スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

蝶かっこいい~!蝶しびれるぅ~!『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』は蝶おもしろいよ! 


ゆずゆず です。

もうすぐ春!春になると蝶々も飛びはじめますね。
ひと足お先に映画で華麗な蝶を観てきました♪


土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI

STORY
スケベだけど正義感が強い菊川玲二(生田斗真)巡査は、警察署きっての問題児。万引きした女の子を強請って猥褻な行為をしていたスーパーの店長に拳銃をつきつけたため、警察をクビになってしまう。しかし、実は関東一の広域暴力団・数寄矢会の轟周宝(岩城滉一)を逮捕するため、モグラこと潜入捜査官になれという命令だった。偶然にも傘下の阿湖義組若頭・日浦匡也(堤真一)と親交を深めた玲二は、轟の麻薬の売買をしている証拠を見つけるため数寄矢会に近づいていく。


生田斗真が素っ裸で股間にチラシを貼り付け、車の前にくくりつけられて走っている映画の宣伝を一度は見たと思います。映画の宣伝って物語の中盤か、クライマックスに近い、映画が盛り上がっている場面が使われると思ってました。

まさか生田斗真が素っ裸で股間にチラシを貼り付け、車の前にくくりつけられて走っているシーン(大事なことなので2度言います)から映画が始まるなんて思いませんでしたよ。

思わず飲んでいたコーヒー吹き出しました。

えぇ、まさか生田斗真の股間から映画が始まるなんて・・・。(3回目)

股間、股間とうるさいですが(^^;のっけからアレですから、とにかく映画は爆笑!爆笑!!またまた爆笑!!!で、もう、この映画どこに着地しようとしているの?って心配になっちゃうくらいハチャメチャです(笑)

原作は漫画なんですよね。それに脚本が宮藤官九郎で監督が三池崇史ですから、もう荒唐無稽で5分に1回はゲラゲラ笑えます。

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI
遠藤憲一、吹越満、皆川猿時のトリオが歌う「土竜の唄」も、こんな歌にここまで力いれなくても・・・・と。遊び心満載です。

そして、蝶かっこいいのは・・・・堤真一!!

主役は生田斗真だと思うのですが、後半はもう堤真一のワンマンショー(笑)

土竜の唄


最初は冴えない、すぐに消えちゃう蝶オタクのヤクザだと思っていたのに、漢が惚れる漢でしたよ。
この写真は変なおっさんですが(^^;
白いスーツの上着に蝶の羽が映し出される姿は、壁紙か待ち受けにしたいくらいかっこよかったです!!


ちょっぴりお下品なのでお子さんと見に行くのは・・・・・かなぁ~と思いますが、ママ友と出かけたら、その後のランチやお茶で盛り上がると思います!!

春休みに入る前に是非!!

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『キックアス ジャスティス・フォーエバー』観ました♪ 


いちごこんにちは♪いちごです。

春がそこまで来ていますね。
試験休みや春休みにぴったりな映画

「キックアス ジャスティス・フォーエバー」を観てきました♪。

キックアス フォーエバー


STORY
前作品から4年、キック・アスことデイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)と、ヒット・ガールのミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)は普通の学園生活を送っていた。
ところがそんなある日、デイヴは、元ギャングで運動家のスターズ・アンド・ストライプス大佐(ジム・キャリー)と、キック・アスの活躍に触発され集まったスーパーヒーローたちと“ジャスティス・フォーエバー”を結成することになる。
そこへ、前作でマフィアの父親を殺された恨みを晴らそうと、レッド・ミスト(クリストファー・ミンツ=プラッセ)が悪党軍団と共に現われ、NYの街は大混乱に……。
一方、父の死後、約束通りにずっとヒット・ガールを封印していたミンディは?
前作品よりも、パワーもアップ、スケールもアップで、大人もドキドキ、大興奮です!


