スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『恋するベーカリー』観ました♪ 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。


メリル・ストリープ主演の『恋するベーカリー』を観てきました~♪
監督は『ホリデイ』『恋愛適齢期』などで、
つねに女性の生き方を応援してきたナンシー・マイヤーズ。
これは期待せずにはいられないですよね!

恋するベーカリー

STORYは
人気ベーカリーを経営するジェーン(メリル・ストリープ)は、
10年前に弁護士の夫ジェイク(アレック・ボールドウィン)の浮気が原因で離婚していたが、
3人の子どもたちを立派に育て上げ、今は親離れ子離れの時期を迎え、一抹の寂しさを抱えていた。
そこへ、長年の夢だった自宅キッチンの増築に取り掛かるために出会った建築家のアダム(スティーブ・マーティン)。
ともに50代、バツイチの二人は意気投合し、お互いの人生を語り合うようになっていた・・・
さらに、離婚した夫婦がひょんなことから一夜をともにしてしまったことで、
元夫ジェイクから熱烈ラブコールを送られるはめに。
とまどいながらもまんざらでもないジェーン。


実はこの作品R15+に指定されています。
「メリル・ストリープ主演のラブコメなのにどうして~?」ですよね?
映画を観て思わず納得。
過激なガールズトークや、
アレック・ボールドウィンのメタボな裸や、
メリル・ストリープの ‘はっぱ’体験などなど。
これは子どもにはとても説明ができない~(汗)

でも、見ていていや~な感じは少しもしませんでした。
かわいいな~とさえ思ってしまったくらいです。
私がアラフォーだからかな?
若い人が見るともしかしたら「げっ!」って思うのかもしれませんが(笑)

原題は『It's Complicated』直訳すると「それは複雑だ」みたいな意味ですよね。
たしかに大人になるといろいろな事情が込み入って複雑です。
自分の都合だけでは解決できないことがたくさんあるもの。
ジェーンもまた、3人の子どもたちの母として眠れない夜を過ごします。

この子どもたちが皆もう大人なんだけど、
素直でとってもかわいいのです。
ベッドに3人一緒に寝ているシーンがあるのですが、
両親が離婚したときは傷つき、
こうして姉弟3人で乗り越えてきたんだろうな~と思うと
見ているこちらまでウルウルしちゃいました(涙)
この3人の兄貴のような存在の
長女の婚約者がこれまたとっても良かったです!

監督・脚本・製作のナンシー・マイヤーズはメリル・ストリープと同い年の61歳
だからこそ、リアルな脚本が書けるのでしょうね。
二人とも61歳には見えないですけど(うらやましい~)

メリル・ストリープの60歳を過ぎても
イキイキとしている姿や
人柄から滲み出る美しさは尊敬です♪

彼女を見るといつも思うのだけれど、
歳を取るって悪いことばかりじゃないよなって。
もちろん、映画のジェーンみたいに
この先、整形で持ち上げてもらいたいところもいっぱい出てくるだろうけど(笑)、
年齢も自分の一部と大きな声で言える人になりたいです。
映画の中でアダムも「年齢も君の魅力」と言っていましたよ~。
とってもステキな褒め言葉ですよね。

『恋するベーカリー』はいくつになっても女性は輝ける!と勇気をもらえる映画です。
ぜひ、同世代のお友達と一緒にご覧になってくださいね。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/274-bb3a54bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。