スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

2月のベストレビュー賞 


かりんセンター北にあるイオンシネマ港北ニュータウンで映画を観たら
ぜひ左のバナーをクリックして感想を送ってくださいね!
毎月1名様にペアチケットが当たりますよ~!!

かりんです♪

いつもベストレビュー賞にご応募くださってありがとうございます!

桜があちこち咲き始めましたね~。
今週末には満開になるようなので、進級や進学、新社会人のお祝いをしているようでグッドタイミングですね♪
花より団子のかりんだけど、桜の花を愛でるのは気持ちがぱ~っと晴れやかになっていいですよね。
イオンシネマ港北ニュータウンのご近所、山田富士公園も桜の名所として地元の方々に愛されている人気スポットです。
今週末の4/2(土)、3(日)は「さくら祭り」が開催されますので映画の帰りにでも寄ってみてはいかがでしょうか(*^^*)

さて、遅くなりましたが皆さんから送っていただいた感想と、2月のベストレビュー賞の発表です!




ザ・ウォーク

大きなスクリーンで観るクライマックスの綱渡り。
臨場感ありすぎて手に汗でした!
…それだけで「想定以上」でしたが、そこまでに至るストーリーが、一人の青年の夢をかなえるためのプロセスを語る青春の物語で「予想以上」に良かったです。
特に印象的だったのが世界貿易センター。
9・11に全く触れていないのに、強烈なメッセージを感じました。

HN hiro




オデッセイ

途方に暮れるシチュエーションながら、逆境に負けない精神力、素敵すぎます。
重~くシリアスになりそうな話なのに、ディスコミュージックが効いていたし、私たちが知っていることの延長線上の科学知識で果敢にトライ。
凄いよかったです。人
間、あきらめてはダメですね。
早くも今年ナンバー1決定です!

HN ゆうこ




Xミッション

「ハートブルー」という映画のリメイクらしいのですが、オリジナルは知りません。
有名な俳優も出ていません。
なのに大興奮! 
大空、大波、雪原がスクリーンいっぱいに広がる壮観。
映画館のスクリーンで観る楽しさってこれですよね♪

HN 空




それでは2月のベストレビュー賞の発表です!
「ザ・ウォーク」の感想を送ってくださったhiroさんに決定です!

hiroさんにはイオンシネマ港北ニュータウンで平日に使える無料鑑賞チケットをペアでお送りします。
映画を観たらまた感想を送ってくださいね。


同時にTwitterベストレビュー賞も募集しています!
ハッシュタグ #もっとシネマコンプレックス をつけて映画の感想をつぶやくと、
毎月1名様にイオンシネマ港北ニュータウンで
平日使える無料鑑賞チケットをペアでプレゼントしています。
たくさんつぶやいてペアチケットをGETしちゃいましょう~。

スポンサーサイト
横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

大人も感動して泣いちゃう『暗殺教室~卒業編~』 


ゆずゆずです。

センター北のノースポート・モール7F イオンシネマ港北ニュータウンはたくさんの子どもでいっぱい。
春休みですものね。
子どもが楽しめる映画もたくさん上映中です。

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!
仮面ライダー1号
劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン
ちはやふる −上の句−

ふと劇場内のポスターを見るとポスターにサインが!!
033002

033004
では舞台挨拶など、様々なイベントもおこなっているんですよね。

実は4月2日にもウルトラマンエクシードXが
がやってきて握手会が行われます。
4月2日(土)
8:45の回 上映終了後
10:40の回 上映終了後
14:55の回 上映終了後
握手会が行われるので、映画を見る予定の人は、せっかくなのでこの時間帯に出かけてみてくださいね。

さてさて、今回私が見てきた映画は

033001

暗殺教室~卒業編~

です。

STORY
1年後に地球を破壊すると宣言しながら、椚ヶ丘中学校の落ちこぼれ学級3年E組の担任となった殺せんせーと、政府から殺せんせーの暗殺依頼を受けた生徒たち。新学期を迎え暗殺のタイムリミットが迫る中、同じクラスの茅野カエデが暗殺者として正体を明かす。それを受け、殺せんせーは自らの過去を振り返るが、その告白は生徒たちに動揺をもたらし……。(イオンシネマ作品紹介より)


