スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『テッド』観ました♪ 


ゆずゆずです。

かわいいクマのぬいぐるみが出てくる映画『テッド』を観て来ました♪

テッド

STORY
友達がいない孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるよう
神様にお願いをする。
願いが叶ってテディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。
「奇跡のテディベア」とTVでもてはやされたテッドも、
幻惑キノコで逮捕されるというスキャンダルを起こしてからは、
家でマリファナを吸いながら映画を楽しむ日々を送っていた。
やがてジョンも中年となるが、恋人のロリーにテッドと離れて
まともな大人になるよう忠告される。
ジョンはロリーのために、テッドと別々に暮らすことにするが・・・


かわいいテッドの外見とはウラハラに
中身はおっさん。
下ネタ連発で、女性が大好き。
デリヘル嬢を家に呼んで大騒ぎ。
バイト先ではスーパーの店員と・・・あぁ~、ここじゃ言えないわ。

R15指定されています(^^;

最初の頃は、あまりに下品な下ネタのオンパレードに食傷気味。
「うわぁ~、失敗しちゃったかなぁ~」と思っちゃいました。ほんと。

でもでも、
アメリカではR指定なのにも関わらず
興行収入が2億ドルを越える大ヒットとなったこの作品。

後半はホロリとしちゃうのですよ。

テッドもテッドだけど、
ジョンもダメダメ人間(--;

なんでも人のせいにしちゃう、
責任をとりたくない
楽しいことだけしていたい
困ったお子ちゃまなのです。

そんなテッドの成長物語でもあるのです。
35歳の成長物語というのもなんですけどね(^^;

私は字幕版を観たのですが、
吹替え版だとギャグが微妙に違うので
両方観る人が多いようですよ。

私も有吉くんのファンなので
吹替え版も観てみたいです!!


テッドとジョンが子どもの頃見た
80年代の映画のパロディもたくさん出てくるので、
映画ファンには嬉しいかも。

なんと、ノラ・ジョーンズも出演していますよ!!

イロイロ小ネタ満載で、
一度ではすべて拾えないかもしれない映画です(笑)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/480-eb14c1f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。