スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『天使と悪魔』観ました♪ 


ゆず毎月20日はワーナー・マイカル・シネマズ お客様感謝デー。
お得なサービスは見逃さない ゆず です。
こんにちは。

誰でも1,000円で映画を観ることができるのがいいですよね。
(3D作品は除きます)
月曜日のレディースデイとはまた違って、男性の姿が多く観られました。家族で
来ている人たちもたくさん。パパも1,000円で観ることができますものね♪

さて、
私が観てきた映画はトム・ハンクス主演の「天使と悪魔」です。

天使と悪魔

STORY
教皇が病死し、新しい教皇を選出するコンクラーベを前に4人の新教皇の有力候補が誘拐される。
犯人は400年前に弾圧された秘密結社「イルミナティ」?
彼らは誘拐した4人の教皇候補に、科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を表わす焼き印を胸に押しつけ、一時間ごとに惨殺。
さらに生成に成功したばかりの反物質で街を吹き飛ばすと予告する。
この恐ろしい計画を阻止するため、ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授(トム・ハンクス)に助けを求める。


以前の「ダ・ヴィンチ・コード」は、ちょっと難しい部分もあったんだけど、
「天使と悪魔」はとっても明快。
ガリレオの著書も読んでないし、
ベリーニの彫刻がなんなのかをまったく理解していない私でも楽しめました。
出てくる宗教用語も「きっとこんな意味なんだろうなぁ~」で、なんとなくわかります(笑)。
アクションシーンも多く、また何度も訪れるタイムリミットにハラハラドキドキしっぱなしです。
ラストで「天使と悪魔」のタイトルの意味がわかりました。

観たいけれど、なかなか時間があわなくて~という人も大丈夫。
今なら「天使と悪魔」は3つのスクリーンで上映中!
ちょっと時間が空いたかも・・・という時に
上映スケジュールを確認してみて。
ぴったりなタイミングで上映しているかもしれませんよ。

6月1日(月)は映画の日。この日も全作品1,000円(3D作品除く)です。
お子さんが幼稚園や学校に行っている間に、
パパとデートなんてどうですか?

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/208-995dea0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。