに・・・」と感じるかもしれませんが
これは映画ですから♪

どうやってこのシーン撮ったの?と
ビルが壊れるシーンを楽しんじゃいましょう♪

ほんとに正義の味方?ってくらい
ビル壊しまくっちゃってます(笑)
すごい迫力ですよ!!


シリーズ続編も既に決まっているようです。
2015年公開だとか。
楽しみですね。


9月1日のファーストデイ。
誰でも映画が1000円で鑑賞できます(^^)
是非、この夏最後の思い出作りに家族で出かけてみてくださいね。

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

7月のベストレビュー賞 


かりんかりんです。


いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます!

今週からいよいよ(待ちに待った?)学校が始まるご家庭も多いのではないでしょうか?
長かった夏休みも終わってやれやれですよね(あれ?うちだけ?)

猛暑も少~し落ち着いた感がありますがまだまだ暑い日は続きます。
体調管理大変だけど、もう少しの辛抱です。
なんとか乗り切りましょう~!
そして、疲れた身体を休めに(笑)
イオンシネマ港北ニュータウンで大人向けの映画でも観ましょうね(^^)


さて、お待たせしました。
みなさんから送っていただいた感想と7月のベストレビュー賞の発表です!




図書館戦争

原作も読まず、友人や娘からさんざんすすめられてぎりぎりに観ることができました。
一人で観たのですぐに映画の世界に引き込まれ、時間もあっという間でした。
主人公の岡田准一くん扮する堂上教官と榮倉奈々ちゃん扮する郁ちゃん、
二人の淡い恋模様もありながら、
図書の、書物の自由を守るために敵と戦うシーンはとても迫力がありました。
また二人を取り巻く周りの人々も素敵なキャラクターで、演じている俳優、女優さんもぴったりでした。
ぜひ続編を期待します。

HN 図書館大好き




モンスターズ・ユニバーシティ

待ちに待った「モンスターズ・インク」の続編!
面白かった~~!
モンスターズ・インクの世界を引き継ぎながら、よりシリーズを深くしてくれる内容でした。
沢山笑わせてもらい、少しホロリとし、感動した、あっという間の100分でした。
そして、やっぱり大好きなモンスターズ・インクの世界。 
モンスターズ・ユニバーシティの映画を見た夜に、DVDでモンスターズ・インクを見てしまいました♪
サリーとマイクの過去の友情がユニバーシティで掘り下げられているので、更に感動しちゃいます。
「モンスターズ・インク」が見終わると、
今度はまたもう一度若いマイクが見たいな♪という、ループに陥っています・・・。 
きっとまた見に行っちゃうし、DVDも発売されたら購入間違いなしです~。

HN ズコウフスキー




風立ちぬ

小学3年生の娘の希望でこの映画を観ました!
関東大震災、第二次世界大戦やその時代背景など、
ちょっと難しい内容だったようですが、映画が終わった後、
歴史の話も含め色々な説明をして、理解が深まったようです。
きっともう少し大きくなって改めて映画を観ると、違った感動が生まれるんだろうなぁと思います。
「生きねば!」というメッセージも至る所にちりばめられていて、
ひしひしと伝わって来ました。
ジブリ映画には珍しい大人の恋愛も、素敵に描かれていました。
画像は相変わらずの宮崎映画のタッチで、とっても素敵でした。
そういえば以前テレビで、今回はアナログの音にこだわり、
すべて機械を使わずに声で音を録音していたと言っていて、
気をつけて聞いてみましたが、全然分かりませんでした!
子供だけでなく大人の女性にも観て欲しい映画です。

HN ハル




劇場版銀魂完結篇 万事屋よ、永遠なれ

映画が始まった瞬間、「銀時!そうきたかぁー」と言わんばかりに観客席は笑いの渦。
タイムスリップした未来の新ちゃんも神楽ちゃんもとっても素敵!
なのに、銀時の姿は(爆笑)。
まさに、涙あり笑いあり立ち回りありの贅沢な映画でした。
完結篇だなんて悲し過ぎますぅ~。

