スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンから目が離せない! 


ゆずなんだかんだと用があり
週に一度はノースポート・モールに出かけている ゆずです。
こんにちは。

1階で食料品を買うことが多いのですが
ワーナー・マイカル・シネマズのイベント情報を知ることができるので
2階のエスカレーター前の広場も覗くようにしています。

先日はこんなポスターを見つけました。

難民映画祭


5th UNHCR 難民映画祭 REFUGEE FILM FESTIVAL 

親善大使をアンジェリーナ・ジョリーさんが勤めていることでも有名な
UNHCR(国連難民高等弁務官)が
難民のことをもっと知ってもらおうと行っている映画祭です。
難民が出てくる映画を無料で上映しています。
ずっと東京でだけ開催されていたのですが
今年から全国(北海道、群馬、東京、神奈川、埼玉、兵庫、福岡)で開催されることになりました。
その神奈川の会場がワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンだったのです。
10月15日(金)、16日(土)の2日間
多くの方が映画祭に参加されていました。
私も「扉をたたく人」を鑑賞したのですが
難民は自分達のすぐ側にもいて
そしてとても不自由な生活をしているのだという事がわかり
勉強になりました。

事前にみなさんにお知らせできなくてゴメンナサイ。

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンは
積極的にいろんな活動に協力しています。
身近でこういう機会に触れることができるのは嬉しいですね。

これからもまめにチェックして
色んなイベントをみなさんに紹介していきたいと思います。


さて、
映画祭で劇場に行ったとき
こんなブースを見つけました。

D-BOX


近づいてみると・・・

D-BOX


座り心地が良さそうなイスが置いてあります。

でも、説明はいっさいなし!!

すっごく気になりませんか?

いったい、このイスの正体はなんなのでしょう?

暫くノースポート・モールに行った時には
ワーナー・マイカル・シネマズのある7階まで足を運んでしまいそうです。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/325-9c9f9534

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。