スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

8月のベストレビュー賞 


かりんこんにちは!かりんです。

長い夏休みもやっと終わりましたね。
これで好きなときに好きな映画が観に行ける〜と一人ニヤニヤしています


8月もベストレビュー賞にたくさん応募してくださってありがとうございます。
今年の夏は観たい映画が目白押しでしたが、みなさんはいかがでしたか?
親子で観られる作品がたくさんあったので、どれにしようか迷われた方も多かったのでは?
レビュー賞に感想をお寄せいただいたみなさんも、お子さんたちと観に行かれた方が多かったようです。

それでは全部はご紹介できませんが、みなさんの感想とベストレビュー賞の発表です!



レミーのおいしいレストラン

良かったです!!
ディズニー映画のすべてを越えた作品という前評判でかなり期待をして見に行きましたが・・・

まったく裏切らず、最後まで楽しめました!

ニモの画質、
インクレディブルの表情、
モンスターズインクのストーリー性をMIXさせ、
さらにその上をいく仕上がりでした!
パリに行ったことがあり、同じような景色を街やホテルの窓から見たことがありますがそっくり!
とてもCGには思えません。
アニメを越えたアニメでした。
ストーリーも大満足。
「ありえない!」話でも観ているとホンワカ和めて顔が微笑んできちゃう。
ラストは・・・4歳になった娘が「良かったね~。嬉しい気持ちになるね」と大興奮になっていました。

さすがディズニー映画!

花丸100点満点です☆

HN ウィル大好き!さん



レミーのおいしいレストラン

子供にせがまれて見に行った映画ですが、結局私が一番楽しんでいました。
子供には難しいメッセージもあったりしますが、みんなで協力する大切さは、小一の娘も理解していました。
3歳の息子は、レミーがリングイニの帽子の中で、髪の毛を操るシーンを気に入って、家で主人に肩車をしてもらい、「パパ、ほら動いて」とレミーになりきっていました。
映像がとにかくきれいなので、夜景なんかも感動でした。
時々食べる高級料理もおいしいですが、いつも食べるママの味が大切なんだな・・・

あああ、手抜きはダメですね。

HN がってんだ!!さん



アンパンマン シャボン玉のプルン

甥っ子達と初めてアンパンマンの映画を観に行きました。
メッセージがたくさん組み込まれていて、観終わってからはどこが感動した?と熱心に聞いてきました。
とても分かりやすく楽しい映画でした。

HN ポンさん



アンパンマン シャボン玉のプルン

子ども達の大好きなアンパンマン。
2歳の次女もきちんと座ってしっかり観てきました。

まさかアンパンマンで涙するとは・・・

というその内容は、友情や様々なメッセージの込められた心温まるものでした。
シャボン玉の映像もとてもキレイでファンタジック。
小学生の長女もアンパンマン達と共に笑い、そして涙しながら、がんばることやあきらめないこと、友情などについて学んだようです。
キャラクターとしては、バイキンマンやドキンちゃんが好きな母なのですが、今回の映画ではクリームパンダちゃんの活躍に拍手!

HN かなぴーさん



オーシャンズ13

実は、11も12も観た事がなかったんです。
今回も半ば無理矢理娘に連れて行かれて、内心「ブラピのカッコ良さに浸っていれば良いか」くらいだったんです。

けど!

もう、豪華なキャストにまずは圧倒されてそして次から次へと、話が進み、ワクワクドキドキ冷静かつ、ユーモアもある『やり口』に釘付けになってしまいました。
笑いあり、ハラハラドキドキあり、そして今回のテーマのひとつ『友情』にホロリとさせられあっという間の2時間でした。
もう、とーっても贅沢なディナーをご馳走になった、と言うような気持ちで映画館を後にしました。
帰りに、階下のショップで、11と12のDVDを買って帰りました(笑)

HN モモchanさん



夕凪の街 桜の国

たくさんある夏休みに公開されている映画の中で、中学生の娘と親子で見る1本をこの映画にしました。
原爆の悲惨さや戦後原爆の後遺症で亡くなった方々、今も苦しんでいる方々がいらっしゃることも知っているつもりでした。
この映画では、戦後の広島で慎ましくも健気に生きる女性が、愛する男性にめぐり会い幸せに生きていく夢をみながら、後遺症で静かに息を引き取る前半と、現在の日本でまるで原爆とは無関係に暮らしているかのような女性が、自分の父やその知人との広島との関わりを知り、気持ちが変化していく後半が描かれていました。
どちらもゆったりとした流れながら、原爆は過去のものではなく現在に確実に繋がっているものだと、静かに語りかけてくる内容でした。
数年前、旅行で初めて訪れた広島の街や木、川を今でも昨日のことのように覚えています。
自分達がこれからできることは何か考えるきっかけになりましたし、一緒に見た娘が何かを感じてくれていると思う、心に残る映画でした。

HN はるぴーさん


トランスフォーマー

劇場で予告編を観て「絶対観る!!」と心に決めていました。
想像していた以上に楽しかったです。
冴えない主人公が、スタイル抜群!人気者の彼女と最後はハッピーエンド。
まさにアメリカンドリーム!な安直な(笑)STORYですが、
主役はロボットだからいいのです。
戦闘シーンは画面いっぱいのロボットに、
何が起こっているのかよくわからないところがあるけれど、
そこは”戦闘に巻き込まれた人間の目線”で見ているからあんな画面なんです。
計算されたカメラワークなのです!
悪役のロボットがトランスフォームする前の姿が戦車や戦闘機といった、
戦争に関係しているというのも、
ちゃんと考えているなぁ~と。
ただの娯楽映画で終わっていない、実はとっても奥が深い映画でした。
アメリカンジョーク満載なので、英語の分かる人は是非字幕版で!!

HN有



阿波DANCE

榮倉奈々ちゃんのファンです。
モデル出身だけあって、スタイル抜群。
ダンスも上手でした。
「ムリ!」という口グセもイマドキの女の子♪って感じでかわいかったです。
秋から連ドラの主役ということで、応援しています。

HNかおる



8月のベストレビュー賞は・・・
うーーん
今月はとっても悩みました。
みなさん、ステキな感想ばっかりなので、ひとつに決められない・・・

でも、そういうわけにもいかないので、

オーシャンズ13の感想を送ってくださったモモchanさんに決定です!

実は私もオーシャンズの大ファンなんです。
11、12のDVDももちろん持っています!
13もあいかわらずオシャレな音楽や映像に加え豪華キャストの共演。
仲間のリベンジのため、オーシャンズのメンバー全員が、巧みな作戦で騙していくのが爽快でたまらなくかっこよかったですよね。

モモchanさんには、ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで使えるペアチケットをお送りします。

今回、残念ながら選ばれなかった方も、ぜひ9月のベストレビュー賞に応募してみてくださいね。

生まれ変わったら(今でももちろんOKよ!)ブラピと結婚したいと思っているかりんでした(笑)


横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/51-6edc3cea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。