もともと、人気を博していたアメリカンコミックの「キック・アス」。
2010年に映画化され、超人気作品となった「キック・アス」の続編です。
アメリカらしい痛快なヒーロー映画に、「こんな自分でも、きっと何かできる!」ってパワーが湧いてきますよ。

初演当時12歳だった美少女暗殺者ミンディ役のクロエ・グレース・モレッツは、今作品では、背もすらりと伸び、びっくりするほど大人へと成長していました!!

そして、あのヘタレな(笑)デイヴも、頼もしいイケメンに!!

もちろん、前作を観ていなくても、ストーリー的には、まったく問題なしです!

相変わらず、ちょっとお下品な台詞が多いですが(笑)、人々を守るために、ぶつかり合う激しいアクションシーンや、
ちょっとイケてる学園生活でのいじめ(?)やパーティ、などなど、「青春している~!!」って思えます(^^;。

クロエ演じるヒット・ガール、ミンディのバイクシーンは圧巻。
授業を仮病で休み、養父には内緒で悪党たちと戦った後、普通の少女の戻るために、猛スピードでNYの街を切りぬけて行くのは、メチャクチャ格好いい~!

そして、特殊な能力やお金もないけど、正義感だけは持っているデイヴのひた向きさにも、心打たれます。

悲惨な目に遭いながらも、正義のため、前向きに頑張っている姿は、素晴らしいです!

ヒーロー軍団のリーダー役のジム・キャリーもマスクをして、登場。
やっぱり“マスク”が似合っていました(笑)。

正義のヒーローが登場すれば、悪のヒーローも。
お金さえあれば、世の中を動かせると豪語する悪党のリーダー、マザー・ファッカー。
でも、相変わらず、一人では何もできないのが笑ってしまう(^^;。

アベンジャーズばりのなりきり正義のヒーローたちと
悪党軍団とのアクションシーンの迫力にも、注目ですよ~。

このシーンは、ぜひ「ULTIRA」で楽しんで頂きたいです♪。

体を包み込むような高音質なサウンドと、
大型スクリーンに映し出される高画質映像の「ULTIRA」。
ぜひ、体感してくださ~い。
きっと、ヒーローたちと一緒になって戦ってしまいますから(^^;。
(「ULTIRA」での上映スケジュールは、劇場にお問い合わせくださいね)

デイヴみたいに親しみやすい身近なヒーローが、
横浜のあちらこちらに現れ、
事件を解決していく時代が来るかもしれないですね(^o^)。

映画を観た後のみなさんの感想を、ぜひ聞かせてくださ~い♪。
映画鑑賞のペアチケットがもらえますので、応募してくださいね。
同時にTwitterでもベストレビュー賞を募集していま~す♪。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

きゃー!玉之丞に会える!! 


moblog_1e00f19f.jpg
『猫侍』の舞台挨拶が決定!!
北村一輝さんはもちろん、玉之丞も来ますよ!!
これは会いたい!!

チケットは残りわずかです!!
14:50の回は完売しました。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『エージェント:ライアン』観ました♪ 


かりんかりんです。

「レッド・オクトーバーを追え」などで知られる、トム・クランシーの伝説的キャラクター「ジャック・ライアン」が新たなシリーズの主人公としてスクリーンに帰ってきました!

エージェント:ライアン

エージェント:ライアン

STORY
ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストという、二つの顔を持つジャック・ライアン(クリス・パイン)。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官ハーパー(ケヴィン・コスナー)にエージェントの現地派遣を要請する。しかし、彼から返ってきたのはライアン自身による調査命令だった。チェレヴィン・グループへの監査を装ってモスクワへと飛んだライアンだが、そんな彼に同グループの警護員が襲い掛かってくる。(イオンシネマ作品案内より)



007シリーズやボーンシリーズに負けないくらいおもしろかったです~!

特に今作品は、大学生だったジャックが軍人になり、怪我を負った病院でいずれCIAの上官になるハーパーにスカウトされるところから始まっているので、エージェント:ジャック・ライアン誕生の瞬間に立ち会えるのです!

