スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

『ソロモンの偽証』観ました♪ 


いちご

三寒四温の季節、体調崩している方は、いらっしゃいませんか。
それに、花粉も飛んでいるし・・・、
やっぱり室内のほうが安全ですね(^^;。
早速「ソロモンの偽証(前篇・事件)」観て来ました!

ソロモンの偽証

STORY
クリスマスの朝、雪に覆われたある中学校の校庭で柏木卓也という14歳の生徒が転落死してしまう。学校側は、自殺と断定していたが、転落死の現場を目にしたという者からの告発状が届く。マスコミもこぞって、生徒たちや担任の先生を執拗に追いかけ、学校も生徒も混乱状態に。柏木卓也の死によって校内にただならぬ緊張感が漂う中、さらに、何者かの手による殺人計画の存在がささやかれ、実際に犠牲者が出てしまう。事件をもみ消すため、生徒たちをも守ろうともしない教師たちに対して、真相を暴こうと一人の女子生徒、藤野涼子が立ち上がる。生徒だけの学校内裁判を開廷し、真実を暴き出そうとするが……。


日本映画史上最強のヒューマン・ミステリー超大作が、ここに誕生しましたっ!!


ベストセラー作家・宮部みゆきが、構想15年、
執筆に9年を費やした、現代ミステリーの最高傑作と謳われている小説がついに、映画化されたんです!!
宮部みゆきの作品と言うだけで、もう期待大大大!!


眠るのも忘れて、原作を読み明かしてしまったと友達が言っていましたが、
この作品を観て、納得!!

クリスマスの朝に殺人事件?いや事故??が学校内で起こってからというもの、
2年A組の生徒がまたひとり犠牲者となる。

学校はなぜ生徒を守ってくれないの?
大人たちは何をしているの?
誰が嘘をついているの?
なんのための告発状?
犯人は誰で、何のために?
もう頭の中が、はてなマークばかりでした。

そして、前篇の最後は、「ドッキーーーッ!!!!!」
一気に血の気が引いたというか、体温が下がりました(@_@)。


本作品のために1万人にも及ぶ候補者の中から、
選び抜かれた新鋭の33名の現役中学生たち。
14、15歳とまさに青春真っ只中のまっさらな演技がとても印象的でした。

そして、佐々木蔵之介や夏川結衣、永作博美、黒木華・・・
ベテラン俳優陣が彼らを優しく包むと同時に、
ぶつかり合っていく・・・。

人間が抱える「闇」の部分にスポットライトを当てる
なんとも、不気味でそれでいて不思議な空間が
スクリーンいっぱいに広がっていました。

4月11日公開の「ソロモンの偽証(後篇・裁判)」は、
いよいよ、生徒たちだけでの校内裁判が始まります。
どんな真実が隠されているのか、もう待ちきれませ~ん!!
犯人は、一体誰なんだろう・・・
眠れない夜がしばらく続きそうです。
早く、観たいで~す!!!

抽選で映画鑑賞のペアチケットがもらえますので、
貴方の感想をぜひ聞かせてくださいね♡。
Twitterにもベストレビューを送って下さい!
お待ちしていま~す♪♪

横浜・川崎&近隣エリアの情報ならビタミンママ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vitamincinemareview.blog93.fc2.com/tb.php/673-183c42e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。