スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

7月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。

毎日、毎日いやんなるくらい暑いですね・・・
立秋もすぎたのに熱帯夜が続いて「涼しい秋は来るの〜?」と言いたくなっちゃいますよね。
今年は梅雨明け前から暑かったので余計に秋が恋しいです。

さて、いつもベストレビュー賞にたくさんのご応募ありがとうございます♪
7月は話題作が多かったけれど、お寄せくださった感想は意外と(?)バラエティに富んでいて、読んでいてとてもおもしろかったです。
大作ももちろん気になるけど「アフタースクール」のような普段は小劇場で上映するようなマニアックな作品も、ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンは上映してくれるので嬉しいですよね。
これからも映画ファンのためにいろんな作品を上映してくれると嬉しいです。

それでは、みなさんの感想と7月のベストレビュー賞の発表です!



ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

まず、期待していた以上によかったです。
今回の2は、1よりさらにファンタジーや冒険の世界が広がり迫力もありました。
特に登場人物が前作にも増して皆魅力的で、見終わってからもどっぷり、映画の世界にひたっていました。
3作目が楽しみです。

HN ちゃ




インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

ハリソンフォードが頑張ってた!
若干年を感じたが動きや表情が生き生きしていた。
映画の中にタイムスリップして冒険を楽しみスリルを味わえた。
また次回作を期待したい!

HN クールポコポン




アフタースクール

「え?何々?何でそうなる訳?どうして?」
途中から疑問と言うか、モヤモヤと言うか早く結末が知りたい〜!と
もどかしい気持ちを抱えたまま見続けて
終盤は、どんどん出てくる「真実」に
「くそ〜そう言うことだったのか、ああ〜全然判らなかった!悔しい〜」と
負けた、やられた、のになぜかすっきり、爽やかな気分でした(笑)
大泉洋さんにすっかりやられた、って感じですね。
派手な仕掛けも、大掛かりなセットもない、シンプルな映画でしたが
キャストと内容でここまで惹き付ける事が出来るんだなあ〜と思いました。
笑うシーンも多かったし、
あっという間の楽しい時間を過ごせました。

HN ガンモ




花より男子ファイナル

TVシリーズから大ファンだった「花男」!
道明寺役のマツジュン君がいつもの「オレ様ぶり」で、とってもはまってました。
つくしも相変わらず可愛いし、元気だし!
ファイナルという事もあって、スケールでかっ!
プライベートジェットも時折使って、ベガス〜香港〜無人島?〜京都・・・って、ありえないっつーの!(笑)
F4に会えるのも、これで最後なんて、ちょっと寂しいけれど、ハッピーエンドという事で許します!
大ヒット間違いなしですね!

HN みる




花より男子ファイナル

ずっと楽しみにしていた映画♪ ずっとニヤニヤしながら観てました。
ココのシーンがイイ!って言うのはなく、すべてが良かったです♪
道明寺が海から上がって来て、つくしを抱きしめるシーンなんかは、
松潤の素敵な身体に自分が抱きしめられてる。。。くらいの勢いで
照れてニヤニヤしてしまいました。
井上真央チャンが、ホントうらやましい〜。
時間があるなら、もう一度観に行きたいです。

HN そう




ダイブ!

公開前から、子ども達に「ママ、こう言う映画好きでしょう?見に行ったら?」と言われていたのですがさすが、わが子、母のツボをズバリ見抜いています。
若くてカワイイ男の子のスポーツ物が大好きな私は最初から最後まで、スクリーンに釘付けでした。
とにかく、爽やか!出てくる少年達のひたむきな姿勢に、こちらまで爽やかな気持ちになりました。
少年達の葛藤も、喜びも、努力も、素直に心に入って来てプラス、気持ちが良い豪快な飛び込みのシーン夏らしい、とてもストレートで爽やかな映画でした。
鍛えられた身体もとーっても見応えがありましたよ(笑)

HN バナナ




クライマーズ・ハイ

地方新聞社と大手新聞社、地方新聞の中で働いている人同士の葛藤などを描いた映画。
新聞社の中で働いている人達全員が一斉に動き出し、それぞれ違った動きをする様子は、映画というよりドキュメンタリーを見ているようで、報道現場の緊迫した雰囲気がひしひしと伝わってきました。
1985年、あの当時は携帯もPCも何もなく、手段は電話のみだったのだと改めて時代の経過を感じました。
現場を見てきた佐山が社に戻ってきたときの場面は見ごたえありです。
真実を真摯に伝えるという本来の報道のあり方についても考えさせられました。
実際の客層もそうでしたが、まさに大人の映画でした。

HN るる




7月のベストレビュー賞は「花より男子ファイナル」の感想を送ってくださったそうさんに決定です!

そうさんの感想は私が書いたものかと思いました〜。
「私いつ応募したっけ?」と思うくらいまんま同じです(笑)
かりんも「花より男子」は大好きで、コミックも大人買いしたので全巻持ってます(爆)
道明寺大好き、道明寺LOVEなんです。
つ、つくしになりた〜い〜。(妄想です。すみません・・・)

肝心の映画は「また観たいな〜」と幸せな気分にさせてくれる作品に仕上がって、原作ファンも納得の出来だったと思います。原作者の神尾さんも大絶賛だったようですよ。

そうさんにはワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで平日使えるペアチケットをお送りします。
今回、惜しくも残念だった方たちも8月のベストレビューをただいま募集中です。
お子さんと一緒に観た「ポケモン」や「アンパンマン」、「崖の上のポニョ」など楽しい感想送ってくださいね!
もちろんお子さんからの応募も大歓迎です。
お待ちしております〜。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/137-bef41369

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。