スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

2月のベストレビュー賞 


かりんかりんです。

いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます!

春休みも始まり、お出かけ日和な日が続いていますね~。
お外もいいけど、かりんと同じ花粉症のみなさんは
花粉の心配のない映画館へどうぞ(*^^*)

春休みはご家族そろって楽しめる映画がた~くさん。
オススメ映画はまずは何と言っても
アナと雪の女王
小さいお子さんから大人まで大興奮できる作品です。
かりんはサントラCD買ってしまいました~(笑)

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~
毎年恒例のドラえもん。
こちらも、小さいお子さんから大人まで安心して楽しめる映画ですよね。

映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち
女の子に大人気のプリキュア。こちらも春休み映画には欠かせません。

小中学生のお子さんには
銀の匙 Silver Spoon
ホビット 竜に奪われた王国
もオススメです!


春休み期間中はぜひぜひイオンシネマ港北ニュータウンへ遊びに来てくださいね。

それではお待たせしました!
みなさんからの感想と2月のベストレビュー賞の発表です!




小さいおうち

奉公先である平井家で、ひたすら働き尽くすタキの姿に、かつての日本女性像を見たような気がしました。一方、その家主の妻、時子は禁断の恋に陥ってしまい、時代にかかわらない一面も感じられました。そんな”小さいおうち”での生活も戦争により一変し、みな離れ離れになり、違う道へと進むことになってしまいましたが、戦争を生き抜いた登場人物がそれぞれに抱き続けた”小さいおうち”への強い想いが伝わってきました。
重たい内容のような気がしますが、映画は現在のタキが、大学生の健史とともに自叙伝を基に回想する感じになっていて、ほのぼのとした雰囲気でまとまっていました。
久しぶりに邦画を観たのですが、邦画ならではのあたたかみや、伝わってくるメッセージがあり、心に残る映画となりました。

HN インコ




土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI

映画冒頭から斗真くんの裸体で始まったので強烈でした(笑)
マンガが原作なので、まじめに見ると(?)ありえないことばかりなのですが、それはご愛嬌ですね。
クドカン脚本、三池監督なので、かなーりぶっ飛んだ映画は予想していたけど、思っていた以上にすごかったです。
でも、エンターテイメント作品としては最高でした!

HN かあたん




ホビット 竜に奪われた王国

ますますパワーアップしている『ホビット』3部作の第2章でした。
特に、凶暴なオークとの川での戦闘シーンは迫力満点で、2Dで観ても水しぶきが飛んできて服が濡れたように感じました(^0^)!!
竜の王国!あの財宝の素晴らしさ、邪悪な竜スマウグが眠っている間に私も行きたいっ!!
オーランド・ブルームのレゴラス再登場は、やはり心が躍りますねぇ♡
もう第3章が気になってしょうがないです。

HN ビルボの勇気に乾杯!




それでは2月のベストレビュー賞の発表です!

『小さいおうち』の感想を送ってくださったインコさんに決定です!

インコさんにはイオンシネマ港北ニュータウンで平日に使える無料鑑賞チケットをペアでお送りします。
映画を観たらまた感想送ってくださいね~。

3月の感想もただいま募集中です!
みなさんからのたくさんのご応募お待ちしていま~す!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/594-312dfa4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。