HN 宇治金時




それでは7月のベストレビュー賞の発表です!
『モンスターズ・ユニバーシティ』の感想を送ってくださったズコウフスキーさんに決定です♪
ズコウフスキーさんにはイオンシネマ港北ニュータウンで平日に使える無料鑑賞チケットをペアでお送りします。
映画を観たらまた感想送ってくださいね~。

8月の感想もただいま募集中です!
今回惜しくも残念だった方もまたぜひ送ってくださいね。

同時にTwitterベストレビュー賞も募集しています!
ハッシュタグ #motto_wmcNT をつけて映画の感想をつぶやくと、
毎月1名様にイオンシネマ港北ニュータウンで
平日使える無料鑑賞チケットをペアでプレゼントしています。
たくさんつぶやいてペアチケットをGETしちゃいましょう~。
つぶやいたら@motto_wmcNTに「つぶやいたよ~」って教えてくれると嬉しいです。

みなさんからのたくさんのご応募お待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『少年H』見ました♪ 


かりんかりんです。

水谷豊、伊藤蘭の夫婦共演で話題のhttp://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/344301/index.htmlを観てきました!

少年H


STORY
昭和16年春。神戸の街で洋服の仕立屋を営む父・妹尾盛夫(水谷豊)と
クリスチャンの母・敏子(伊藤蘭)のもとで、好奇心旺盛に育つ肇(吉岡竜輝)は小学5年生。
胸に大きく「H」と刺繍されているセーターを着ていることから友達からエッチと呼ばれていた。
太平洋戦争が始まり、Hのまわりでも徐々に不穏な空気が漂うようになっていく。
軍事統制も厳しさを増し、自由に発言ができないことに対し、
「おかしい」「なんで?」と口にするHに父・盛夫は、
自分の考えを時には口にせず心にしまっておくことも大事だと諭すのだった。
やがて、父・盛夫に対するスパイ容疑、中学での軍事教練、妹・好子の疎開など、
戦況はますます悪化していく・・・


「少年H」は1997年に妹尾河童の自伝的長編小説として刊行され、
ユーモアあふれる文体とエピソードでまたたく間にベストセラーとなり、
刊行から15年以上たった今でも幅広い世代に読み継がれている不朽の名作です。
でも、なぜ15年以上経って今さら映画化を?と気になりますよね?

実は映画化のオファーは以前からいくつかあったそうなんです。
ただ、作者の妹尾河童さん自身、舞台芸術のお仕事をしているいわばプロ中のプロ。
企画書に「壮大なスケールで描く」と書かれていても具体的に書いていないと信用できないし、
「あの時代を描く」のは不可能だと思ったからなんだそうです。

ところが今回の企画書を送った人間はそこであきらめなかった(笑)
粘り強く交渉にあたり、
「戦時中であるにもかかわらず、自分の考えをしっかり持って家族を導いたこの父親の生き方は指針になります。先行き不安な今の時代こそ、映画化するべき作品です!」と力説したそうです。

そう、このプロデューサーの言うようにHの父・盛夫がとにかく素晴らしい人なのです。
戦争中で誰もが状況がよくわからずに、周りに流されて生きていた時代なのに、
自分の考えをしっかりと持って、
それを息子や家族に伝えていた盛夫はたしかに今の時代にも指針となる人です。

劇中で「新聞やラジオが正しいことを言っているとは限らないよ」とHを諭すシーンがあります。
う~ん、まさに今でもそのまんま通用するセリフです。
他にもぐぐっとくるお父さんのセリフはたくさんありましたが、それはご自身でお確かめくださいね。

で、このお父さんを演じているのが『相棒』でおなじみの水谷豊。
見るからに仕立屋職人という風情で柔和な感じがとても素敵です。
原作者からも水谷豊が実際のお父さんにも似ているということから、すぐにOKサインがもらえたそう。
そして、クリスチャンで厳格な母・敏子役は原作者の河童さんと水谷豊から直々にオファーを受けた伊藤蘭。
実際の夫婦である水谷豊・伊藤蘭の結婚後初共演でも話題でしたよね。

二人の自然な演技はもちろん、子役のH役の吉岡竜輝くん、
妹役の花田優里音ちゃんとの家族4人のシーンでは本当の家族みたいで、
映像に映っていない普段の生活の様子が想像できるくらいでした。

キャスティングは素晴らしいけど、
原作者が注文を出した「あの時代を描く」のはどうだったのよ?と気になりますよね~。

もうこれも文句なしです!
といっても私は戦争中を知らないから断言できないけど、
舞台芸術のプロの原作者が言うんだから間違いありません!!