最初のミッションも、情報分析官として行ったつもりなのに、いきなり命を狙われ、無我夢中で闘っているうちに敵を殺してしまい、罪の意識に苛まれるという、今までのスパイものには見られない人としてのリアルな感情表現がとてもよかったです。

最初こそ戸惑っているジャックでしたが、婚約者のキャシー(キーラ・ナイトレイ)までもが巻き込まれ、俄然実力を発揮していく中盤~後半は、ハラハラドキドキの連続でした。

ジェームズ・ボンドほどスマートでもなく、かといってジェイソン・ボーンほど超人的な強さもない、いたって普通の若きジャック・ライアンが成長していく姿に目が離せませんよ~

このジャック・ライアンを演じているクリス・パインがとてもよかったです♪
『スター・トレック』シリーズで、若きカーク船長を演じた記憶が新しいですが、彼はキャラクターを再構築していくのがとても上手ですね。
カーク船長もジャック・ライアンもまったく違うキャラクターですが、どちらもとても魅力的な人物になっていますもん。
「ジャック・ライアン」もスター・トレック同様、シリーズ化されるといいな~。
もっともっと成長したエージェント:ライアンに会いたいです♪


そうそう、字幕監修をあの池上彰さんが担当しています。
そのせいか、難しい経済用語なんかもわかりやすくなっていましたよ。
もとのセリフにあるのかもしれないけど、「バカにもわかるように説明してくれ」なんて上官役のケヴィン・コスナーがしゃべっていてつい笑ってしまいました。


ハイテクな道具や、ド派手なアクションシーンはないけど、やっぱりスパイ映画は映画館の大きいスクリーン&大音量で観たほうが何倍も、何十倍もおもしろいです!
ぜひぜひイオンシネマ港北ニュータウンでご覧になってくださいね。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

1月のベストレビュー賞 


かりんかりんです。

いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます!

さて、もうすぐ2月も終わり。
今年は3/3に第86回アカデミー賞の発表があります。
毎年この時期がくるとそわそわするんですよね~。

作品賞にノミネートされているのはこの9作品。

『アメリカン・ハッスル』
『キャプテン・フィリップス』
『ダラス・バイヤーズクラブ』
『ゼロ・グラビティ』
『her世界でひとつの彼女』
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
『あなたを抱きしめる日まで』
『それでも夜は明ける』
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』


日本ではこれから公開される作品もあるので未見のものが多いけど
やはりノミネートされている作品は「観に行かなくっちゃ~」って思いますね。

今からとっても楽しみです♪


それでは、お待たせしました!
みなさんから送っていただいた感想と1月のベストレビュー賞の発表です!




永遠の0

百田さんの原作が大好きで、公開を楽しみにしていました。
今まで戦争映画というと、英雄伝か悲しくて見ていられないものばかりでした。それがどちらに寄るでもなく、客観的に描いている今作。少し、重いのかもしれませんが、戦争のことは教科書だけでは語り継がれないと思います。
戦争という、できれば避けて通りたいテーマを主演の岡田さんはじめ、三浦さん、浜田さん、染谷さん、新井さんなど、実力のある役者さんの熱演で、若い世代の方にちゃんと伝えていただいたと思います。それもまた、映画というエンターテイメントの使命なんだと思います。
大変ヒットしている様子です。とても良いことだと思います。

HN みっちゃん




ジャッジ!

広告関係の仕事をしていたので、他人事だとは思えず(笑)
まったくこの通りだとは言いませんが、コメディなのに結構笑えない場面もあったりして、さすが広告の現場にいた人がつくった映画だなと、感心しました。
ラストは思わずホロリとしちゃいました。

HN ぶっきー




大脱出

10年前なら信じられない共演。ただただビックリです。
しかも、ゲスト的な扱いでも、キャラクターネタとしての出演でもなく、ガチ本気の共演。
しびれました!

HN ヒロ




小さいおうち

82歳になる山田洋二監督の82本目の作品だそう。
スクリーンいっぱいに広がる世界は、西洋文化と日本文化が混じりあった「昭和モダン」。戦後生まれの私にとっては、新鮮そのものでした。
美人な奥さま時子と純粋な女中のタキ、どちらもとっても魅力的な女性♪
ちょっと切なくも、心が温まる素敵な映画でした♪

HN 三角屋根のおうち




それでは1月のベストレビュー賞の発表です!

