スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

8月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。
いつもベストレビュー賞にご応募いただきありがとうございます!

今年は残暑が厳しかったですね~。
子どもの運動会が毎年この時期なので
熱中症にならないかと毎日ヒヤヒヤもんでした。
やっと秋らしい気候になってきたけど
これから運動会のご家庭もありますよね。
朝晩の気温の変化が激しいので
体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいね!

そして、代休の月曜日(レディースディ!)には
親子でのんびり映画鑑賞を楽しんでくださいね~♪

さて、それではみなさんからお寄せいただいた感想と
ベストレビュー賞の発表です!




アンダルシア 女神の報復

海外旅行が好きで、スペインにも3年前に行きました。
外交官・黒田シリーズの最新作が「アンダルシア」と聞いた時から見るって決めてました。
前作でもイタリア各地のロケがきれいだったので、
今回もかなり期待しましたが、
このシリーズのスタッフは裏切りませんね。
懐かしいところ、行きたかったのに行けなかったところ、いろいろ出てきて、
しかも劇場の大スクリーンでそれが見れて、なんだかまた行きたくなりました。
次回作(あるのでしょうか)で黒田さんはどこに赴任してくれるのか楽しみです。

HN マリコ




うさぎドロップ

子供と一緒に見てきました。
松山ケンイチさんと芦田愛菜ちゃんのドタバタした”親子っぷり”が
ほのぼのとしていてよかったです。
タイミング的にTVドラマの「マルモのおきて」とダブってしまう部分もありましたが、、、。
結局、子供は親にとって、かけがえのない存在なんだなーとあらためて実感しました!

HN 夏ママ




コクリコ坂から

昭和の横浜 懐かしかったな。
子供の頃ちんちん電車が走っていたのは覚えている。
おばあちゃんちでみた昔の洗濯機。
手でまわすと服がぺちゃんこになって出てくる。
他にも色々。ノスタルジックな気分に味わえました。
わからなかったのは主人公の名前が海なのにメグと呼ばれてたこと。
何故?そしてジブリなのに腹違いの兄弟の話?おいおい子供向けなのにと。
そこはやってくれました。
何か泣かせる。
ほろ苦い初恋を思い出させてくれました。

HN めめまど

8月のベストレビュー賞は『コクリコ坂から』の感想を送っていただいためめまどさんに決定です!

主人公の名前は私もなぜ「海」なのに「メル」と呼ばれているのか不思議でした。
映画鑑賞の後でググッてみたら、
「ラ・メール」(フランス語で海)から「メル」と呼ばれているらしいということがわかりました。
たしかにそのへんの説明がないんですよね~。
たぶん吾朗監督はそんなことはどうでもいいと思ったんでしょうね・・・
ちょっと一言セリフに入れてくれればいいのにね(笑)

前回の吾朗監督の『ゲド戦記』はとっても難しかったので
どうなることかと思ったけど
私の大好きな『耳をすませば』に通じるような
ほのぼのとしたストーリーでとってもよかったです♪

めめまどさんにはにはワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで平日に使えるペアチケットをお送りします。


ただいま9月のベストレビュー賞の感想を募集中です!
9月30日までですのでまだ間に合いますよ~。
たくさんの感想をお待ちしております!

Twitterからも受付中で~す。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/398-e6a4ab94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。