とくに今回はロケやセットにこだわり、河童さんが暮らした神戸の街並みを再現したそうです。
パンフレットには河童さんが描いたたくさんのスケッチが掲載されていますが、
そのまんまセットで再現されているのにびっくり!
これは原作者冥利につきるんではないでしょうかね~。

圧巻だったのが空襲で焼け野原になるシーン。
これは実際のセットを燃やして作り出したとのこと。
CGでは伝わらないリアル感がそこにはありました。

戦争を題材にしている作品だけれど、
戦争を描いた作品ではなく、その時代を生き抜いた普通の家族の物語です。
そして先行きが不安な今だからこその作品だと思います。

残り少ない夏休みの思い出にぜひご家族でご覧になってくださいね。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『ローン・レンジャー』観ました! 


いちごこんにちは♪いちごです。

みなさん、こんにちは。
毎日暑くて、外で遊ぶのもちょっと疲れますよね(^^;
そんな時こそ、涼しいイオンシネマで映画鑑賞!
心踊るアドベンチャー『ローン・レンジャー』を観て疲れを吹っ飛ばしましょう♪。

ローン・レンジャー

STORY
幼い頃に遭遇した悲しい事件のトラウマを
復讐(ふくしゅう)によって克服しようとする悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)。
テキサス・レンジャーの兄と共に荒野で襲われ、
瀕死の重傷を負わされた若き検事ジョン(アーミー・ハマー)。
トントは、復讐を果たすためのパートナーとして、
不思議な力を備えた白馬シルバーが選んだジョンの命を、
‘聖なる力’で甦らせる。
ジョンは、愛する者たちを奪われたことで、
兄の形見のベストから作ったマスクをし、
ローン・レンジャーに生まれ変わる。
しかし、この2人は生まれも育った環境も性格も何もかもが反対で全くかみ合わない。
協力し合いながら巨悪に挑んでいけるのか。
敵の正体は・・・?
荒野を舞台にスリルと大興奮のド派手なアクションアドベンチャー!


『パイレーツ・オブ・カリビアン』3部作で日本を始め世界を魅了した
プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーとゴア・ヴァービンスキー監督の2人が、
ジョニー・デップと再びタッグを組んだハリウッド大作『ローン・レンジャー』。

原作となっているのは、
1930年代にアメリカで放送されたラジオドラマ。
TVドラマ化や3度の映画化もされ、日本では1958年に放送開始と同時に大人気を博したとか。

しかも、トントがジョンへの呼びかけに使っていた「キモサベ」は、
当時“意味の分からない流行語大賞”に選ばれていたんだそう。
(ちなみに、「キモサベ」の意味は、信頼のできるやつ=友人(^^)

“心踊るアドベンチャーアクション”は、
さすが『パイカリ』メンバーが集結しているだけの事はあります!

時速64キロで実際に走っている機関車の屋根の上で繰り広げられるアクションは、
ハラハラドキドキものです!!

