スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

7月のベストレビュー賞 


かりんこんにちは、かりんです。
夏休み真っただ中ですね。
こんな暑い日は涼しい映画館で、お子さんと一緒にワクワクドキドキしてみてはいかがですか?

いつもたくさんのベストレビュー賞への応募ありがとうございます。
毎回読むのをとっても楽しみにしているんですよ〜。

7月のベストレビュー賞への応募は、お子さんと一緒に観られる作品「シュレック3」の感想が多かったようですね。
では、全部はご紹介できませんが、みなさんの感想とベストレビュー賞の発表をします!



舞妓Haaaan!!!

とにかく展開がはやいのなんのって!!
でもちゃんとついていけるからだいじょうぶ。
最初から最後までお腹をかかえて笑いっぱなし。
夢中で映画の世界に入り込んでいたし、あんまりおもしろかったから笑い方もオヤジっぽかったかも〜。
阿部サダヲがいい演技をするんだな!
堤真一も素敵だった。
少しの間だけど京都の舞妓の世界を垣間見れたし・・。
二人の舞妓さんも美しく色っぽい柴咲コウと可憐な小出早織。
対象的な二人の共演も見ごたえがあった。
最後にほろりと涙がでる感動的なシーンもあり。
なんだか自分も舞妓になりたくなったわ。
優しくて味のある演技をする植木等さんが出てきたシーンではじんときた。
惜しい役者さんがまたひとりいなくなった・・・。
さびしいです。

みなさん是非見て、日頃のうっぷんをはらしましょう!!

HN エリ



シュレック3

幼稚園に通う娘と観てまいりました♪
娘が大好きで、公開を待って待っての観覧だったため、大興奮!!
第一作、第二作とも笑いに満ちて、最初から最後まで楽しめた作品でした。
残忍な事件が増えてせちがらい世の中になりましたが、主人公のシュレックは、怪物でありながら誰よりも人間らしい、忘れてはいけない何かを大事に生きているような気がしました!
笑いの中にも人間へのメッセージが随所にあって、忘れられない作品です。

ネタバレになってしまいますが・・・

ラストの赤ちゃん、家族、友達に囲まれたシュレックが、その愛情に包まれて幸せそうな表情、姿を見せますが、こちらまでつられて微笑んでしまいました!
大満足です♪

HN ウィル大好き!



シュレック3

結婚以来、16年ぶりに夫と映画を観ました。
生活や子育てに忙しく、気がつけば独身時代よく観にいっていた映画もご無沙汰になっていました。
小学生の二人の息子のリクエストで観た、「シュレック3」1と2をDVDで楽しんだ作品だったので、家族全員「シュレック3」を楽しめました。
でも、「シュレック3」をはじめてみた人も、十分楽しめる内容で、登場人物が力をあわせて家族を守ったり助けたりする姿に、笑いの中にも感動がありました。
「自分の夢をかなえるのを妨げているのは自分」という内容のセリフがありますが、心に響く言葉でした。
またぜひ、家族で映画を観にいきたいなと思いました。

HN カンチャママ



シュレック3

期待を裏切らない面白さで終始笑っていました。
ストーリーは単純ではあるけれど愛と友情が沢山詰まっていて、沢山の人に観てもらいたいと思いました。
4はあるのかな〜と今から楽しみです!

HN ポン



ハリーポッターと不死鳥の騎士団

ハリーポッターシリーズの第5作目。
1作目から劇場で観ている作品なので、思い入れもひとしお。
ハリー役のダニエル・ラドクリフ、ロン役のルパート・グリント、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンの成長を見るのも楽しみになっています(笑)
原作も読んでいますが、魔法シーンを映像でみるのは毎回わくわくします!
今回、ロンの双子のお兄ちゃんたちが大活躍するのですが、そのシーンがまさに格別です。
だんだん、ダークな世界になってきて、英語版ではとうとう最終巻も出てしまいましたが、第7巻の日本語版と、来年の6作目の映画を今から楽しみにしています。

HN サリーちゃん



ハリーポッターと不死鳥の騎士団

ハリーやロンの成長を、親戚のおばさんの気分で見ています。
原作を読んで知ってはいたけれど、やっぱりラストは悲しかった。
どんどん重い展開になっていく中、フレッド&ジョージにスカッ!と明るい気分になりました。
アズカバンの囚人の続きになっているので、事前にDVDで復習してから観にいくと、すんなり楽しめると思います。

HN 鈴



それでは、7月のベストレビュー賞の発表です!

ジャーーン!
「舞妓Haaaan!!!」の感想を送ってくださったエリさんです。
ハイテンションムービーに負けず劣らず、
ハイテンションのエリさんの映画レビュー。
「舞妓Haaaan!!!」を見逃してしまった私は、エリさんの感想を読んで、悔しくて悔しくて(^-^;
本当におもしろそうですよね〜。
あ〜ん、観に行きたかったよ〜。
私もお腹抱えて思いきり笑いたいです。

ということで(?)、エリさんには、ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで使えるペアチケットをお送りします。

8月のベストレビュー賞もただいま募集中です。
みなさん、じゃんじゃん感想を送ってくださいね。
お待ちしております〜。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/42-89727b3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。