スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

「ネイチャー」観ました♪ 


いちごみなさん、今年のゴールデンウィークは如何お過ごしですか?
いちご
は、「ネイチャー」で 地球旅行 をして来ました♪

ネイチャー

世界最高峰のネイチャードキュメンタリー制作チーム、“BBC EARTH”が、ハリウッドの画期的な3D技術で、今まで観たこともない素晴らしい世界へと、いざなってくれます♪

雄大なアフリカの大自然が、いろんな角度から映し出され、

「地球は、まさに母なる星!!」
「自然や動物が共存しているのは、すごいことなんだ!」

と、新たな発見ばかりでした。

ケニアのボゴリア湖で撮影した数千羽のフラミンゴの群れのシーンでは、いちごもフラミンゴになって求愛ダンスをしているような気持ちでした。

なぜって?
動物を撮影するときは、
カメラの位置をその動物の目の高さにすることで、
観ている人がその動物になったような気分になれる工夫をしているからです。


フラミンゴの色がピンクに変化していく過程なども分かり、
生き物の不思議さにも感動です♪

いちごが、好きなシーンの1つに、アフリカ中央部に広がる熱帯雨林でのマウンテンゴリラのシーンがあります。

マウンテンゴリラって、人間のDNAと98パーセント一致しているってご存知でしたか。
兄弟で仲良く遊んでいるシーンや、子どもたちを温かく見守っている親の眼差しは、人間の家族をみているようで、心がとても温かくなりました♪

また、ナイル川に潜んで獲物を狙っているナイルワニのド迫力のシーンも素晴らしかったです。
ナイルワニは、1年間も食事をしないで大丈夫なんですって。
びっくりですね~。
川に浮かぶ岩みたいに全く動かず、息を潜めてオグロヌーを待ち構えている姿に、いちごも息を止めて、時が来るのを待っていたほどです。

全編を通して、動物との距離がとっても近かくに感じることができます♪

2・4トンの3Dカメラの機材・・・。
昼は50度の灼熱の夏、夜は最低気温が氷点下10度の真冬というケニア山地や、長時間に及ぶ水中での撮影・・・、
燃え盛っている火山噴煙の撮影では、有毒ガスが発生しているため、全員、重いマスクを着用していたそう。
挙げればきりがない程、非常に厳しい環境下での撮影だったそうです。

とにかく、どのシーンも、神秘的な大自然を目の当たりにでき、本当に釘づけになってしまいました!!

現地に足を運びながら1年かけて何をどう撮るか構想を練り、撮影には573日間を要したそうです。
スクリーンを通して、スタッフの地球に対する熱い思いが感じられます♪
皆さんも、「ネイチャー」と通して、ぜひ、地球旅行を楽しんでください♪

皆さんの感想も教えてくださいね♪
ベストレビュー賞に選ばれると映画鑑賞のペアチケットがもらえま~す。
同時にTwitterでもベストレビューを募集しています♪。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/605-6ff2ef31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。