スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『THE LAST MESSAGE 海猿』観ました! 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。

大ヒット中の『THE LAST MESSAGE 海猿』を観てきました。
みなさんはもうご覧になりましたか?

THE LAST MESSAGE 海猿


STORY
2010年9月、福岡玄海灘沖の巨大天然ガスプラント施設「レガリア」に、
台風接近のため高波にあおられたドリルシップ(船式の掘削装置)が激突し火災事故が発生する。
第十管区海上保安本部機動救難隊の仙崎大輔(伊藤英明)、バディの吉岡(佐藤隆太)らは
施設に向かい要救助者の救出を行うが、
予想外の爆発が起こり、仙崎たちはレガリア内に取り残されてしまう・・・


ご存知『海猿』シリーズの劇場版第3弾。
私は1、2作ともDVDで観ただけだったので、初海猿体験です(笑)
いや~、ものすご~い迫力でした~。
やっぱりテレビ画面で見るのとは全然違う~~!!

とくに今回は巨大天然ガスプラント施設が舞台なので
レガリアの存在感がとにかく凄かった!
画面から威圧感を感じるくらいの迫力でしたよ。

3Dで観たのでとくにそう感じたのかも(^^;
あ、伊藤英明くんの身体もすごい迫力でした!!
こちらは素でしょうけど、画面に一番くぎづけになったかも(笑)


今回の作品では仙崎と環菜(加藤あい)が結婚し、子どもがいるという設定です。
親になってからの仙崎と環菜の心情がよくわかり、観ていてとってもせつなかったです。
親になってみて初めてわかる感情ってありますものね。
仙崎が船医役の吹石一恵と家族のことを話すシーンでは
思わず目頭が熱くなってしまいました(涙)

そうそう、大画面の迫力もそうですが、音楽も壮大で耳に残るステキなメロディでした。
あらためて良い映画には良い音楽が欠かせないな~って思いました。

『海猿』シリーズの音楽を担当しているのは、今やドラマ・映画界にはかかせない作曲家、佐藤直紀さん。
『ALWAYS 三丁目の夕日』では、日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞しました。
今はNHK大河ドラマ『龍馬伝』でもおなじみですよね。
ちなみに『龍馬伝』の脚本は『海猿』の脚本家、福田靖さんなんですよ~。
どうりで~!!
ドラマチックな展開、熱い友情や思いは両作品ともおんなじですもの(^^)

シリーズ通して観ている方も、海猿シリーズ観ていない方も、
「熱いドラマが好き!」って方は、ぜひご覧になってくださいね!


さて、ゆずちゃんも以前お知らせしていますが
11月19日(金)より3Dメガネが有料(100円)になります。

ただいまワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで観られる3D作品は
『トイ・ストーリー3』 ~10/15(金)まで
『バイオハザード4 アフターライフ 』
『THE LAST MESSAGE 海猿 』
『吹替 ガフールの伝説』 の4作品です!

今のうちに3D作品を観てマイメガネをゲットしておきましょう♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/323-76514b77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。