スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』観ました♪ 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。


今日はディズニー映画の最新作『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』を観てきました!

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂


いやあ~、さすがディズニー映画!!
思っていたよりも楽しくって、2時間興奮しまくり。
ずっとアトラクションに乗っているような気分でした!

まあ、おもしろいのはよく考えれば当然なんです。
だってあの『パイレーツ・オブ・カリビアン』のプロデューサーと同じなんですもの~!
これだけでも観る価値があるってもんです。

STORY
父王殺しの罪を着せられたペルシャの王子ダスタン。
汚名をそそぐため、そして陰謀の真相を暴くため、彼の未知なる旅は始まった。
聖なる都アラムートの美しい王女タミーナを道連れに。
すべての謎を解く鍵は、タミーナの一族が太古から守り続けてきた<時間の砂>にあった。
それを手にするものは、時間を巻き戻し、過去を自由に変える禁断の力を持つという・・・


こんなにおもしろいのにイマイチ話題になっていないのは
有名どころの俳優さんが出ていないから?って思っていたんです。

いやいや、私が知らなかっただけで、
このダスタン演じるジェイク・ギレンホールって
'05年の『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたほどの有名演技派俳優だったんですね~。
ちょっと顔は濃いけど(笑)、長身で筋肉質の端正な身体。
それに、なんといっても少年のようなかわいい笑顔がなんて魅力的なの~
かりん、すっかりメロメロ状態です(笑)

舞台がペルシャということもあってか、
ちょうどディズニー映画の『アラジン』が実写版になったら
こんなかんじなんだろうな~って思わせるシーンがたくさんありました。
制作スタッフも意識しているのかしら?!

アクションシーンが多く、一見男の子向きかと思われがちですが、
お姫様とのラブストーリーもあるので
老若男女、どの世代の男の子も女の子も楽しめますよ~。

残念ながらWMC港北ニュータウンでは吹き替え版は上映していないので
親子で観るには「ちょっと・・・」って思ったかたもいるかもしれません。

でも、全然大丈夫です!

映画のストーリーはわかりやすいし、アクションシーン満載なので
難しいセリフや解説はちっとも出てきません!!

字幕版デビューにもってこいの作品だと思います。
学校の代休などの日に親子で観に行くのもいいですね。
しかも月曜日はレディースデイ!だし(*^^*)

すっかり、ジェイク・ギレンホールのファンになってしまった私。
『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『インディ・ジョーンズ』などのようにシリーズ化されると嬉しいなあ。

ゆずちゃんも紹介していましたけど
マンスリースケジュールって便利ですよね。
忙しい主婦の味方だわ~。

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』はマンスリースケジュールによるとまだ終了未定とのこと。
http://www.warnermycal.com/cinema2/kohoku/monthly/index.html

予定を立てるときは必ずチェックチェックですよ!!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/298-e0babbcf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。