スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『長靴をはいたネコ』観て来ました。 


ゆず春休みの映画館は学生でいっぱい!
平日のお昼なので空いているかなぁ~と思ったら
チケット窓口は行列でした。

この時期、
映画を観にいく人は
時間に余裕を持ってでかけるか
e席チケットで予約していく事をオススメします。

私が観てきた映画は
『シュレック』のスピンオフ作品
『長靴をはいたネコ』です。

長靴をはいたネコ


STORY
ある晩、お尋ね者の「長ぐつをはいたネコ」ことプスが街の酒場にふらりと現われミルクを注文する。
彼に気付いた何者かの密告により追っ手がやって来るが、
百戦錬磨のプスはいとも簡単にその攻撃をかわす。
彼はそこで悪名高きジャックとジルの夫婦が、
永遠に富をもたらすという伝説の金の卵に枝を伸ばす魔法の豆を手に入れたことを耳にする。


映画『シュレック2』で、
最初シュレックと敵対している役で登場。
いつの間にかシュレックの良い仲間となっていた長靴をはいたネコ“プス”が
シュレックに出会う前の物語です。
どうして長靴を履くようになったのか
相棒のハンプティ・ダンプティとの友情や
キティとの出会いも描かれています。

『シュレック2』でプスの魅力にとりつかれた猫好きの人は多いはず。

そんな人は、是非3Dで観てもらいたいです。

プスのモフモフ感がリアルなんです。
猫好きの人には、たまりません!

ダンディなプスが時々見せる猫ならではの仕草も
猫好きの人には、たまりません!!

プスとキティ以外の猫ちゃんも
とってもキュートで
猫好きの人には、たまりません!!!

もちろん、猫好きじゃない人も楽しめます(笑)

親子の物語なんです。
子どもを怒ってばかりのお母さんは
ちょっと胸が痛むかも。
子どものことをもっと信じてあげなくちゃって。

ハンプティ・ダンプティも本当はとっても良い子。
ちょっと寂しかっただけ。

悪人がいない映画です。
子どもにも安心して見せられます。
春休み、ぜひ親子で観て欲しいです。
ひとりで観ても癒されますよ(^^)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/426-cf86df74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。