スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

7月のベストレビュー賞♪ 


かりんかりんです。

いつもベストレビュー賞にご応募くださりありがとうございます!!

お盆を過ぎてから猛暑が嘘のように収まりホッとしましたね~。
かりんは年と共に暑さに弱くなってきたような気がします(^^;
実は寒さにも弱いんですけどね。←軟弱(´Д`)
気温の変化が激しかったせいか早速鼻をグスグスさせています。
皆さんも季節の変わり目は体調を崩しがちですので
お身体ご自愛くださいね~

さて、遅くなりましたが送っていただいた感想と
7月のベストレビュー賞の発表です!




アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン
ものすごく期待しているのに、それに応えてしまう…それが「アベンジャーズ」です。元々多かったのに今回さらに3人のキャラクターが追加。わかんなくなっちゃう、と心配しましたが、それぞれの見せ場はちゃんとあり、新キャラの紹介も不自然なくできてしまう。このシリーズは最強です。音や映像も近年の大作系の中でも超迫力。これは大スクリーンで観て正解でした。
HN ソーに憧れ腹筋100回




ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔人フーパ
久しぶりにポケモン劇場版を見ました。ポケモンは一時期話が複雑になり、「ポケモンらしさ」があったり、なかったりでしたが、今年はよかったです。声優の山寺さんの器用さと、昔大好きだったルギアとラティアス・ラティオスに再開できたのが嬉しかったです。観てよかった。
HN ポケモンマスタード




インサイド・ヘッド
「だから思春期の頃、親に反抗的だったんだ」…両親と色々あった10代の頃、自分でもどうしてだったのかわからないまま大人になったけど、今頃、このアニメ映画に答えを教えてもらいました。気軽な気持ちで見に行ったのに、途中から涙が止まらなくなりました。両親とゆっくり話す時間がほしくなりました。
HN元少女




ミニオンズ
上映予告時間の10分前にチケット購入しましたが、残席3つ。びっくりしましたぁ~!やっぱり夏休みはe席リザーブしておいた方が安心ですね。
怪盗グルーとの出会いまでのミニオン達の頑張りようが、もう可愛くってしかたがありませんでした。イギリスの伝統文化も学べ、子どもにも超おススメです♪原作の英語版は、高校生も楽しめるので、吹き替え版同様、ぜひ上映して頂きたいです♪
HN チョコッキー



それでは7月のベストレビュー賞の発表です!
「インサイド・ヘッド」の感想を送ってくださった元少女さんに決定です!
元少女さんにはイオンシネマ港北ニュータウンで平日に使える無料鑑賞チケットをペアでお送りします。
映画を観たらまた感想送ってくださいね~。

同時にTwitterベストレビュー賞も募集しています!
ハッシュタグ #motto_wmcNT をつけて映画の感想をつぶやくと、
毎月1名様にイオンシネマ港北ニュータウンで
平日使える無料鑑賞チケットをペアでプレゼントしています。
たくさんつぶやいてペアチケットをGETしちゃいましょう~。

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ハッピーマンデーには『S−最後の警官−奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』をどうぞ♪ 


ゆず明日月曜日はハッピーマンデー♪
どなたでも映画が1,100円で観ることができます。(3D作品は+300円)
夏休みも終わって、ほっとしているお母さん。
自分へのご褒美にイケメンがたくさん出演している『S−最後の警官−奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』はいかがですか?(^^)

イオンシネマズ
劇場内には、こんな等身大パネルも!!
みんなこの前で写真を撮っていました(^^)

『S−最後の警官−奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』

既存のSATとSIT双方の特徴を併せ持ち、NPSこと警察庁特殊急襲捜査班が3番目の“S”として新たに設立される。生死を問わず犯人を制圧する方法ではなく、生かしたまま身柄を確保するというポリシーを掲げた彼らの存在は世間の注目の的だった。そんなある日、何者かによる立てこもり事件が起こり、NPSの神御蔵一號(向井理)らは現場に駆け付ける。さらに太平洋沖にて輸送船が乗っ取られる事件まで発生し……。
(イオンシネマズ作品案内より)


『S -最後の警官-』小森陽一原作、藤堂裕作画でビッグコミックに連載中の漫画で、2014年1月からTBSでドラマ化されました。
毎週日曜日楽しみにしていたんです(^^)
放送が終わって寂しかったのですが、まさか映画で再会できるとは!!
早速、初日に出かけてきました(^^)

死んだと思っていた国際テロリストの正木 圭吾(オダギリジョー)が生きていたんですよ。
映画では、正木が国際テロリストになった子どもの頃の悲しい出来事も描かれています。
一號とわかりあえたかと思いきや最後は・・・

う~~~~ん、続編ができそうなラストです。

でも、ドラマ同様・・・いやいや、ドラマ以上にみんなかっこいいですよ~~!!
1か月以上お母さん業頑張ったご褒美に、『S−最後の警官−奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』でときめいてきませんか?(^^)