はしごを使っての列車移動も、まばたき1つできません!
テーマ曲の「ウィリアムテル序曲」に合わせてのテンポ良いアクションシーンは、
本当に心が躍ります。

今回は、CGの多用を極力控え、
観客にリアル感や迫力を、より感じて欲しかったというだけあり、
ド迫力の鉄橋爆破シーンなどは、4分の1サイズのミニチュアを作り、
実際に爆破し、撮影したとか。
今や失われつつある特撮技術の「ミニチュア撮影」が行われたそうです。


そして、忘れてならないのは、豪華なキャスト陣!!
これまでジャック・スパロウ、マッド・ハンター、など
奇抜なビジュアルで私たちを楽しませてくれたジョニー・デップ。
今回は、白塗りに黒の縦ボーダーの顔面、頭には死んだカラス、
それでいて、コミカルですっとぼけなキャラクターのトント役。
コレでカッコいいと思わせてしまうのだから、
やはりジョニー・デップはさすがです♡
今年のハロウィンの仮装は「トント」にしようかしら(^^)

トントの相棒となるローン・レンジャー役には、
『白雪姫と鏡の女王』でジュリア・ロバーツに迫られる王子役を演じ
日本でも人気急上昇中のアーミー・ハマー。
乗馬シーンでもかなり魅せてくれますよ~。
もともと乗馬の名人だった彼は、
暴走する列車の上を白馬の「スピリットホース(魂の馬)」と疾走するシーンも、
スタントなしだったそうです。

それから、ダイナミックな風景の数々も魅力です!
スクリーン一杯に広がる絶景に、
ロケ地の1つモニュメントバレーに訪れたことがあるいちごは、
あの過酷な砂漠地帯でのロケの大変さを思いながらも、
自然の魅力にどっぷり浸かっていました。
主演の2人にばかり目がいきそうですが、
ぜひ、この雄大な風景も楽しんでくださいね。

みなさんの感想もぜひ聞かせて下さい♪。
毎月発表されるベストレビュー賞に選ばれると
映画鑑賞のペアチケットがもらえますので、ぜひ応募してね。
Twitterでもベストレビュー賞を募集していま~す♪。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

<無料>リーガ・エスパニョーラ 13-14シーズン開幕戦 FCバルセロナvsレバンテUDを生中継!! 


無料パブリックビューイングのお知らせ!

夏休みに嬉しいお知らせ。

スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ


スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ2013‐14シーズンの開幕戦
「FCバルセロナvsレバンテUD」のパブリックビューイングを
イオンシネマ港北ニュータウンで開催します!!

鑑賞料金は無料!!

世界中からスーパースターが集結するリーガ・エスパニョーラ。
中でも2年連続得点王のメッシ擁する人気チームFCバルセロナは、
“ブラジルの至宝”ネイマールの加入で攻撃陣がさらにパワーアップ。
全世界のサッカーファンの熱い視線を集めています。

パブリックビューイングでみる選手たちの躍動感は、
ピッチのすぐそばで観戦しているかのような迫力と臨場感!!

映画館ならではの大画面で、夏の夜の世界最高峰の熱戦を楽しんじゃいましょう!!


8月18日(日) 26:00 (8/19 午前2:00) キックオフ予定

無料鑑賞チケットは劇場で配布中です。(ひとり4枚まで)


翌日から仕事なのがちと辛いけど
夏休みボケということで・・・(^^;

またとないチャンス!
サッカー好きの人は是非!!

大学生のお子さんがいたら教えてあげてくださいね♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

世界最高峰の熱戦を大画面で観戦しよう! 


サッカーファンの皆さんに朗報です!!

スペインのサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラ 13-14シーズン開幕戦
FCバルセロナvsレバンテUD の
無料パブリックビューイングのお知らせです。

全世界のサッカーファンの熱い視線を集める世界最高峰の熱戦を
映画館ならではの大画面で楽しんでみては?

8月18日(日) 26:00 (8/19 午前2:00) キックオフ予定

無料鑑賞チケットはチケット売場で配布中です。

詳細はコチラ

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

試写会「許されざる者」のお知らせ 










アカデミー賞作品賞を受賞した西部劇を、日本の時代劇としてリメイクした「許されざる者」の映画試写会が、9月10日(火曜日)18時半からあります。
館内に備え付けの応募箱があるので、ぜひ応募して下さいね。
抽選で試写会のペアチケットが当たりま~す^o^。(応募締切は、9月1日まで)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

夏休みビッグプレゼント2!!『こびと劇場3』試写会に40組80名ご招待!! 