『永遠の0』の感想を送ってくださったみっちゃんさんに決定です!

みっちゃんさんにはイオンシネマ港北ニュータウンで平日に使える無料鑑賞チケットをペアでお送りします。
チケットを使って映画を観たらまた感想送ってくださいね~。

2月の感想もただいま募集中です!

同時にTwitterベストレビュー賞も募集しています!
ハッシュタグ #motto_wmcNT をつけて映画の感想をつぶやくと、
毎月1名様にイオンシネマ港北ニュータウンで
平日使える無料鑑賞チケットをペアでプレゼントしています。
たくさんつぶやいてペアチケットをGETしちゃいましょう~。



みなさんからのたくさんのご応募お待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ひさしぶりの柚子ジンジャーソーダ♪ 


moblog_96da67ab.jpg
映画のおともに久しぶりの柚子ジンジャーソーダ♪
ヒアルロン酸はダブルでね♪
笑いすぎて乾いた喉を潤してくれました(^3^)/

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

映画館限定プリクラ♪ 



おなじみの映画館限定プリクラ♪

今なら、な、なんと
あの話題沸騰中(?)の『みんなのぶた』と一緒に写真が撮れます!

『みんなのぶた』は全国のイオンシネマで本編前に上映している短編アニメーション。

3匹のぶた『ブブー・スリー』が日常のちょっとした疑問、質問に対して、歌いながら教えてくれ、とってもタメになるんだけど、思わず笑ってしまうほのぼのアニメです(笑)

イオンシネマに行ったらぜひ一緒に撮ってみてくださいね!




横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

子ども達に映画を好きになってもらいたいから。小学生以下はタダ!『ハロー!純一』 


ゆずゆず です。

すっごい太っ腹な映画(笑)をやっているのを御存知ですか?

子ども達に映画を好きになってもらいたいから、小学生以下はなんと映画鑑賞料が無料!!

『ハロー!純一』



ハロー!純一

STORY
純一は、密かに大好きな前田さんに借りた消しゴムを返せずに、モジモジする内気な小学生。まわりには、個性バラバラの仲良し6人組がいつも一緒だ。ある日、純一のクラスに教育実習生のアンナ先生がやってくる。ピンヒールにミニスカート、デートの話ばかりでまともに授業も進まない。そんな型破りなアンナ先生に大切な消しゴムを取られる純一。そして仲良し6人組のうちの一人、倉本の悩みをアンナ先生が知ったことから、純一たちは“あるイベント”を決行するために走り出す…!


もうね・・・予告編だけで泣けた!!

胸の奥がキュン!とするの。

そして、楽しそう!!

子どもだけでなく、親も元気になりそうよ!!



キャスト&スタッフ
監督:石井克人、芳岡篤史、川口花乃子
出演:満島ひかり/加部亜門、大嶋康太、堀田燿平、
佐々木りお、西田光貴、椙杜翔馬、芽奈
森下能幸、森岡龍、我修院達也/池脇千鶴
津田寛治、小林平恵、テイ龍進、タカノハシアキラ


子ども達を元気にしたいと石井監督が作った、子ども達が主役のラブコメディです。
ぜひぜひ、親子で出かけてみてくださいね!!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

今なら映画がいつでも1,300円!! 


ゆずゆず です。
映画好きならもうチェック済かな?

イオンシネマ港北ニュータウンでは、今、誰でも、いつでも、映画が1,300円で観ることが出来るのです!!

その秘密は・・・

モバイル会員

イオンシネマズのモバイル会員に登録すること!!

それだけで2月2日から2月28日まで、映画がいつもで、何度でも、1,300円です!!

登録はこちらから⇒☆

今のオススメは

永遠の0
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
ラッシュ/プライドと友情

などなど。

新作もぞくぞく公開されるので、まだモバイル会員になっていない人は急いで!!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。