もし、月曜日忙しくて映画館に行けなかった人もDocomoユーザーなら火曜日も1,100円で映画が鑑賞できちゃいます。
イオンシネマズ
詳しくはこちら>>http://www.aeoncinema.com/event/docomo_tuesday/index.html
10年以上のDocomoユーザー対象ですが、上記のサイトで1,100円で映画を観ることができるクーポンを発行することができます。

8月9月限定なので、対象の方は急いでくださいね♪

水曜日以降は、ハッピーモーニングがお得。
毎日第一回目に上映される映画を1,300円で鑑賞することができます(^^)
早めに家事を終わらせて、映画を楽しんじゃいましょう♪


☆オマケ情報☆
イオンシネマズ
今回、おトイレで水が流れないと困っている人を数人見かけました。
イオンシネマズ港北ニュータウンのおトイレは自動で水が流れるのですが、女性の場合後からもう一度水を流したい時がありますよね。
そのボタンが分かりづらいようなんです。
写真左上の白いボックスの赤い丸のボタンを5秒長押しすると水が流れます。
ドアに小さな文字で書かれているのですが、もうちょっと大きなポスターで分かりやすくアナウンスがあるといいなぁ~と思いました。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』観ました♪ 


かりんイオンシネマ港北ニュータウンは夏休み中とあって子どもたちがた~くさん。
みんなの大好きな映画館限定プリクラは、ただいま「インサイドヘッド」「ポケモン」「ミニオンズ」の3種類で~す。
映画を観た思い出にかわいいプリクラたくさん撮っていってくださいね!

aeon

さて、かりんはトム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ第5作目『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を観てきました~♪

ミッションインポッシブル
STORY
正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前に見知らぬ女性と、3年前に亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る。(イオンシネマ作品案内より)


いやいやいや、トムはどこへ向かおうとしているのか?!
スタントマンなのか?
それともレーサーなのか?
と思うくらい彼のアクションは俳優の域を超えてしまっています!!


トムが飛行機のドアにつかまり「オープン・ザ・ドア~!!」と叫んでいるシーンは、実際に飛んでいる軍用機で撮影されたそうです。
どうみたってこのシーン、クライマックスで出てくると思うじゃないですか?
それがいきなり冒頭のシーンで出てくるからびっくり。
「このシーンをもう出しちゃって大丈夫なの?」と映画を観ているほうとしては余計な心配をしちゃうわけですよ。
はい。余計な心配でした(笑)

中盤には見ているこちらが苦しくなるような潜水シーンや、モロッコ、ロンドンでのカーチェイス、バイクチェイスシーンもあり、アドレナリン出まくり状態でした~。

そして、今回は敵か味方かわからない女性スパイが登場するので、ずっとハラハラドキドキしっぱなし。この女性スパイを演じるレベッカ・ファーガソンがとてつもなくかっこいいのです!!
まさにトム・クルーズ演じるイーサン・ハントの女性版ですね。
何でもこなせてイーサンさえ翻弄させてしまうあたり、もしかしたら彼女のほうが上かもしれませんね~。
ぜひ、レベッカには次の『ミッション:インポッシブル』にも出演してほしいです!

お馴染みのIMFのチームの面々も素晴らしかったです!
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』から登場のジェレミー・レナー扮するウィリアム・ブラントと、『ミッション:インポッシブル』前作出演のヴィング・レイムス演じるルーサー・スティッケルの対抗心むき出しの関係や、サイモン・ペッグ演じるベンジー・ダンの活躍っぷりが最高でした!

『ミッション:インポッシブル』シリーズは、監督が全作品違うので、それぞれに個性があるのが魅力ですね。
でも、なんといってもトム・クルーズが20年努力し続けているからこそこんなに長く愛される作品になっているんですよね~。
トム、まだまだ頑張って~❤

トムが身体を張っている大迫力のアクションシーンを堪能できるのは劇場鑑賞だけ。
ぜひぜひイオンシネマ港北ニュータウンでご覧になってくださいね。
観たら感想も送ってくださいね~♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』を観てきました! 


いちご夏休み、楽しんでいますか~?
アニメ第二期の放送も待たれる超人気作品の実写版映画なので、
やっぱり、押さえておきたい!ということで
「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」を紹介しま~す!!

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
STORY
100年以上前、人間を捕食する巨人が現れ、人類のほとんどが食べられてしまった。生き残った者たちは巨人の侵攻を阻止すべく巨大な壁を3重に作り上げ、壁の内側で暮らしていた。エレン(三浦春馬)やミカサ(水原希子)もそんな中の一人だった。ある日、100年壊されなかった巨大な壁が巨人によって破壊され、再び、巨人対人類のバトルが繰り広げられる。幼いころから壁外の世界を夢見るエレンは、家族、家、夢、全てを巨人により奪われ、巨人への復讐を決意する。幼なじみのアルミンと共に、調査兵団に入団し、巨人と戦うことになったエレン。突如として、巨人と戦う「超大型巨人」が目の前に出現。そのすさまじい戦いの後、その超大型巨人は力尽き、そして、その中からは、なんと・・・!!


人間を捕食する巨人と人類との壮絶な戦いを描いた
諫山創の人気コミックを基に、実写映画化したすさまじい超アクション大作!

