スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

11月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。
いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます!

もうすぐクリスマスですね~。
先日、ゆずちゃんもご紹介していた
WMC港北ニュータウンのクリスマスツリーはご覧になりましたか?!
私も先日行って見てきたけど、シンプルな飾り付けでステキでした~。
大人のツリーってかんじ♪

我が家のあれもこれもといろいろ飾ってしまっているツリーは
いかにもお子ちゃま仕様だわ~。
まあ、ごちゃごちゃしている我が家の部屋にはぴったりだとは思いますが・・・
早く大人のツリーが似合う部屋にしたいです(^^;
シンプルな部屋にするには大掃除がんばらなくちゃ~。

さてさて、それではみなさんからの感想とベストレビュー賞の発表です!




エクスペンダブルズ

この映画はアクションシーンが満載なんだけど、
中でもシルベスター・スタローンが敵に体当たりされて吹っ飛び、壁に激突するシーン。
このシーンの撮影で首の頚椎を本当に損傷したと聞いていたので、
彼が壁に激突した瞬間、思わず自分の首を押さえてしまった・・・。

恐るべし64歳。
体力が半端じゃない。

またCGを使わず、爆破シーンも建物を本当に爆破し、
全てのアクションシーンはスタントマンも使わずに・・・と聞いていたので、
観ている私は感動より一緒に戦い抜いた?という疲労感をも感じさせられた映画でした。
見応えはありましたよ~。

HN てんてん




SP 野望篇

ドラマが大好きだったので公開されてすぐに見てきました。
前編・後編に分かれているからラストはモヤモヤして終わり~だろうなとは思っていたけど、やっぱり!!
岡田准一くんと堤真一さんのにらみ合いで終わってしまい、またドラマのラストと同じ状況に・・・
でも、今まで明かされていなかった尾形さんの過去や、組織の実態も明るみになってきて、
後編の革命篇に期待せずにはいられない作品になっていたと思います。
それにしても岡田くんのアクションと、筋肉質な身体はすごかったです!!
上半身の筋肉がすごくて、ただでさえ小さい顔がますます小さく見えました!

HN カトリーヌ




SP 野望篇

ドラマを観ている人しかわからなったらどうしよう。
それでなくても前編・後編で尻切れで終わりそうだし。
――と観る前は不安だらけでした。
が、観てみて驚愕。
確かにドラマを観ていない人にとっては説明不足だし、尻切れです。
それを差し引いても出演者のアクションには目をみはりっぱなし。
あんなに生身感のある格闘シーンは観たことない。
それと「RUN」。
あの走りはスピード感といい臨場感といいホンモノです。
格闘と走りを観るだけでも価値ありだと思います。
岡田くんに拍手。
ただし、ドラマからのストーリーもしっかり繋げているので、
レンタルDVDで観てから劇場に行ったほうが100倍は楽しめると思いますよ。
革命篇が待ち遠しい!

HN 弥太郎




それではベストレビュー賞の発表です!
『SP 野望篇』の感想を送ってくれた弥太郎さんに決定です!

たしかにドラマを見ていないとわからない部分もたくさんありますよね。
でも、見ていなくても映画そのものは楽しめる作りになっていたように思えます。
アクションシーンは本当にすごかった!
あれ、D-BOXでやったらすごいんじゃないかしら~?!
一緒に戦っている気分になれるかも~(^^;

弥太郎さんにはワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで平日に使えるペアチケットをお送りします。
映画を観たらまた感想を送ってくださいね。

今回は惜しくも残念だった方も
12月のベストレビュー賞の応募にまだまだ間に合います!
たくさんの感想をお待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/341-189540f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。