スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『モンスターVSエイリアン』試写会レポート 


かりんいちごみなさん、こんにちは!
今回は7月11日公開の『モンスターVSエイリアン(日本語吹き替え版)』の試写会に
かりんいちごが行ってきました~!

モンエリ

『モンエリ』試写会場はたくさんの親子連れがいっぱい!
入場するときにもらった3Dメガネを早くもかけている子どもたちもチラホラと・・・
まだ上映前なんだけど、ワクワクして早くかけてみたいのよね。
もちろん私もかけました(笑)

で、もらったメガネを見てオドロキ!
一昔前の3Dメガネを知っている保護者の方は、
私と同じようにメガネの進化に驚いたんじゃないかしら?
昔の青と赤のセロファンを貼っただけのようなシロモノとは大違い!!
ちゃんとしたメガネで
「普段からサングラスで使えるんじゃないの?!」
みたいな感じなんです。
(本当はサングラスとして使用できません。そのぐらい立派なものだということです(笑))
う~ん、期待がますます膨らみます!

さあ、予告が終わりいよいよ『モンエリ』の上映の始まりです。
あちこちから「キレイ~」「すご~い!」と声が聞こえてきました。
3D映像ならではの飛び出すシーンももちろん「すご~い!」なのですが、
それよりも驚いたのが映像の立体感。
奥行きがあるので、自分が映画の世界に入り込んでしまったような錯覚に陥りました。
新次元3Dってすごいんですね~!!

それに『モンエリ』のすごいのは映像だけではありません。
キャラクターも個性あふれる登場人物ばかり。
50年代のモンスター映画へのオマージュがテーマ(?)なので
SFや、モンスター映画が大好きだったお父さん世代にはたまらないかも~。
他にも大人がくすっと笑えるシーンが満載で、
さすが『シュレック』シリーズのドリームワークスだな~と思いました。
あ、もちろん子どもたちも大爆笑のシーンもたくさん!!
子どもたちの笑い声に包まれているとすご~く幸せな気分になりますよね。
たくさんの人たちと楽しい時間を共有できて、幸せなひとときでした。

それでは、恒例の突撃インタビュー!

モンエリまずは青葉区からお越しの母娘さんにお話を伺いました~。
ご主人が試写会に応募してくれて当たったそうです。
奥さんとお嬢さんのためになんて、優しいご主人!

Aちゃん「楽しかった!スーザンがかっこよかった~。」とニコニコしながらお話してくれました。
「娘もあきずに楽しく観ていました。3D映画を観たのは初めてだけど、迫力ある映像ですね。ラストシーンのスーザンの決断がよかったです」とお母さんのCさん。
Aちゃんは6歳だけど、映画は親子でいろいろ観ているそうです。
これからもたくさん観に来てくださいね!


青葉区 Aちゃん(年長)、Yさん



次は多摩区からお越しのNさん親子。
モンエリ「めがねをかけて観ると突然、いろんなものが飛び出してくるからびっくりしたよ。
すごかった!目玉のモンスターボブがおもしろくて好き!」
とT君は楽しそうに話してくれました。
お母さんのYさんは「宇宙のシーンがとてもきれいで見入ってしましました。あちこちで笑い声が湧き上がり、会場全体が一体になって盛り上がって・・・とても楽しめました」と息子さんに負けないぐらい興奮しているご様子でした(笑)

レディスデイをよく利用しているというYさん。
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンは他の映画館では終了した映画をやっていたりするので気に入っているそうです。
先日も「天使と悪魔」を満喫した後、応募したら今回の「モンスターvsエイリアン」が当たって大喜び!とりあえず応募してみるものですね!

多摩区 Tくん(小4)、Yさん

今回も遅い時間にもかかわらずインタビューにご協力いただきありがとうございました。
お二方とも「もっとシネコン」は初めて知ったそう。
これからはときどき遊びに来てくれると嬉しいなあ。
今後もWMC港北ニュータウン情報をたくさん発信していきますので、どうぞよろしくお願いします♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/223-2a6dad6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。