スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

K-20(TWENTY)  怪人20面相・伝 


ゆずお正月休みも「あっ!」という間に終わり、
楽しかった日々はまるで夢のようだけど
暴飲暴食で身についた贅肉が確かにお正月休みがあった証拠の ゆず です。
こんにちは。

ちゃんと映画も観ましたよ~。

「K-20(TWENTY)  怪人20面相・伝」
K-20
大人も子どもも楽しめる、お正月にピッタリの映画でした。

STORYは
華族制度が続き極端な格差社会が生じている日本の都市・帝都に、
富裕層だけを狙って盗みを働く怪人二十面相が出没。
怪人20面相にだまされ、20面相に仕立て上げられたサーカス団の曲芸師・遠藤平吉は、
富豪の令嬢・羽柴葉子や名探偵・明智小五郎らと一緒に、
怪人20面相の正体を突き止めようと戦いを挑むというものです。



怪人20面相と言えば、日本が誇るダークヒーロー!
今回の映画は、私たちの世代なら怪傑ゾロを連想してしまうかも。
スパイダーマンのようにビルからビルを飛び回る
アクションシーンはとにかくカッコイイ!
壁をよじ登ったり、飛び移ったりするシーンは、
CGかと思ったら実写なんですって!!
舞台は第2次世界大戦が起こらなかった日本なのですが、
パリのエッフェル塔のようなフォルムの東京タワーがそびえ立ち、
石造りのビルが立ち並ぶ帝都の映像も素晴らしかったです!
担当したのは「ALWAY'S 三丁目の夕日」のスタッフだとか。
なるほど納得です。

レッドクリフのクールな孔明役の金城武もいいですが、
友達はハト、女性の裸を見ただけで鼻血を出して倒れちゃうような、
2枚目半の平吉役の金城武もとぉ~っても素敵でした。

そして、松たか子の葉子お嬢様にドキドキ!
世間知らずだけど純粋で、芯が強くて、優しくて、やると決めたらトコトンやる!
「平吉様~~」と叫びながら助けに来るシーンには
「惚れてまうやろ~~」と叫びそうになりました(笑)

警察に捕まった金城武が暴行されるシーンが少しだけありますが、
残虐なシーンやセクシーなシーンはないので
(ヒロインとの恋愛もプラトニックで胸キュンものです)、
小さな子どもを連れていっても大丈夫な映画です。

親子でぜひ観て欲しい映画でした。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/176-3e06cc56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。