スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

9月のベストレビュー賞 


かりんみなさん、こんにちは♪
かりんです。
朝晩はめっきりと寒くなってきましたね。
ちょっと前まで暑い暑いとうだっていたのが嘘のようです。
風邪も流行っているようなので、お気をつけくださいね!


さてさて、いつもベストレビュー賞にたくさんの応募ありがとうございます。
9月もキムタク主演の「HERO」や、脱力系映画筆頭の「めがね」など、話題作品がたくさんありました。
まだ、公開中の作品もありますので、これから観に行く際の参考になさってくださいね。
それでは、みなさんの感想とベストレビュー賞の発表です!




HERO


ゴールドクラスで見てきました~。 
6年ぶりのキムタクは、やっぱり「かっちょよかった」です!
ストーリーは、予測できる内容でしたが、そこに至るまでのそれぞれのキャラクターが光っていました。
本当にTVドラマの世界が忠実に描かれていて、最高でした!
久利生検事の不変っぷりもマッチしていて、続編期待です。
・・・でも、あのラストを考えると、さすがにもう無いかなぁ・・・。
最近は邦画が「アツい」ですね!!

HN みるさん




HERO


今月は、もう皆さんこの映画に夢中になるのではないかと・・・!
スマップのファンでなくてもアンチキムタクの人も、この映画は面白いです。
ただし、テレビのスペシャルを見に行ってからの方がストーリーがつながるかも知れません。
ただ、最後は余計では・・・一緒に行った姉もそう言ってました(^o^)丿。
あまりに面白かったのでもう一回見に行きます。
かなり、おすすめです。

HN トモさん



キサラギ

港北シネマセレクション、ありがとう!!!!
こんなに観てよかった~~~!と思った映画は久々です。
一癖もふた癖もある男5人、それぞれの演技が素晴らしく、一人で観たのに何度も大声で笑ってしまいました。
そして後半、ほろりと泣ける場面もあり…。
次から次に暴露される事実、そう来たか!と突っ込みたくなる事実。
小栗旬くんのいじけ具合がまたかわいくてかわいくて(笑)。
彼が警視総監の息子ゆえ警察でいじめられていたという、プラネタリウムの間に瞬間流れた映像から分かる事実に、何人の人が気付いたのでしょう?
その彼を救ったのが如月ミキだった、そしてその如月ミキを救っていたのが彼の書いたファンレターだった。
語りきれないほどの感想がありますが、今日はここまで。
この映画は今年の秀作です!

HN かすみん♪さん




アーサーとミニモイの不思議な国(吹き替え版)


6歳の娘と一緒に「アーサーとミニモイの不思議な国」(吹き替え版)を見てきました。
なぜリュック・ベッソンがファンタジー? というのが気になってはいたのですが、
やっぱり「グランブルー」や「レオン」のイメージはかけらもありませんでした。
ベッソンファンの人は満足できないかもしれませんね。(スピード感は「タクシー」がかすってるかな)
私は子ども向けかな、と思って見に行ったクチでしたが、期待以上におもしろかったですよ。
子どもの頃、アドベンチャーに目を輝かせた世のお父さんたちは十分楽しめると思います。
特にお姫様とのロマンスなんかは、子どもの頃はみんな憧れちゃったりしませんでした? あれ、私だけ ヘタこいたー!
英語版はマドンナやデヴィッド・ボウイが吹き替えを担当しているのが話題ですが、日本語版もよかったですよ。
Gakutの声優は評判いいみたいだし、神木くんと戸田恵理香のふたりも健闘していました。
原作ではまだまだ続きがあるそうです。ってことは……続編もあり?
期待!

HN ひろさん



めがね

映画ではたそがれがキーワードになっていますが、どうやら得意な人とそうでない人がいるようです。
私は断然得意なほうです。
何もしなくても、いっこうに平気。
でも、たそがれるのはがんばった人だけがもらえる特典のような気がするので、私はまだまだたそがれちゃいけない気がします。
ずっとたそがれていたら、ただのなまけものですもの。
映画を観終わって、小林聡美が演じたタエコのように、抱えているものが少し軽くなったような気分になりました。
私も、いつかがんばった自分へのごほうびにハマダに行けたらいいな。

HN カトリーヌ



めがね

はっきり言って眠かった・・・。
「かもめ食堂」のファンなので期待していったのだけど、
「かもめ食堂」以上に何も起こらず・・・。

でも、不思議なことに時間が経つにつれ、
もう一度観たいという気持ちになってきたんです。

あの、のんびり、ゆったりした時間が、
実はとっても心地よかったんだということに気づいたんです。

同じように感じる人が多いのか、
リピーターが多いそうですね。

映画同様、感動もゆっくり訪れるようです。
不思議な映画です。

私はかき氷のお礼に何を渡せるのかしら?

HN shugar



それでは、お待ちかねのベストレビュー賞の発表です!

アーサーとミニモイの不思議な国の感想を送ってくださったひろさんです。
娘さんと一緒に出かけるなんていいパパさんなんですね。
パパからの応募嬉しいです。

ひろさんには、ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで使えるペアチケットをお送りいたします。
娘さんとのデートもいいけれど、たまには奥さんとデートしてみては?

残念ながら選ばれなかった方も、ぜひ10月のベストレビュー賞に応募してみてくださいね。
たくさんのご応募お待ちしています!

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/60-0da988d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。