スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ウィズ・キッズ・シアターに行って来ました♪ 


ウィズ・キッズ・シアター

いちごこんにちは。いちごです。
21日はお天気もまずまずで、絶好のノースポート日和でしたね♪
いちごは、パパと、ちーちゃんと3人で「ウィズ・キッズ・シアター」に行ってきました!

映画館内は大盛況で、ファミリー、カップル、学生グループと客層はさまざま。
ベビーカーに赤ちゃんを乗せたママも結構いましたよ~。

早速、チケット売り場で「ウィズ・キッズ・シアター」のチケットをゲット。
今回の上映は「それいけ!アンパンマンいのちの星のドーリィ」
ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンには、500円で見ることができるワンコイン特別上映作品があります。
今回の「それいけ!アンパンマンいのちの星のドーリィ」もその中の1作品でした。
たった500円で見られるなんてお得~~!!
家計を預かる主婦としてはうれしい限りです♪

いちごはベビーカーを持ってきたのですが、係員の方に
「ベビーカーを預かっていただけますか?」
と言ったところ、にこやかに預かっていただけました♪
ベビーカーに赤ちゃんを乗せたまま映画館に入っても、
館内はバリアフリーなので大丈夫だそうです。

「ウィズ・キッズ・シアター」全席自由席なので、
ちーちゃんの好きな座席を選んで座りました。
子どもが飽きたら席を変わることもできるし、
途中トイレに立って戻ってきても、
通路のすぐ側の席に座りなおすことも可能です。

映画が始まっても照明が程よい明るさなので、
怖くて泣き出す子はいませんでした。
アンパンマンが画面いっぱいに映し出されると、あちこちから
「わーーアンパンマンだ!」
と子どもたちのうれしそうな声があがりました。
ママのお膝に抱っこされて画面をじーーっと見つめる赤ちゃん、
アンパンマンの歌を口ずさむ子がいたり、
キャラクターの名前を呼んでいる子がいたり、
館内は終始リラックスモードでした。
上映時間80分の間にトイレに途中で立つ子もいたり、
少しぐずったりしてしまう子もいましたが、
その辺はみんなお互いさまというムードがただよっていたので、
リラックスして見ることができました。

でも、意外と自分の席で、おりこうに映画を観ている子が多かったです。
子どもたちもいつもと違う雰囲気を感じて、集中できるのかな~。

いちごの感想としては、ちーちゃんとその場で、
「おもしろいね~」
「怖いね~」
と感想を言い合えたのがよかったです。
いろんな表情をするちーちゃんの顔がよく見えたのもグーでした。

ちなみに、上映終了後のちーちゃんの感想は、
「大きいアンパンに会えてよかったね~!また行こうね!」でした。
映画デビューは大成功!
パパも「こういう家族の過ごし方って新しいかも!」とご満悦でした。

最後にロビーで、キャラクターと記念撮影して帰ってきました~。

ウィズ・キッズ・シアターは公式ホームページ右のカレンダーでチェックすることができます。

明日以降のウィズ・キッズ・シアターは
4月26日(木) クレヨンしんちゃん 10:30~
4月28日(土) それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニィ 9:40~
5月3日(木) ラブソングができるまで 9:25~
です。



ウィズ・キッズ・シアターは自由席なので3歳未満の子どもは無料、席の利用も自由です。
通常は全席指定で、両親の膝の上で鑑賞する際は無料ですが、座席に座らせる場合は3歳未満でも幼児料金をいただくそうです。
5月3日の 「ラブソングができるまで」も全席自由だそうです。



横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/13-fa0bae07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。