スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

5月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。
いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます。



今年は早々に梅雨入りをしてしまい、なんだか気分までジメッとしちゃいますよね。
そんなときはお天気に左右されない映画館でスカッと!しちゃいましょう〜。

製作者側もそんな気分?なのか、見ていて爽快な気分になる映画や、笑える映画が今月はたくさん公開されます。
ジメッとした気分を吹き飛ばすような映画を観て、気分だけでも晴天といきたいものですね!

それではお待ちかねの、応募してくださった方の感想とベストレビュー賞の発表です!



少林少女

あんまりストーリーや映像にはこだわらず、「踊る」のスタッフが携わっているとの事だったので、スカッとした気分になれるかなぁ・・・?という気持ち&レディースディだった事もあって、見に行きました。 でも・・・良い意味で期待を裏切られました。
ストーリーは少々(?)という所もありましたが、なんといっても、少林拳の魅力&柴咲コウさんの魅力が満載でした。
柴咲さんは、目ヂカラのある人ですね〜。
1年をかけて体作りをしたとの事。
最初に出てくるハイキックはスタントさんではありません!
注目です! 
もう一人のキーパーソンとなるナイナイの岡村さんも目ヂカラありすぎ!
この2人のシーンを見ているだけで、体が自然に動いてしまいました。
ラクロスも素敵ですが、今回は少林拳や太極拳等の中国武術が炸裂していました。
全ての武術の原点だそうです。
「私もやりた〜〜い!」と思う人たくさんいるのでは?? 
この映画を見て確信しました。
「踊る3」も大大・期待してます!!
HN みる



相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン

子どもが学校に行っている間にひとりで映画を楽しむことが私のストレス解消法のひとつ。
最近世間を賑わせている老人医療問題で頭を抱えている両親のために
「そうだ映画でストレス解消してもらおう!」と思い、映画に招待することにしたのです。
両親が観た映画は「相棒 劇場版 絶体絶命!」
夕方の時間帯にテレビで再放送されている相棒をいつも見ているので、
映画の相棒にもとても興味があったらしく、それは喜んでくれました。
テレビよりストーリーも撮影もビッグ!「お金がかかっているね〜」というのが
親の第一印象だったようです。
とくに「42.195km 東京ビッグシティマラソン」の画面。
実際の東京マラソンで事件が起こったかのような映像には、
ハラハラドキドキ・・・と最近の合成技術?にやたらに感心していました。
大満足の両親の顔を見て、「映画っていいな〜」なんて改めて思いました。 
HN コリン



相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン

ついに、TVからスクリーンに登場です!
TVシリーズからのファンも多いのではないでしょうか!?
映画は唐突にもスピード感と、現実味をおびたストーリー。
未だに、世界では邦人誘拐も絶えない今だからこそ、考えさせられるものがありました。
NPOとして活動する、すべての方が安全でありますように…と願わずにはいられなくなります。
HN さつきちゃん




ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

子どもの頃に夢中になって読んだナルニア国物語。
ライオンと魔女から数年、待ちに待った第2章・カスピアン王子の角笛を公開間もない週末に娘と観に行きました。
末っ子ルーシーの成長やスーザンの強さにビックリしました。
物語はCGをこれでもか!というスケールで駆使しているので、やはり映画館の大スクリーンで見るべきだと実感!
4兄弟と王子の敵になるテルマール人は現在の世界にも通じることだな、と思ったり。
1300年後のナルニアでの出来事が当然ですがほとんどの時間を割いて展開。
なので、「ライオンと魔女」を観て更に原作も読んでいった方がどうして地下鉄の駅からナルニアに?とかアスランの位置づけなどがよくわかりより楽しめるかな〜と思いました。
個人的にタムナスさんの出演がないのが残念でしたが、ある1シーンでサプライズ的に登場してましたね。
こういう小さな発見もファンとしては楽しめました。
第3章の「朝びらき丸東の海へ」も映画化されるとか、今から楽しみです。
HN かなぴー




ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

カスピアン王子見たさに公開早々に劇場で見てきました。
動機は不純でしたが、最後までハラハラドキドキの連続で、劇場の大スクリーンで見たかいがありました!
1章の「ライオンと魔女」は家の小さなテレビで見たので、やっぱり迫力が違います!
映像もとても素晴らしく、森の木々が戦う場面や、アスランのたてがみ、ナルニアの民など、CGとわかっていても、興奮でこどものようにワクワクしていました。
ストーリーはやはり「ライオンと魔女」を見てから、見に行くことをおすすめします。
原作は子どものころに読んだことがある人が多いと思いますが、私はまだ読んだことがなかったので、7巻全巻大人買いをしてしまいました(笑)
第3章公開前までには読み終えたいと思います。
残念ながら第3章には一番上の英雄王のピーターと優しの君のスーザンは出ないんですよね。
でも、またまた大きく成長した正義王のエドマンドと頼もしの君のルーシーに会えるのが楽しみです。もちろんカスピアン王子にもね。;
HN 王子LOVE




それでは、お待たせしました!
5月のベストレビュー賞の発表です!
「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」の感想を送ってくださった
かなぴーさんに決定です。
かなぴーさんにはワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで平日使えるペアチケットをプレゼントいたします。
今月も面白い映画がたくさん公開されていますからね。ぜひ、お子さんと一緒に観にいってくださいね!

ご紹介した映画はまだ公開中のものばかりです。
どれも、気分がすっきりする作品ばかりです!!
ぜひ、劇場に足を運んでごらんくださいね。

今回、惜しくも残念だった方も6月のベストレビュー賞をただいま募集中です。
映画を観たら感想をお寄せくださいね。
お待ちしていま〜す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/122-55368a98

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。