スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を観てきました♪ 


ゆず
10月の末に面白い映画がたくさん公開されましたね。
月曜レディースデイを利用して
公開されたばかりの映画を観てきたゆずです。
こんにちは。


私が観てきたのはこちら!

三銃士


三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

STORY
17世紀フランス、銃士にあこがれを抱きパリにやってきたダルタニアン(ローガン・ラーマン)は、
気が強く向こう見ずな性格が功を奏したか、
あることがきっかけで三銃士の仲間入りを果たすことに。
その後、フランス国王側近の裏切りで奪われた王妃の首飾りを取り返すため、
イギリスへ向かうことになるが、
彼の前には事件の鍵を握るバッキンガム公爵(オーランド・ブルーム)と
正体不明の美女ミレディ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が立ちはだかる。



子どもの頃、
何度も読み返した「三銃士」。
映画化もされました。

現代の「三銃士」はとってもスタイリッシュ!

物語は難しいことはなぁ~~~んにも無く
勧善懲悪!

なので
集中してアクションシーンを楽しむことが出来ます。

悪人は最後まで悪人。
頼りなかった王様も最後には・・・。

ウルティラの大画面狭しと
上に下に右に左に走り回りアクションシーンは
3Dをフルに活用。
突然、剣が飛び出してきします。
ミレディが罠をかわして廊下を渡るシーン
ミレディが塔の上から飛び降りるシーン
どれも大迫力!!

すっかりミレディのファンになりました♪

実はミレディは敵なのだけど
峰不二子のようで憎めないのです。
綺麗で、不敵で、強くて、度胸があるミレディが
とぉ~~ってもかっこいいの!!


ダルタニアンと三銃士もかっこいい!!
これぞヒーロー!!
変身しないけど(笑)ヒーローなのよ!!


この秋、家族で是非観にいって欲しい映画。
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒でも楽しめる映画です。

冒険活劇が大好きな私は120%楽しめました。
3D作品をウルティラの画面で見たのですが
この映画はこの組み合わせがベスト!!と思いましたよ。
あ、画面に集中するため吹き替え版を私はオススメします。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/406-ebc82ba2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。