スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

12月のベストレビュー賞 


かりんかりんです。

いつもベストレビュー賞へのご応募ありがとうございます!

毎日寒いですね~。
インフルエンザが猛威を奮っていますが、みなさん風邪などひいていませんか?
毎年思いますが、受験生をお持ちのご家庭はヒヤヒヤものですよね。
我が家も昨年は受験生がいたので、外出時は私もマスクが手放せなかったけど、今年はちょっと油断しています(^^;
外出先から帰ったら、手洗い・うがいは徹底してやらないとね!

さて、遅くなりましたが
皆さんから送っていただいた感想と12月のベストレビュー賞の発表です!




ベイマックス

小3の娘のリクエストで観に行ったのですが、ものすごく良い映画でした!
最初はたくさん笑い、どんどんストーリーに引き込まれていき、後半は泣きっぱなし。
最後の最後までとても感動的で、暖かい映画でした。
アメコミが原作だそうで、それらしい展開もあるのですが、鑑賞後にハッピーな気持ちさせてくれるのは、さすがディズニー!
そして、日本版限定とのことですが、エンディング曲のAIさんの「Story」がとっても心に沁みます。
大好きな作品になりました。 
私の中では、今年のベストムービーです!

HN マシュマロ




紙の月

宮沢りえが演じる主人公・梨花が銀行のお金を横領してしまい、どんどん窮地に追い込まれていく様子にハラハラ・ドキドキしました。
発端は、学費のためのサラ金への借金を返済させるために、大学生に200万円を貸してあげるためだったのに、結局、その大学生は大学中退してしまい、落ちぶれた感じになってしまい、さらに、梨花も横領が止められなくなり、生活がめちゃくちゃになってしまい、お金に取り憑かれるとこうなってしまうんだ、というのがよく伝わってきました。
ほかにも、お金がありあまっている高齢者たち、社内で不倫をしつつも結局は堅実な結婚を選ぶOL、ベテラン女性社員を意図的に異動させようとする会社など、お金にからんだ様々な社会が描写されていて、見応えがありました。

HN バード




バンクーバーの朝日

日本人として迫害を受けても、めげずに自分たちがやれる事に全力を尽くす「バンクーバー朝日」のメンバーを誇りに思います。主人公レジー(妻夫木君)の妹役、高畑充希ちゃんの歌、”Take me out to the ballgame”は、胸にグッときました。同チームで実際にプレーをしていた日系カナダ移民二世のケイ上西さんの表情にもジ~ン。

HN ビターチョコちゃん




それでは12月のベストレビュー賞の発表です!
「ベイマックス」の感想を送ってくださったマシュマロさんに決定です!

マシュマロさんにはイオンシネマ港北ニュータウンで平日に使える無料鑑賞チケットをペアでお送りします。

映画を観たら感想送ってくださいね~。

同時にTwitterベストレビュー賞も募集しています!
ハッシュタグ #motto_wmcNT をつけて映画の感想をつぶやくと、
毎月1名様にイオンシネマ港北ニュータウンで
平日使える無料鑑賞チケットをペアでプレゼントしています。
たくさんつぶやいてペアチケットをGETしちゃいましょう~。
つぶやいたら@motto_wmcNTに「つぶやいたよ~」って教えてくれると嬉しいです。


今年もたくさんの感想をお待ちしています♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/666-6f2dbdef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。