スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

11月のベストレビュー賞 


ゆずみなさん、こんにちは♪
ゆずです。
いつもベストレビュー賞に応募いただき、ありがとうございます。

今年も残すところあと数日。
みなさん、今年は何本映画を観ましたか?
よろしかったら今年自分の中でベスト1と思う映画を
ブログのコメントやTwitterで教えてくださいね。

遅くなりましたが11月のベストレビュー賞の発表です。



ステキな金縛り

クスっと笑えて、ちょっと感動できる三谷幸喜らしい作品。
エミと六兵衛のファーストコンタクトがあまりにもあっさりしすぎていたのが残念。
こういった展開一つひとつがそこまでくどくないことにより、テンポよく映画が進んだとも言えるが、
せっかくの出会いなのだからもう少し掘り下げてもいいのでは?と思った。
ストーリーとしては消化不良感もあるが、
阿部寛や中井貫一のギャグシーンは面白かった。
いろんな俳優さんが出てくるのを楽しみたい!という人にはおすすめできる作品だと思う。

HN 曇天



カイジ2 ~人生奪回ゲーム~

カイジシリーズ第二弾。
今回は原作・賭博破戒録カイジの「沼」をメインとしたストーリー。
映画前の宣伝で3つのゲームと言っていたが、地下チンチロがあっという間に終わってしまい残念。
その後の、姫と奴隷というゲームも利根川の助けがあったからこそ助かったが、
頭脳戦をメインとしたカイジっぽくない展開だった。
完全にオリジナルキャラにはなってしまったが、
利根川は原作にはない魅力を持った良いキャラクターになったと思う。
最後は前作と同じように、協力者の一人にお金を騙し取られてカイジは無一文。という終わり方。
これは“シリーズのお約束”という形式で残すべきだとは思う。
結論的には、オリジナル要素が邪魔だったがカイジらしくて面白かった。

HN 曇天



アントキノイノチ

タイトルは某プロレスラーを連想させるし
主演は岡田将生と榮倉奈々。
ティーンエイジャー向けの軽い映画かと思ったら重いテーマの映画で驚いた。
吃音のある主人公は「佐藤」と呼んでも「佐宗」に聞こえる。
仕事では不用品と供養品の仕分けをする。
高校時代に撮られた写真は自分の意図した事と違う評価を受けていく。
ほんのちょっとの受け取り間違いが人生を変えていく。
タイトルもそれを狙っているとしたら見事。

HN 太陽





11月はみなさん長文の感想を送ってくださいました。
全文紹介したかったのですが、ネタバレ部分も多かったので
短く編集させていただきました。
映画が大好きだというのが、よぉ~~く伝わってくるレビューでした(^^)

11月のベストレビュー賞は曇天さんにお送りします。

曇天さんにはワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで
平日に使えるペアチケット
をお送りします。
映画を観たらまた感想を送ってくださいね。

どれも私は観ていない映画なので、とってもレビュー参考になりました。


12月のベストレビューは、まだまだ募集中です。
年末年始、映画を観たら是非投稿してくださいね。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/412-4355fe72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。