スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『大決戦!超ウルトラ8兄弟』見所紹介! 


ゆず後追いの時期なんてとぉ~~っくの昔に終わっているのに
「連れてけぇ~」「連れてけぇ~~」と
息子達がうるさくて大変だった ゆず です。
こんにちは。

何が?って

大決戦!超ウルトラ8兄弟 の試写会ですよ。
大決戦!超ウルトラ8兄弟

いちごちゃんと一緒に出かけてきたでのした。
既に試写会の様子は、
いちごちゃんがアップしている
ので、
私は映画の感想を・・・。


楽しかったです
家族で観にいっても全員楽しめます。

まずは子ども。
これは当然ですよね。
ウルトラマンが8人勢揃いなんですから。
子どもって飽きっぽいじゃないですか?
それが2時間画面に釘付けですよ!
ぐずったり、あくびしたりする子なんて1人もいません。
じっと画面を見つめているんです。
これって凄くないですか?
ここまで子ども達を魅了するウルトラマンって
ヒーローの中のヒーローって感じですよね。

次はパパ。
パパも夢中になって映画を観ていました。
ウルトラマン、セブン、ジャック、Aと
子どもの頃憧れたヒーローが出てくるんですもの。
しかも、回想シーンまであるんです。
人間の時の隊員も昔の役者さんがそのまま演じています。
自分達も同じように年を取ったけれど、
いまだ夢を追い続けている姿に
きっと元気をもらうはず。

最後はママ。
ティガ、ダイナ、ガイア、メビウス。
平成ウルトラマンが勢揃いです。
役者さんもそのまま。
ダイゴが、
アスカが、
我夢が
ミライが出てきます。
そして、更にウルトラマンアグルの藤宮君も出ているのです。
キャーーーー!!
平成ウルトラマンで一番人気と言えば藤宮君ですよね?<違う?

こんな風にも
子ども、パパ、ママ、それぞれに見所満載の映画でした。

更に、
映画を観にいくなら
みなとみらい、中華街、赤レンガ倉庫を観光してから行くと、
映画が数倍楽しめます。
横浜開港150周年記念作品として、
横浜市が全面的にロケに協力しているのです。
なんと中田市長まで出演しています(笑)
日本丸は是非子どもと乗ってから観て欲しいなぁ~。
そうすればラストで子どもは大感激すると思いますよ(^^)

『大決戦!超ウルトラ8兄弟』は、
2歳から入場料金が必要です。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/146-56a4f279

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。