スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『エイトレンジャー』観ました。 


ゆずゆずです。
夏休み、親子で観にいくならこれ!

関ジャニ戦隊∞レンジャー(エイトレンジャー)

エイトレンジャー


STORY
少子高齢化が進んだ近未来の日本では、各都市ごとに独自の法治国家となっていた。
荒廃したエイトシティーでヤミ金の取立て屋に追われていた横峯誠(横山裕)は
初老の男に救われ「町を守るヒーローにならないか」と誘われる。
後日、男を訪ねた横峯は同じくヒーローの6人の青年を紹介されるが、
彼らはバイト感覚でヒーローを行っていたのだった。
やがて真のヒーロー、キャプテンシルバー(舘ひろし)と出会い、
7人はテロリスト「ダーククルセイド」に立ち向かっていくのだった。


今年、結成8年を迎える関ジャニ∞の初主演映画。
コンサートで上映していた戦隊シリーズのパロディーコントを
「20世紀少年」や「BECK」の堤 幸彦監督が映画化。

アイドル主演のキャピキャピ映画と思いきや
さすがは堤監督。
ダメダメヒーロー達が
それぞれの悩みを乗り越え
真のヒーローへと変身していきます。

かといって
勧善懲悪の世界ではなく
テロリストにはテロリストの信念があり
ダーククルセイド総統を演じた東山紀之と
その父親で竹中直人演じた警視庁長官とのやりとりに続編を期待させます。

スラム街から出た少年は
裕福な街で幸せな暮らしをしているように見えますが
最後は涙を流しています。

これも続編を期待させますねぇ~~(笑)

アイドル映画とバカにできない
凝ったストーリーです。

もちろん、関ジャニ∞の魅力もバッチリですよ。


あれだけダサイ戦隊スーツを着こなせるのは関ジャニ∞以外にいないでしょう!

普通、空をとぶ姿ってかっこいいはずなのに

ダサイ。

果てしなくダサイ。

なのに関ジャニ∞だから許せるのですよ(笑)



初の悪役を演じた東山紀之もかっこいい。
整った顔だから悪役が映えます!!<褒めてます

あぁ~~続きが気になる。
でも、もしかしたらこの続きはコンサートで!
なんて事にはならないですよね?

ぜひ、映画館で観たいので
みなさん、映画を観にいってくださいね~~。<思い切り個人的なお願い(笑)

関ジャニ∞ファンのお母さん、お嬢さんはもちろん
戦隊物が大好きな男の子も
みんな楽しめますよ(^^)


笑って、笑って、ハラハラして、ホロリとして(ポロリの方が良かった)、最後は笑って!

真夏の青空のような爽快な気分になれる映画です。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/450-0d1caa68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。