スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『プラチナデータ』ニノのセクシーボイスにメロメロ♪ 


ゆず最近はちょっと落ち着きましたが
少し前までTVからニノの

「プラチナデータ・・・」

というセクシーボイスが流れるたび
ドキドキしていたゆずです♪

不意に流れるから心臓に悪いですよねぇ~(笑)

そんなニノの『プラチナデータ』
大画面で観て来ました。

プラチナデータ

STORY
近未来の日本、
犯罪の検挙率は100%となり冤罪は皆無となっていた。
それは、政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報
“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行わるようになったからだ。
ある日、警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平(二宮和也)は、
DNA捜査システムの関係者の殺人事件を調べたところ、
殺人事件の容疑者としてシステムは神楽自身を示した。
真相を探るため神楽は逃亡を企てる……。


映画館で聞いても

「プラチナデータ・・・」はセクシーでした((o〃∇〃)) oキャッ♪.

来るぞ・・・来るぞ・・・

「プラチナデータ・・・」

来たーーーーー!!
もうあそこだけリピートしててもいいんじゃないかと(笑)

平日だというのに
朝一の映画館は女性でほぼ満員。
みんなニノの「プラチナデータ・・・」を聞きに来たのね?!

もう顔がにやけて大変でした(^^;


と、
ついついニノのセクシーボイスで興奮してしまいましたが
映画ももちろん面白かったですよ。

DNAですべてがわかる。
ちょっと怖いですけど、
今後近い事が起きないとも限らないような・・・。

だって、自分の子どもを見ていると
DNAって働き者って思っちゃいますもの。
こんなくだらない部分まで遺伝させなくてもいいのに・・・って(^^;

ほんと、DNAですべてわかってしまいそうです。

でも、
この映画ではDNAがすべてではないと伝えているんです。

大事なのは努力だと。

ニノ演じる神楽は優秀な科学者。
だけど本当は二重人格。
ここでもうDNAを否定していますよね。
同じDNAから性格も、能力も、異なるふたりが存在しているんですから。

更に優秀な神楽は・・・・おっと、これから先はネタバレになっちゃうので映画館で(^^)


前半クールな科学者神楽
蔑むような目で人を見下し
ちょっとドSな視線にドキドキ。

後半心に傷を持つ繊細なリュウは
まるで捨て犬のような目で
見つめてきて
これまたドキドキ(笑)

2タイプのニノに会えます(^^)
ひとつの映画で二度美味しい!!
アーモンドキャラメルのような映画ですよ(笑)

BGMは嵐の大野君が主演のドラマ「魔王」の澤野弘之さん。
スリリングで、ちょっと切ない音楽といったら
この人ですよね(^^)
「医龍」シリーズも音楽を担当しています。


明日はファーストデイ。
春休み中のお嬢さんと「プラチナデータ」どうですか?
きっと
キャーキャー騒いで
楽しめると思いますよ(^^)

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/500-ea93bebf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。