夏休みはまだまだ続いていますが
お母さん、元気ですか?(笑)

そろそろ子どもと遊びに行く場所のネタ切れしていませんか?
お盆休みも終わってお財布には秋の風が吹き
リーズナブルに
私も子どもも楽しめる場所はないかしら・・・?と思ってませんか?


あるんです!!

そんな夢のような話があるんです!!


そうです。
夏休みビッッグプレゼントの第二弾!!

イオンシネマズ港北ニュータウンで行われる
『こびと劇場3』の試写会に
ドドーーン!と40組80名(先着順)ご招待しちゃいます!!

こびとづかん

『こびと劇場3』
この世のどこかにひっそりと存在している、昆虫でも植物でもない生物であるこびと。
果物屋に迷い込んでしまったカクレモモジリが繰り広げる冒険。
コマ撮りで捉えられた、空腹時のリトルハナガシラが取る行動。
雪山に生息していることから目撃情報が皆無に等しい、
ユキオトコビトとツララに擬態してしまうツラレツララの生態。
つるすと天気を晴れにするとされるテルテル坊主とアメボウシの意外な関係が浮かび上がる昔話など、
こびとフリークならずとも興味津々になってしまう映像やエピソードが続く。



日時:8月21日(水)17:00上映(16:30開場)
場所:ノースポート・モール7階 イオンシネマ港北ニュータウン
※先着順となりますので、ご応募はお早めに!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ご応募は締め切りました
↑ ↑ ↑ ↑ ↑

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

写真を投稿して映画館を救え! 



この夏休み、ショッカーがイオンシネマを侵略中。ショッカーと共に撮影した1万人の写真投稿で映画館が救えるそう!
しかも、抽選でその写真を映画館で上映してくれるそうですv(^_^v)♪。
詳細は、http://ac-shocker.jpにアクセスしてみてね。


横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

映画だけじゃない!イオンシネマ港北ニュータウンの楽しみ方♪ 


ゆずゆずです♪

「フウジンライジン」のライブショーは大盛況でしたね!

本当はブログで紹介する予定でしたが
当日は満席でのんびりでかけた私は取材できませんでした(^^;
残念!!

イオンシネマ港北ニュータウンでは
今までも映画以外のエンターテイメントをいろいろ上映してきたんですよ。
バレエやサッカー、プロレス、ライブ・・・

8月4日は

モモクロ

ライブ・ビューイング
「直送ももクロvol.10 平面革命 ももクロ夏のバカ騒ぎWORLD SUMMER DIVE 2013」開催決定!



8月4日(日)に日産スタジアムで開催される
ももいろクローバーZのライブ
「ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013」をライブ・ビューイングで中継しちゃいます!!

こちらのチケットは既にイープラスやローソンチケットで販売中。
残席がある場合8月3日に劇場での販売します。

そして、

サザン

WOWOW presents サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013
「灼熱のマンピー!!G★スポット解禁!!」
supported by Volkswagen Golfライブ・ビューイングの開催が決定しました!


8月31日(土)、9月1日(日)
茅ヶ崎公園野球場で行なわれるライブを劇場で生中継!!

チケットの販売は下記のとおり

【抽選先行受付】
8月15日(木) 12:00 ~ 8月18(日) 23:59
イープラス (PC、モバイル共通)
ローソンチケット (PC、モバイル共通)

【一般発売】
8月 25日(日) 15:00 ~
イープラス (PC、モバイル共通)
または、全国のファミリーマート店内のFamiポートにて。
ローソンチケット (PC、モバイル共通)
全国のローソン店内のLoppiにて。

※先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第、受付終了となります。
※各プレイガイドの購入サイトは8月10日(土)オープンを予定しております。
お問合せ:イープラス 0570-07-5050(10:00~18:00 オペレーター対応)
       ローソンチケット 0570-000-777 (10:00~20:00)


映画だけじゃない!
イオンシネマ港北ニュータウンに
これからも注目です!!




でも、今日は1日!
ファーストデイ!!
どなたでも映画が1000円で鑑賞できます!!
映画も楽しんでくださいね!!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。