週刊ジャンプで連載されていた人気漫画の映画化。
ちょうど1年前に前作『暗殺教室』が公開されていて、このブログでレビューしました。
あっという間に1年が経ってしまいました。
上映時間ギリギリに劇場内に入ると、たくさんの人が!!
『暗殺教室』の人気は凄いですね。

そういう私も公開を楽しみにしていましたよ。

殺せんせーの過去が明らかになりました。
人間だったころの殺せんせーを嵐の二宮和也さんが演じているので、子どもだけでなく、私たちのような年代の人も今回映画を見に来ているのですね。
私的には菅田将暉くんにロックオン。
前作でもかっこいいと思って見ていたけど、この1年でドラマやCMにたくさん出て、さらに注目の役者さんになりましたよね。
山田涼介くんとの対決シーンは迫力満点でした(^^)

今回敵役で成宮寛貴さんも出ているのですが、この人はちょっと危ない人を演じさせると上手ですよね~!!<褒めてる

イケメンいっぱいで目の保養となりました。

STORYも面白かったですよ~。
最後は泣けます。
「殺す」ということに、やっぱりちょっと抵抗を覚えちゃうのは大人だから?
でも、卒業しておとなになるということは、大切ななにかと別れなければいけないということなのかも。
主人公の山田涼介くんが演じる渚の大人になった姿は見ることができたけど、他の生徒たちの今の姿も見たかったな~。
きっと映画の中でいってた「将来の夢」を叶えていそう(^^)
どんな社会になっているのか、とっても気になります。

前作を見ていなくても十分楽しめます。

春休み、親子で出かけてみませんか?

映画を見たら感想を右横の『ベストレビュー賞』のバナーをクリックして教えてくださいね♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『エヴェレスト 神々の山嶺』観ました♪ 


かりんかりんです♪

寒の戻りはあるものの、桜の開花宣言も出て、いよいよ本格的な春ですね!
今週くらいから春休みに入ったお子さんも多いのかしら~?

春休みと言えば、恒例の「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」が始まっていますね!
センター北のイオンシネマ港北ニュータウンでも連日大人気♪

032602
映画館でしか買えないポップコーンBOXも発売されているので、映画の記念にぜひ買ってみてくださいね。

さて、かりんは骨太な映画『エヴェレスト 神々の山嶺』を観てきましたよ~

032601

STORY
ネパールの首都カトマンズ。ヒマラヤ山脈が見えるその街で、日本人カメラマンの深町誠は古めかしいカメラを見つける。それはイギリス人登山家ジョージ・マロリーが、1924年6月8日にエベレスト登頂に初めて成功したか否かが、判断できるかもしれないカメラだった。カメラについて調べを進める深町は、羽生丈二というアルピニストの存在にたどり着く。他人に配慮しない登山をするために孤高の人物となった彼の壮絶にして崇高な人生に触れるうちに、深町の胸にある思いが生まれる。(イオンシネマ作品紹介より)


夢枕獏の世界的ベストセラー小説「エヴェレスト神々の山嶺」を初実写化した本作品は、実際にエベレストの標高5200M級での撮影を敢行。キャスト、スタッフ共に10日間かけて高度順応しながら登り、1カ月以上に渡るネパールロケに命懸けで挑んだそうです。「この作品のために、これまでの人生があった」とキャストも語るほどのドキュメンタリーさながらの迫力ある映像とお芝居はただただ圧倒されます。

野心家のカメラマン深町を演じるのは昨年の日本アカデミー賞主演男優賞、助演男優賞のダブル受賞を果たし、名実ともに日本を代表する役者へと成長した岡田准一。
孤高のアルピニスト羽生丈二を演じるのは「テルマエ・ロマエ」シリーズなどで強烈な印象を残す阿部寛。

エベレストでのこの二人の共演が素晴らしく、よくぞここまでがんばりましたと拍手を送りたいです。
特に阿部寛のラストシーンは圧巻です!