劇場に響き渡る巨人の雄叫びと共に、
巨大なスクリーンに現れた巨人の容姿には、度肝を抜かれました。

身の毛もよだつとは、まさにこのことですね。
息が止まってしまいそうでした。
想像以上です!!!

巨人に捕食されかけるアルミンを辛うじて助け出したエレン。
でも、代わりに巨人に捕食されてしまうなんて・・・。

そして、それを救うのは、なんと、○○○。
(言ったらネタバレになるのであえて、伏せておきますね)
劇場版ならではのストーリー展開も見どころです!

それから、原作にはないキャラクターも登場するので、
見逃さないで下さいネ。
私の大好きなリヴァイ兵長は、出演していないですが(^^;、
長谷川博己演じる人類最強の男、シキシマがものすごく格好良いです。

立体起動装置も、みんな格好良く着こなしていて、
スピード感もあり、釘付けになってしまうと思いますよ。


もし、席が空いていれば、限定18席のD-BOXで
鑑賞されることをお薦めします!!
「進撃の巨人は、D-BOXから席が埋まってしまうという珍しい作品なんです」と
イオンシネマの優しいスタッフの方が教えてくれました。
D-BOXは、超ド迫力を体感できるすご~い座席なんです。

でも、残念ながら、D-BOXが取れなった方のために、
イオンシネマ港北ニュータウン店のロビーでは、
D-BOXの「進撃の巨人」が少しだけ体験できます。


進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

巨人がやってくる地響きと共に、
この座席から飛び上るほど、身体が揺れるのです。
まさに巨人のド迫力が伝わってくるしくみになっているんですね。

9月19日からは、
「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」が始まります。
前売券を買うと、3万名の方にこんな素敵なプレゼントがもらえますよ~。
どんな話の展開が待っているのか、今から楽しみですね。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

皆さんの感想もぜひ聞かせてください。
イオンシネマで使えるペアチケットを抽選で
プレゼントしていま~す♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

大ヒット中の『HERO』を観てきました♪ 


かりんかりんです。

大ヒット中の『HERO』を観てきました♪

HERO

STORY
パーティーコンパニオンの女性が、ネウストリア公国大使館付近の路上で交通事故に遭い死亡する事故が発生。捜査にあたる東京地検城西支部の久利生公平検事(木村拓哉)と事務官の麻木千佳(北川景子)は、大使館と事故は関係があるのではないかと考える。事故当時の状況を大使館員から聞こうとするが、大使館には日本の司法が及ばない治外法権があることから捜査は一向に進まない。諦めずに大使館に詰め寄る久利生だが、それが日本とネウストリア公国の外交にも影響を与え、外務省からの圧力も受けるようになり……。
(イオンシネマ作品案内より)


言わずと知れた木村拓哉主演の大ヒットドラマ『HERO』の劇場版第2弾です!

最初のドラマシリーズは2001年の1月に始まっているので、今から14年前なんですよね~。
昨年のドラマシリーズにも出演していた北川景子は「(当時ドラマを見ていた)中学生に戻ったよう」と話していましたが、ホント、ドラマや歌ってあっという間に当時の自分に戻れるから不思議ですよね~。
ドラマの「HERO」を見ていて検事を目指した若者もいるらしいですよ。
そのうち久利生検事みたいな人が出てくるかもしれませんね。

今回の劇場版では昨年のドラマシリーズには出ていなかった雨宮舞子役の松たか子が出ています。
やっぱり久利生&雨宮コンビの掛け合いを見るのは楽しいですね~。
しかも!
雨宮が検事になって帰ってくるなんて最高じゃないですか。
久利生をずっとそばで見てきた雨宮が検事になって、久しぶりに一緒に仕事をして「久利生検事ってこういう人だったな」と雨宮が思い出していく過程が素晴らしかったです。

雨宮役の松たか子をはじめ、城西支部のメンバーには映画界を引っ張っている役者さんが揃っているので、安心して見ていられますね。
キムタク主演だとどうしてもスターの色合いが強く出すぎちゃう感があるんですけど(スターだから仕方がないとは思いますが)、この「HERO」シリーズに関しては、個性派な役者さんたちに助けられてあまり目立ち過ぎない気がします。もちろんいい意味ですよ~。

14年前のドラマシリーズしか見ていなかった人も、昨年のドラマシリーズしか見ていなかったという人でも楽しめる作品になっていますよ~。

そうそう、今回、新たに雨宮が所属する難波支部のメンバーが登場します。
雨宮の上司役のイッセー緒方と雨宮の事務官の大倉孝二の二人。
二人揃ってなんて濃い役者!!
でも、おもしろいからずっと見ていたかった~~。

かりんから「HERO」の関係者にお願いです。
スピンオフで難波支部のドラマを作ってください~~。


夏休みに映画を観るならぜひぜひイオンシネマ港北ニュータウンへ。
イオンシネマ

今ならサマースクラッチキャンペーンを実施中です♪
対象のドリンクとポップコーンを買うとスクラッチカードがもらえま~す!!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。