スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『スノープリンス』試写会レポート 


ゆず先日、このブログで紹介していた「スノープリンス」の試写会
今回もちゃっかりお邪魔してきた ゆず です。
こんにちは。

今、小学生の女の子を中心に大人気の森本慎太郎君。
笑った顔や怒った顔、
困った顔に泣いた顔、
もう、いっぱい、いっぱい、い~っぱい堪能してきました(笑)
2006年、小3の時にジャニー喜多川さんにスカウトされ
2007年にはお兄ちゃんの森本龍太郎君と一緒に
ドラマの中でも兄弟役でデビュー。
このドラマ、毎週楽しみに観ていました(^^)
映画の主役になっちゃうくらい成長したんですねぇ~。

歌では、森本慎太郎withスノープリンス合唱団としてデビュー。
映画スノープリンスのエンディング曲も歌っています。
余談ですが、森本慎太郎withスノープリンス合唱団の最年少メンバーは2001年生まれ!
きゃーー!つい最近生まれたばかりですよ。<気持ち的に(^^;


映画は、以前も紹介しましたが『日本版フランダースの犬』。
スノープリンスのタイトルどおり、
白い雪のように清らかな心を持った男の子と
その子といつも一緒にいる犬のちびのお話です。

森本慎太郎君はこの映画がきっかけで
ベルギー・フランダース政府観光局友好大使に就任したんですって。
あの笑顔でベルギーの女の子のハートもガッチリ掴んできて欲しいですよね(笑)

映画の最後では、
フランダースの犬のようにちょっと悲しい結末を迎えますが、
実はこの映画で子犬時代を演じた秋田犬を、
今、慎太郎君が飼っているんですって!
名前は「ちぃー」だとか。
映画とは違い、幸せな日々を2人(1人と1匹)は過ごしているようですよ。
ちょっと安心しました。


試写会のあとは涙を拭いて恒例の突撃インタビュー!

突撃レポート慎太郎君とおない年くらいの女の子と
お母さんにインタビューしちゃいました。
予感的中!
彩莉ちゃんは同じ12歳でした。
慎太郎君が12歳と聞いてビックリ。
「クラスの男子と全然違う!」ですって(笑)
そりゃぁ、ジャニーズJr.と比べられちゃったら、
クラスの男の子もかわいそうですよね(^^;

映画は彩莉ちゃんは「犬がとってもかわいかった」とのこと。
「日本版フランダースの犬なので、最後がどうなるかは予想がついたのだけど、
『誰か助けてあげて!どうにしかしてあげて!』と思いながら観ていました」
とお母さん。

確かに。
あんなラストを向える前に、
誰かなんとかできなかったのかしら・・・と思っちゃいますよね。

ジャニーズの中では、実は嵐のファンという彩莉ちゃん。
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンでは、
よく舞台挨拶が行われていて
嵐の相葉雅紀君も来た事があるんですよと教えてあげたら
とっても驚いていました。
小出恵介君のファンでもあるそうで、
小出君も舞台挨拶に来たことがあると聞いて、
こちらも残念そう。

舞台挨拶のお知らせはホームページや劇場で行ってますので、
ちょこちょこ覗いてみてくださいね。

都筑区 坂本 明子、彩莉(小6)


スノープリンスの公開は12月12日(土)からです。
共演の役者さん達も
檀れいさん、香川照之さん、浅野忠信さん、中村嘉葎雄さん、岸惠子さんと
大御所ぞろい。

「冬が寒いのは、人の温かさを忘れないよう」という
檀れいさんの言葉が心に滲みる温かい映画です。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/252-7b56849a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。