ぜひイオンシネマ港北ニュータウンの大きいスクリーンでご覧になってくださいね。

映画を観たら左上のバナーをぽちっと押してベストレビュー賞への感想もお寄せくださ~い!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』観ました!! 


いちごこんにちは!いちごです。



3月12日(土)10時半~
機関車トーマスがノースポート7階「イオンシネマ港北ニュータウン」にやってきますよぉ~!
写真撮影ができるので、ぜひ、カメラをご持参の上、遊びに来てくださ~い♪

トーマス

今年、アカデミー賞脚色賞に輝いた作品「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
上映開始時刻10分前なのに、残席数は2席という大人気の作品です。
e席リザーブでチケット購入しておくと安心ですね(^o^)!
マネーショート

STORY
金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベール)は、格付の高い不動産抵当証券の事例を調べていく中で、返済の見込みの少ない住宅ローンを含む金融商品が、数年以内に債務不履行に陥る可能性がある事に気付く。また、マイケルは「クレジット・デフォルト・スワップ」という金融取引に目をつけ、ウォール街を出し抜く事を画策。 そして、ウォール街の若き銀行家ジャレット(ライアン・ゴズリング)は、このマイケルの戦略を察知。彼の「空売り」に賛同してヘッジファンド・マネージャーのマーク(スティーブ・カレル)を説得し「クレジット・デフォルト・スワップ」に大金を投じるべきだと勧める。 野心に燃える若き投資家の2人は、業界に絶大な影響力を持つ元銀行家ベン(ブラット・ピット)に相談を持ち掛け、ウォール街で一旗揚げようとする。このアウトロー4人の一世一代の大勝負は、どんな結末を迎えるのか・・・、 乞うご期待!!


リーマン・ブラザーズの経営破綻により引き起こされた世界的な金融危機といえば“リーマンショック”
全米で800万人の失業者を生んでしまい、日本にも多くの影響をもたらせたことから、皆さんも名前はご存じのことでしょう。
でも、この金融システムの崩壊を見抜いて大儲けした金融マンたちが実在したことを知っている人は、少ないかもしれないです (#^o^#)。

サブプライム・ローン、
CDS、
CDO(債務担保証券)、
デフォルト(債務不履行)
ショートとロング・・・

金融用語を事前に勉強していけば、また違った観点から映画を楽しむことができること間違いなしです!

でも、専門用語を知らない人でも、作品を楽しめるよう劇中で分かり易く解説しているので、まったく心配は要りません。

その上、その説明の仕方がこれまたユニーク!
テレビキャスターやシェフ、俳優たちによる金融ミニ講座は、とても面白かったです。
こんな経済学の授業なら、勉強が楽しくなりそう♪

いちごも、少し投資をやっていますが、格付けには、そんなカラクリがあったなんて、まったく知らなかったです。
勉強になりました!!

世界の富を1%のお金持ちに集中させて、格差を広げているウォールストリートの金融街。
ここを歩いた時は、あの独特な雰囲気に身が引き締まったのを覚えています。
でも、トレーダーの1人ジャレットとは違い、いちごは“お金のニオイ”には気付きませんでした(笑)。
彼の勘は、素晴らしい!!

世界経済を大混乱に陥れたモーゲージ債のことを深く勉強でき、ちょっと博学になった気分です(笑)。
何億円という莫大な金額を、電話1本で売買しているトレーダーって、やっぱり格好イイなぁ~って思いました。

でも、ベンが「マネーゲームに勝ち、僕たちは大金を手にしたが、多くの人達が家や職業、そして人生を失った」と言った言葉は、
真実でもあり、とても重く感じました。


皆さんは、どんな感想をお持ちですか?
左上の「ベストレビュー賞」のバナーをクリックし、貴方の感想をぜひ送ってください♪
ベストレビュー賞に選ばれると、映画無料チケットがもらえます(⋈◍>◡<◍)。
お待ちしています♪♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。