スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『サマーウォーズ』観ました♪ 


ゆず発売日に手に入れたドラクエ9。
夏休み中の子どもに取られ、いまだプレイしていない ゆず です。
こんにちは。

夏休み、ゲームに夢中な子どもの姿に頭の痛い思いをしているのは
私だけでないはず。
そんな子どもにオススメの映画が「サマーウォーズ」です。
サマーウォーズ

我が家の中学生になる次男は、
友達6人と「サマーウォーズ」を観に行き
「こんな面白い映画は今までなかった!」と大興奮で帰ってきました。
他の子達も「DVDが出たら絶対買う!」「もう一回観たい!」と、
映画がとっても気に入ったようです。

何がそんなに男の子を引きつけるのか・・・。

気になって私も観てきちゃいました。

STORY
物理部所属の高校2年生小磯健二は、憧れの先輩篠原夏希から夏休みの4日間、
一緒に夏希の田舎に行くというアルバイトを頼まれる。
気軽に出かけた健二だったが、夏希の実家は武家の血を引くという旧家。
しかもバイトの内容は、
曾祖母の90歳の誕生日を祝うためフィアンセのフリをして欲しいというものだった。
幸い曾祖母や誕生日を祝うために集まっていた親戚達にも気に入られ、
芝居は無事終わりそうだった。
ところが、その夜健二の携帯に送られてきた謎の数式を、
数学の問題と勘違いし解いてしまった事が、
世界を混乱させる大事件に発展してしまう。
その数式は世界中の人達が利用しているインターネット上の仮想世界OZ(オズ)の
厳重なセキュリティを解くパスワードだったのだ。
人工知能(AI)ラブマシーンによるサイバーテロが始まった。



現実世界VS仮想世界!
な~んて聞くと「よくあるSFじゃん」って思うでしょ?
でもね~、違うんだなぁ~。
テーマは家族愛なのよ(笑)

特に子どもに観てもらいたいのは
みんなゲームばかりしているんじゃないってところ。
現実世界で健二は数学が得意、
格闘ゲームの世界チャンピオン キングカズマを操る佳主馬だって、
現実世界では少林寺拳法を習っている。
現実世界もゲームの世界(仮想世界)も
きちんと上手につきあっているところかな。<ここは親の目線になっちゃうわね(^^;

そして、
主人公の健二も
夏希も
佳主馬も
どんどん(精神的に)成長していくんですよ。

大人が大人に
子どもが子どもに
当たり前の事が当たり前に描かれている映画です。

「家族の絆が世界を救う」
キャッチコピーを読むと
えぇ~~ベタだなぁ~~!と思ったけれど
観終わると
「家族っていいなぁ~。みんな一緒にご飯食べたいなぁ~。田舎に帰りたいなぁ~」
という気持ちになり、
早く帰省したくなりました。

家でゴロゴロしている
小学生、中学生、高校生がいたら
是非、観てもらいたい映画です。

もちろん、大人が観ても楽しめます(^^)
自分の子どもの頃を思い出して、
きっと懐かしい気持ちになりますよ。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/228-a0d560e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。