スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

梅雨の季節はワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンへ 


ゆず梅雨の鬱陶しい気分は映画を見て吹き飛ばすのが一番!と思っている ゆず です。
こんにちは。

おもしろい映画が目白押しですよね。

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンのサービスを利用して、
更に映画を楽しんじゃいましょう!

まずは、もうおなじみの毎月20日のお客様感謝デー
今月は土曜日なので、お仕事がお休みのパパも利用できちゃいます!
家族で映画館にGO!

翌日の21日はサガンの誕生日
サガンの著書か関連書籍を持参すると「サガン -悲しみよ こんにちは-」を
1,000円で鑑賞することができます。
※e席リザーブは対象外です。
しつこいようですが、「サガン -悲しみよ こんにちは-」が観られるのは、
神奈川ではワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンだけです。

翌々日の22日は月曜日なのでレディースデイ
こちらは既に皆さんご存知のようで毎週朝早い時間は混雑しています。
前の週の木曜日からチケットを購入できるので、
買い物のついでにチケットを用意しておくと
当日朝のんびりできますよ。

ウィズキッズシアターには「きかんしゃトーマス」が登場。
きかんしゃトーマス

10年ぶりの「きかんしゃトーマス」の映画は、
「トーマスをすくえ!ミステリーマウンテン」です。

STORY
ソドー島の山奥で、忘れ去られた街を偶然に発見したトーマス。
トップハム・ハット卿は、トーマスたちにソドー島の記念日までにその街を復旧させる事を命じた。
その手助けのため、新しい機関車がソドー島へやってきた。
その機関車の名前はスタンリー。
トーマスより少し強く、真新しいボディのスタンリーは、一躍島の人気者に。
トーマスは嫉妬し、スタンリーにいたずらを仕掛けることを考えつく。
ところが計画は思うようにいかず、トーマスは遠い場所で一人ぼっちになってしまう…。


懐かしい!!
うちの子ども達も大好きでした。
料金も嬉しい一般・大高生・シニア:1000円、中学生以下(2歳以上):800円です。

どの映画を観ようかなぁ~と考えているだけで、ワクワクしてきちゃいますね!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/218-43b16e63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。