スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

「ギンギラ太陽’s  はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン ~夢の超特急~」試写会のお知らせ 


ゆずかりんいちごみなさん、こんにちは!

福岡で大人気の劇団「ギンギラ太陽’s」ってご存知ですか?

ギンギラ太陽's


かぶりモノをした役者さんが、
「建物」や「乗り物」などモノを擬人化することで物語を展開するユニークな演劇集団です。
でも、「笑い」だけじゃないんですよ!
脚本は徹底的に取材をし
史実に基づいて描かれいるので、
笑いとともに深い感動をもたらしてくれる劇団なのです。

そのギンギラ太陽'sの作品

はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン ~夢の超特急~
が映画になって
9月23日(金・祝)から全国のワーナー・マイカル・シネマズで公開されます。

普段なかなか観る事ができない劇団の作品を
映画で観る事ができるんですよ~


はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン ~夢の超特急~
STORY
昭和30年代「夢の超特急」として誕生した初代0系新幹線。
しかし今は吹きさらしの博多の車庫に放置されていた彼らは引退廃車となる前、ある計画を思いつく。
「走るために生まれた彼ら」が取った行動とは…!


2011年4月29日、遂に新幹線は青森から鹿児島まで繋がりました。
明日を、未来を信じて走り続けてきた新幹線。
彼らO系の最後の走行を通して、夢と理想を追い続け、壮大な夢を実現させた
開発者たちの「技術や想いのタスキ」が次の世代へと繋がり、
日本がひとつになっていく様子が、ユーモラスに感動的に描かれていています。


この映画を、な、な、な、なんと
公開から1ヶ月も前の8月26日(金)に
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで親子試写会しちゃうんです!!


日時:2011年8月26日(金) 17:30~ 
場所:ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウン
応募締切:8月25日(木)13:00
当選者数:30組60名


当選者の方へは8月25日(木)までに
当選メールにて連絡いたします。

2歳以下のお子さんが膝の上で鑑賞する場合
おひとりとカウントいたしませんので
ぜひファミリーでお越しください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  応募はここをクリック

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑



また、今回の試写会には撮影が入ります。
(劇場公開用のウェブ予告などで使用する予定です)。
さらに、一部のお客様へインタビューもさせていただきますので、
それをご了承いただいくことが応募条件となります。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/392-5e56b4a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。